スターライオン・セシルの息子射殺

ひかたまさんからです。

http://shindenforest.blog.jp/archives/71505947.html



ジンバブエのスターだったライオン・セシルの息子ザンダXandaも
トロフィーハンティングによって
射殺されました。


cecil2
huffingtonpost.com

ザンダは6歳。
ジンバブエのワンゲ国立公園付近で射殺されていました。

ザンダは、
GPS付の首輪を装着されていたために
射殺が発覚。


ザンダは
3頭のメスライオンと7頭の子供を残して
殺されました。


群れのボスであるザンダが殺された場合、
その群れに属する子供ライオンたちは
新たにボスとなるオスライオンに殺されてしまう可能性が高いといわれています。


ハンターは、
一頭のライオンを殺しただけのつもりでも
その陰で
多くの未来ある赤ちゃんライオンたちも殺されてしまうのです。

xanda
independent.co.uk


何故野生動物たちを遊びで殺してしまうのでしょうか・・。

オックスフォード大の研究チームは、
62頭のライオンにGPSをつけました。
そして
調査中に34頭も死亡しており、
そのうち24頭が
遊びで殺されたことが判明しています。



現在毎年600頭ほどのライオンが、
人の娯楽のために殺されています。
そのうちの60%以上は米国人です。
ただ遊びで貴重なライオンたちを殺して、
記念品として頭を切り取るのです。


セシルを自分の快楽のために射殺したハンターは、
「全て合法で、適切な処置に則って行われたと認識している。お金を払ったのだから、何も悪いことはしていない。」
と正当性を主張していました。

お金を支払えば、何をしてもいいのでしょうか?
お金を払えば、遊びで命を買える??
お金を払えば、本当に「自分のもの」??
合法なら、何をしてもいいのでしょうか?
違法でも、バレなければ、何をしてもいいのでしょうか?
違法でも、証拠がなければ、何をしてもいいのでしょうか?
大きな勘違い。

現代社会では
多くの人が
お金、権力、名誉が豊かさや幸せと勘違いしてしまい、

それが
物事を本質から引き離し、
様々な面で大きな歪を生み出しています。




このたった21年間だけで、
地球上の全ライオンの40%以上が殺されているという事実。



1975年には約20万頭いた野生のライオンは、
現在2万5千頭~3万頭にまで激減しています。



こちらも

ひかたま:
お金と命:ジンバブエのスター・セシルの死
ひかたま:
セシル続報:これ以上ライオンを殺さないために。
ひかたま:
ジンバブエのライオン・セシルの子供たち
ひかたま:
超可愛いセシルの孫たち
ひかたま:
セシル続報3:ぬいぐるみとプロジェクションマッピング
ひかたま:
セシルが射殺されて一年目の影響
ひかたま:
「ライオンキング」セシルの本
ひかたま:
「カルパ」ライオン狩りのための繁殖



~転載以上~



子どももまた、残酷なハンティングの犠牲となってしまいました。。


娯楽のために、貴重で尊い動物たちを殺す。

いつまでこのようなことが続くのでしょうか。どれだけの命が奪われるのでしょうか。



ノーモア・セシル★ストップ・ハンティング! ライオンと野生動物を守るための署名まとめ



三重が2年前、滋賀に放したクマを岐阜で射殺

以前、こちらでもお伝えした問題です。


DNA鑑定で、女性を襲ったクマではないと判明したものの…

最後には殺されてしまいました。人的被害もなかったのですが…


人間に振り回され、散々追い回され、結局命を奪われてしまいました。

人への危険が心配なのは理解できるのですが…かわいそうです。



読売新聞からです。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170710-OYT1T50140.html


三重が2年前、滋賀に放したクマを岐阜で射殺

2017年07月11日 08時09分


10日午前6時頃、岐阜県養老町一色の山林で、シカやイノシシなどの有害鳥獣を駆除するために仕掛けられた「くくりわな」に、ツキノワグマ(体長約1・3メートル、体重約80キロ)がかかっているのが見つかり、地元猟友会によって射殺された。


 けが人はいなかった。首輪をつけられた雄の成獣で、約2年前に三重県が捕獲し、滋賀県の山中に放したクマだと判明した。


 岐阜県警養老署や養老町役場によると、クマは左前足がわなにかかり、暴れて近寄れない状態だった。首輪のついているクマの取り扱いについて、町は岐阜県と相談したが、くくりわなは外れやすいため、マニュアルに沿って射殺した。約500メートル先には民家があった。岐阜県環境企画課は「鳥獣保護管理法に基づく殺処分に当たり、安全を優先した町の対応に問題はない」と話している。


 同課によると、首輪は茶色で、黒い発信器がついていた。電波の発信は途絶えていたが、記載された周波数の数値が三重県が放したクマにつけた発信器と一致したという。


 クマは2015年5月、三重県いなべ市内でわなにかかって捕獲された。同県は規定に基づき山中で放したが、県境を越えて滋賀県多賀町内に入った場所だったため、「他県に放ったのは問題だった」と謝罪した。


 放した10日後、近くで女性がクマに襲われた事故が起きたことから、周辺自治体は一時、「見つけ次第射殺する」との方針も決定。しかし、DNA鑑定で女性を襲ったのは別のクマだと判明したため、射殺方針は撤回された。発信器の電波を基にしたクマの捜索は、15年8月まで行われた。


【朗報】楽天市場、象牙取引を禁止

共同通信からです。

https://this.kiji.is/255666533750277624


楽天市場、象牙取引を禁止

環境団体「影響大」と歓迎


2017/7/6 21:07


インターネット大手の楽天が、通販サイト「楽天市場」での象牙製品の出品禁止を決めたことが6日、分かった。密猟によるアフリカゾウ絶滅の懸念から、ワシントン条約締約国会議は各国に国内市場の閉鎖を求める決議を採択したが、日本は「国内取引は密猟と関係ない」との立場。ネット上で違法取引が横行していると問題視していた環境保護団体は「影響は大きい。日本の象牙市場の縮小につながる」と歓迎している。


 楽天によると、1日付で規約を変更。約1カ月の猶予期間後は出品を認めない。象牙の他、べっ甲などウミガメの甲羅を使った製品も禁止。同社は「国際世論の高まりを受け判断」としている。



~転載以上~



鯨・イルカ肉の販売も禁止している楽天。

素晴らしい決断ですね!

ヤフーも続いていただきたいです。



署名 


ヤフージャパンに象牙製品および鯨・イルカ肉の販売禁止を求める


随時更新♪ 象牙に最も加担しているのは『日本』、象牙自体も輸入し象牙細工も輸入するのは日本だけ!



象関連過去記事


ヤフージャパンに「象牙販売の中止を」 ネット署名、100万人超す


ヤフオク使い象牙を違法売買か 保護団体が6業者名公表



象関連記事 ロイターより。


象牙規制(上):守勢に回る日本政府、国際批判の矛先集中


象牙取引(下):見えないネット取引実態、日米ヤフーに温度差

”閲覧注意【6月24日~25日の活動報告 (その3)】同じ命なのに、こんな残酷な殺し方をするな”

ディア・ママさんより。リンクからどうぞ。

閲覧注意【6月24日~25日の活動報告 (その3)】同じ命なのに、こんな残酷な殺し方をするな
http://ameblo.jp/happycat-satuki/entry-12288140201.html


逃げることなく、弱った兄弟に寄り添って…

心が痛んで仕方ありません。

 

人間はなんて残酷なのでしょう。

元はと言えば、人間が持ち込み捨てて増えたものなのに…

 

みんな生かしてあげる方法があれば…それがどうしても難しいのであれば、せめて、せめて苦しまずに済む方法で…

 

 

以前ネットで、アライグマを「駆除」するのに檻に入れたまま水に沈めて溺死させたり、檻の間から槍で何度も突き刺して殺す、しかもアライグマは皮が硬いのでなかなか死なない…という記事を読んで、かなりショックを受けた記憶があります。

 

あの子たちも、刺し殺されたのかもしれません。。

 

 

★参考過去記事

 

罠で捕獲された野生動物たちの運命は? 考えてほしい命の尊厳

 「動物を檻に入れて隙間から何度も刺し殺す。日本がこんなに野蛮国家だったとは。そう感じるのでは?」


サーカスから救出され、サンクチュアリへと移されたライオンを密猟者が惨殺

フランスの動物園に密猟者が忍び込み、サイを殺した事件もありましたが…

どこにでもやってくるのですね…


人間というのは。。



ひかたまさんからです。

http://shindenforest.blog.jp/archives/71152253.html



ホセとリサ。
二頭のライオンです。

ホセとリサは、
サーカスで
虐待を受け続けていたところを
救出されて
サンクチュアリへと移されました。

この二頭は
とても仲良しです。

tmg-article_tall
facebook.com/EmoyaBigCats

サーカスから救出されてきたライオンたちは
たくさんいます。

爪は引き抜かれ、
歯は砕かれ、
拷問のような日々を何年も送ってきたライオンたちも多くいます。




ホセとリサも
救出されて
ようやく自由を取り戻し、
リラックスできる日がやってきました。


tmg-article_tall (1)
facebook.com/Viva.Lodz

こうして
幸せな時間ができて約1年になりかけたある日・・・
tmg-article_tall
.facebook.com/EmoyaBigCats



密猟者が
このサンクチュアリへ忍び込み、

ホセとリサを

惨殺しました。



頭を切り落とされ
皮がはがされた二頭の遺体が発見されました。



他の保護区でも
同様の被害が出ています。


南アフリカ政府がもう少しだけ野生動物保護に関心を持ってくれれば
防げるはずなのです。


現在署名活動が始まっています。
署名は
こちら

lion
Care2petitions



南アフリカ保護区には
まだまだたくさんの保護された野生動物たちがいます。

これ以上の被害が防げますよう祈るとともに
世界中の一人一人の力が助けになります。


プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR