【ダレノガレ明美】猫ちゃんたちが一匹でも多く幸せ過ごせる環境を作りたい!

ガールズエールからです。(記事元で動画が見られます)

http://www.girlsyell.tokyo/project/s/project_id/13


【ダレノガレ明美】猫ちゃんたちが一匹でも多く幸せ過ごせる環境を作りたい!

Model Project

2017年5月10日(WED)


こんにちは♡ダレノガレ明美です!

今回、大好きな猫ちゃんのためにガールズエールで
プロジェクトを立ち上げることになりました☆!


 
私は昔から猫ちゃんが大好きで、猫ちゃんがいない生活は考えられません!
そんな猫ちゃんが日本では飼い主さんがいなくて、処分されてしまっています。
辛い想いをしている猫ちゃんを、一匹でも多く救うことが私の夢です。
 
そこで、猫ちゃんたちの保護活動をしている
神奈川県相模原市にある保護施設たんぽぽの里さんと出会い、
暮らしている猫ちゃんたちがもっといい環境で過ごせるように、
少しでも多く幸せなおうちに行けるように応援したいと思い、
このプロジェクトを立ち上げることになりました。
 
 
 
 
【 たんぽぽの里 】
このたんぽぽの里さんでは、譲渡されやすい猫だけでなく、目の前にいる猫を救いたいと活動を続けています。
毎日たくさんの猫が殺処分され、特に成猫はすべて殺処分される中、たんぽぽの里さんは成猫の譲渡促進をする為に、
成猫の良さを知ってもらうには直接触れていただくのが一番と、開放性の触れ合う保護シェルターを開設されました。
ここでは、年間500匹もの猫ちゃんが保護されています。
現在では、慣れていない猫・老猫・ウイルスキャリアの猫など、保護するのにリスクのある猫をたんぽぽの里さんでは線を引くことなく手を差し伸べています。
新しい家族を見つけられる猫もいれば、人に心を閉ざす猫、高齢や病気などでリスクのある猫もいます。
保護シェルターの維持・健康維持の診療の為と、新たな猫たちの保護をする為に多くの資金が必要である、たんぽぽの里さんに今回は少しでも協力したいと思いました!
 
【 ご支援いただいたお金に関して 】
ガールズエールにてみなさんからご支援いただいたお金は施設内のクリーニングや、キャットウォーク材料費用などに使う予定です。
※キャットウォークは猫ちゃんの慢性的な運動不足による肥満や、筋力の低下、身体機能の低下などを防ぐことができ、高いところが好きという本能を持った猫ちゃんがより安心感を抱ける場所です。
 
【 リターンに関して 】
心を込めてご支援いただいた方へのリターンを考えました。
たんぽぽの里さんにもご協力していただき、オリジナルグッズやコラボグッズも作りますので、みなさん楽しみにしててね☆
 
 
☆リターン内容☆
●お礼メッセージ動画
 
●たんぽぽの里 × ダレノガレ明美 オリジナルカレンダー
 
●たんぽぽの里 サンキューポストカード 3枚セット
 
 
 
※上記、イラストはイメージとなります
 
●たんぽぽの里オリジナル手作り石鹸
 
※画像はイメージとなります
 
●たんぽぽの里オリジナル手作りバスソルト
 
※画像はイメージとなります
 
ダレノガレ明美デザイン オリジナルトートバッグ
 
※画像はイメージとなります
 
ダレノガレ明美デザイン オリジナルTシャツ(free size)
 
※画像はイメージとなります
 
●ご指定の名前、直筆サイン入り『MY BABY COCO美さんと、ジジ吉と』
※サインを入れる箇所の指定はできません
※名前以外の文言は入りません
達成したタイミングで支援者さまにご確認をさせて頂きます
 
※リターン商品に関しましては、6月下旬より順次発送いたします
※オーダーメイドの物もあるため多少の遅れが生じる可能性がございます。予めご了承くださいませ。
 
そして、家族一緒にこの動物愛護に取り組みたいという想いから、
私のお父さんにそのキャットツリーを作ってもらうことになりました。
 
このプロジェクトをきっかけに、もっとたくさんの猫ちゃんを幸せにできたらいいな〜!
可愛い猫ちゃんたちのためにみなさんの温かいご支援お待ちしております♡
 
【 たんぽぽの里 代表 石丸雅代さんメッセージ 】
私たちはこれまで、メンバーからの持ち出しの資金や、寄付者様からの暖かいご支援により、活動を存続させることができました。
しかし、非営利団体であるため、まとまった運営の資金もなく、スタッフはみな自身の時間を割いてこの活動に携わっています。
今回のプロジェクトを達成することができれば、保護猫達の安住のシェルターをこれからも維持することができ、
また、病気や個別ケアの必要な猫を保護する場所を維持できるようになります。
神奈川県動物保護センターには現在も30匹近くの猫が保護を待っています。
閉じ込められてるケージだけでなく、猫らしく暮らせるように引き出しを作り、新しい里親さんとの出会いの可能性を広げていきます。
 
 
神奈川県動物保護センターの殺処分0は保護活動の結果であり、これからも1匹の命の重さを受け止め、手を差し伸べていきたいと思います。
これからも猫たちの命を守り続けていくために、精一杯活動に取り組んでまいります。どうか皆様ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
 
【 保護されている猫ちゃんたち 】
 
 
 
 
 
 
【 たんぽぽの里 キャットウォーク 】
 
 
 
 
【 施設のみなさんと一緒に 】
 
 
【 ダレノガレ明美 本人メッセージ 】
 
 
 
【 ダレノガレ明美 プロフィール 】
生年月日:1990年7月16日
出生地:ブラジル
身長:164cm
血液型:B型
雑誌やファッションショーなどのモデル活動だけでなく、
数々のテレビ番組等でも活躍中のハーフモデル。
 
【 たんぽぽの里 紹介 】
里親を待つ猫たちの 開放型保護シェルター
Twitter:@cat_hometown
Instagram:chokomama104
 
※注意事項※
本Dreamは目標金額を達成しなかった場合、実施を行わない場合が御座います。

また、その際は順次返金作業をさせて頂きますので、何卒ご理解の程お願い申し上げます。




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR