活動家マーク・チンさん 中国で犬の食肉処理場から300頭を救出

アジアの犬肉産業の実態を潜入調査、犬の救出などを行っている活動家マーク・チンさん。現在再びアジアを訪問中で、先月25日には、現地の活動家たちと連携して、中国・ハルビン市の食肉処理場から300頭の犬を救出しました。



マークさんのFBよりまとめました。

https://www.facebook.com/marcching


こちらの施設は規模が大きく、1日あたり5000匹以上の犬を屠殺してきたそうです。

犬たちのほとんどは盗まれたペットと見られ、野良犬も複数いました。施設の環境は劣悪で、病気の犬も少なくありません。






救出された犬たちは安全なシェルターに移送され、性別で分けられ、ご飯をもらったり、病気や怪我の治療を受けています。今後、アメリカへ渡り新しい生活を送る予定となっています。


そのうちの一匹が移送中に出産、4匹の子犬が産まれましたが、一匹は残念ながら亡くなってしまいました。マークさんは子犬を埋葬し、そこに植樹をしました。






今後、犬が多くさらわれる地域を対象にした不妊・去勢キャンペーンも開始する予定とのことです。


この後マークさんは、イルカを救うキャンペーンを立ち上げるために日本の太地町を訪れました。(詳細はまだわかりませんが、こちらも気になります!)


日本を訪れたのもつかの間、今度は韓国へ向かい、先日運営業者と閉鎖で合意に達した、釜山最大のグポ犬肉市場の今後について、再び業者と、そして行政と話し合いを持つことになります。




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と4才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR