C・ロナウドが犬80匹を救う…財政難の保護施設にサイン入りユニ寄付

SOCCER KINGからです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00550594-soccerk-socc


C・ロナウドが犬80匹を救う…財政難の保護施設にサイン入りユニ寄付

2/8(水) 21:58配信


christiano.jpg



レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、財政難の犬の保護施設を救ったようだ。ポルトガル紙『Correio de Manha』が7日に報じた。

国際NGO『セーブ・ザ・チルドレン』や『ユニセフ』(国際連合児童基金)などを通じて慈善活動に従事しているC・ロナウド。今度は80匹の犬を救うために一肌脱いだ。

同選手は母国のポルトガルで財政難に陥っていた犬の保護施設を支援するため、自身の直筆サイン入りユニフォームを寄付。6日に届いたユニフォームはオークションにかけられ、その収益が80匹の犬を収容している施設の運営に活用されるという。

施設のオーナーであるリリアナ・サントスさんは、バロンドールとFIFA男子最優秀選手賞をダブル受賞した“世界最高選手”からの支援に「未だに信じられません。ロナウドに心の底から感謝しています。シンプルな行動ですが、とても重要なことです」とコメントした。



~転載以上~



こちらが保護施設とサイン入りユニフォームの画像。(英デイリーメール


3CF53B3300000578-0-image-a-85_1486554996851.jpg



クリロナ、マンU時代にレッズとの親善試合を見に行ったことがあります。前から5、6列目で…


いろんな意味でかっこいいですラブラブ


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春

Author:春
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と3才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR