報道機関がサーカスの主催者に? サーカスサイト更新

PEACEさんからです。

http://animals-peace.net/action/circus201702.html?frm_id=v.mypage-external-service--article----3


本年2月からの木下サーカス横浜公演の主催者になっている報道各社に、動物を見せものにする興行の主催者になることは疑問である旨、要望メールを出しました。

同時に、サーカスに動物はいらない「あなたにできること」のページを更新しました。


メディアは営利事業を非営利に見せるための役割も果たしています。 岡山の例で、そのからくりについて掲載しているページはこちらです。


2017年2月からの木下サーカス横浜公演の主催者:

読売新聞社
メールフォーム:
https://info.yomiuri.co.jp/contact/index.html

日本テレビ
メールフォーム:
https://www.ntv.co.jp/staff/goiken/form.html

報知新聞社
メールフォーム:
http://www.hochi.co.jp/info/company/contact.html

ラジオ日本
メールアドレス:
info@jorf.co.jp

◆ドキュメンタリー「サーカス象タイクの悲劇」

Netflixという動画視聴サイト(有料)でドキュメンタリー「サーカス象タイクの悲劇」(2015)を見ることができます。

※無料視聴は1カ月以内に解約(メンバーシップのキャンセル)が必要なのでご注意ください。


このゾウの射殺事件については、特定動物のページに載せていましたが、ドキュメンタリーをもとに若干追記をしました。


このドキュメンタリーがすごいのは、サーカス側がお金を出して私立探偵を雇い、サーカス反対運動をつぶそうと工作したことを、雇われた本人が証言して暴露しているところです。その後、動物福祉法違反で立件された事業者ですが、何と卑劣なことでしょう。




~転載以上~



★関連過去記事


動物サーカス廃止のシンボル、象のTyke


象のTykeの悲劇から20年 米ハワイ 州として初めて野生動物の商業利用を禁止へ



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春

Author:春
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と4才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR