犬を助けることに人生を捧げる女性

ひかたまさんからです。

http://shindenforest.blog.jp/archives/68071413.html



この韓国人の女性ユングさん。

60代半ばです。

犬たちのために
すべてを捧げる女性です。


980xFree Korean Dogs

韓国では
いまだに
犬を食べる風習が残っていて、
17,000もの食用犬の繁殖場が存在しています。

そして
毎年およそ
200万頭もの犬たちが
食肉として
殺されています。



ユングさんは
食肉として殺されてしまう犬たちを救うために
Chungdo 保護施設を立ち上げています。

980x (1)Free Korean Dogs

そこで
救った動物たちの世話をして
世界各地の里親へと送るのです。

多くの保護団体が
食用の犬たちの救出活動を行っていますが
ユングさんは
人生をかけて救出活動をしています。

彼女の保護施設では
檻に犬を閉じ込めることはなく、
自由にしています。

980x (2)Free Korean Dogs


動画です。




こちらは
殺されるまえに救出された犬たちの写真
Home-for-the-Holidays-Puppy-Collage-850x420Free Korean Dogs

こんな可愛い子たちなのです。

問題は
救出する犬たちの数だけの
里親になってくれる人がいないこと。


動物保護団体フリー・コリアン・ドッグスでは
ユングさんの助けた犬たちを
米国やカナダへ空輸して
里親探しを手伝っています。


980x (3)Free Korean Dogs




ユングさんを支える
ウェブサイトもあります。


junghttps://www.freekoreandogs.org/donate/support-ms-jung/



たった一匹の犬を救うだけでもすごいこと。

それを彼女は
たった一人で
次々と救い続けているのです。


何かを成し遂げる時に
そこに
どれだけ心を注ぎ込めるか
どれだけ愛情を込めることが出来るか

それが
成功するかどうかの鍵となります。


そして

大切なのは、
どれだけ多くのことをするかではなく、
どれだけ愛をこめてするか


自分の日常でも
仕事でも
実践しつづけたいことです。 


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春

Author:春
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と4才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR