「動物撲殺」画像、高校生が投稿…学校に抗議も

読売新聞からです。(※会員登録で全文読めます)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161218-OYT1T50142.html


「動物撲殺」画像、高校生が投稿…学校に抗議も

2016年12月19日 07時16分


佐賀県内の県立高校の男子生徒が、動物の死骸の画像と「動物を撲殺した」との書き込みをツイッターに投稿し、同校に抗議の電話が寄せられていたことがわかった。


画像や書き込みは現在、削除されている。校長は「多くの人に不快感を抱かせる投稿は不適切。しっかり指導したい」としている。


 同校によると、生徒は17日、血を流して死んだ動物の画像と、「バットでフルスイングしてぶち殺してやった」との書き込みをツイッターに投稿した。画像などはその後、インターネット上の掲示板に転載され、批判する書き込みが殺到。生徒がツイッターのプロフィルに学校名を載せていたため、抗議の電話が同校に相次いで寄せられたという。


同校が18日に事情を聞いたところ、生徒は「動物はアナグマ。7月頃に自宅の花壇などを荒らされたため、棒で2回たたいたら死んだ。こんな騒ぎになるとは思わなかった」などと説明したという。



~転載以上~



なんとひどいことをするのでしょう。胸が締め付けられます…

何を教わって生きてきたのか、今後どんな大人になるのか…


「多くの人に不快感を抱かせる投稿」が不適切なのではなく、男子生徒の行為が人として、大いに問題なのです。


二度とこのようなことを繰り返さないよう、しっかりと調査、指導していただきたいです。


別のニュースによると、高校は朝から全校集会を開き、SNSの使い方を注意したそうですが、そこですか…。畑が荒らされ、自治体に駆除を申請していたとのこと。迷惑を被っていたのだからいいということなのか。。



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春

Author:春
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と4才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR