GENKINGの“毛皮コート”姿に批判の嵐 「どんなに痛いか想像出来ますよね?」

ネタりかからです。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161201-23669321-techinq


GENKINGの“毛皮コート”姿に批判の嵐 「どんなに痛いか想像出来ますよね?」

2016/12/1 18:30 Techinsight


GENKINGのコートに批判(出典:https://www.instagram.com/_genking_)
GENKINGのコートに批判(出典:https://www.instagram.com/_genking_)


GENKINGが「お気に入り」とInstagramで公開したコート姿にリアルファー(本物の毛皮)ではないかと批判が殺到している。海外ではハリウッドセレブが毛皮のコートを着て動物愛護団体から非難を浴びるなど、リアルファーのファッションは大きな岐路にある。日本でも毛皮を着ないと宣言する有名人は多い。そんななか公開されたこのGENKINGのコート姿。これまでGENKINGを応援してきたファンからも「ゲンキングさん大好きです。いつも応援してます。でももしそのコートにたっぷり使われているファーが、リアルファーならとても悲しいです」など、批判の声が多くあがっている。


11月29日、GENKINGが『GENKING _genking_ Instagram』にて「このコートお気に入り過ぎて色違い3着目」とふわふわのフードがついたコートを披露した。「深キョンかと思った! 笑」や「ファー可愛い」など好意的な感想もあるが、その一方で「リアルファーは生きたまま皮を接がされている事を知っていますか? どんなに痛いか想像出来ますよね」といった“リアルファー”への指摘が殺到している。


毛皮のコートには獣からはいだ本物の毛皮(リアルファー)と毛皮に似せた人工皮革(フェイクファー)から作ったものがある。今回のGENKINGのコートに対しては、動物愛護の視点からリアルファーの使用に反対する人が「リアルファーは流行らせないで下さい。アルマーニも毛皮廃止宣言しました。痛ましい動物を増やさないで」「動物が皮を剥がされる映像を見たことがありますか? 見たらとてもじゃないけど身につけることができません」「genkingさんぐらい影響力ある方からリアルファーの発信がなくなったらウレシいです…」「お洒落の為だけに沢山の動物の命が奪われているのを知って下さい」と声をあげている状態だ。


アメリカの“お嬢様セレブ”キム・カーダシアンは豪華な毛皮のジャケットを着て出かけるなど「毛皮大好き」をアピールして、2011年には動物の倫理的扱いを求め活動を続ける団体「PETA」から糾弾された。一方でアンジェリーナ・ジョリーやペネロペ・クルス、アリアナ・グランデなどリアルファーの着用・毛皮反対を公言するセレブも多い。日本でも杉本彩滝川クリステルをはじめEXILE・ATSUSHI、ローラ、益若つばさ、ベッキー、SUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN)、錦戸亮(関ジャニ∞)など毛皮反対を主張する著名人が増えている。


出典:https://www.instagram.com/_genking_
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と4才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR