東京都 11月を動物譲渡促進月間に 知事のビデオメッセージを配信

東京都報道発表資料からです。

http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2016/10/21/07.html


2016年10月21日 福祉保健局


東京都では11月を動物譲渡促進月間とします

動物愛護相談センターや動物愛護団体等が行う保護犬、保護猫の譲渡活動をより多くの方々に知っていただくため、都独自の取組として、11月を「動物譲渡促進月間」とし、知事メッセージの発信や譲渡事業PRイベント等、様々な取組を行います。

知事メッセージの発信

「ペット殺処分ゼロ」の早期実現に向けた、知事のビデオメッセージを配信します。


写真

(1) YouTube東京都チャンネルで公開(10月21日から11月30日まで)





(2) 街頭ビジョン等で公開

  • 街頭ビジョン
    渋谷スクランブル交差点DHC Channel(10月22日から10月27日まで)
    新宿駅西口広場デジタルサイネージ(10月22日から11月30日まで)
  • 電光掲示板(都庁舎内)
    第一本庁舎1階、第二本庁舎1階、議会棟1階(10月22日から11月30日まで)
  • 都庁舎デジタルサイネージ
    第一本庁舎2階(10月22日から11月30日まで)

(3) 譲渡事業PRイベント等で公開

譲渡事業PRイベント

(1) 日時

平成28年11月2日(水曜日)、11月3日(木曜・祝日)
午前10時00分から午後4時00分まで

(2) 場所

新宿駅西口広場イベントコーナー

(3) 主な内容

  • パネル展示
    東京都動物愛護相談センターや登録譲渡団体※が行っている、保護犬や保護猫の譲渡活動について紹介します。
    ※動物愛護相談センターに登録し、譲渡事業に協力している動物愛護団体
  • アニメ「犬を飼うってステキです―か?」の上映
    犬を飼うことの素晴らしさや、飼い主としての責任を、アニメーションにより子供たちにも分かりやすく説明します。
  • パンフレットの配布
    犬や猫の飼い方、飼い主としての心構え等に関するパンフレットを配布します。

※会場には実物の犬・猫はいません。
※参加申込は不要です。また、参加費は無料です。

(4) 地図

図

写真写真
パンフレット「新しい飼い主になってみませんか?」(当日配布)動物愛護相談センターから譲渡された犬猫たち

その他

  1. 登録譲渡団体が行っている保護犬や保護猫の譲渡会情報を東京都動物愛護相談センターのホームページにて紹介します。
  2. 東京都動物愛護相談センターの譲渡事業を紹介する動画を街頭ビジョンで配信します。 (11月1日から11月30日まで)
    • 渋谷スクランブル交差点DHC Channel
    • 新宿駅西口広場デジタルサイネージ
  3. 東京都動物愛護相談センターの譲渡事業を紹介するパネル展示を行います。 (11月4日から11月9日まで)
    • 都庁第一本庁舎1階アートワーク台座

問い合わせ先

福祉保健局健康安全部環境保健衛生課
電話 03-5320-4412



~転載以上~



★関連記事より一部転載(THE PAGE)

http://news.livedoor.com/article/detail/12178048/


小池都知事定例会見10月21日(全文1)東京環境サポーター債発行検討など


ペット殺処分ゼロ関連について 11月は動物譲渡促進月間

 それから順番がどうだったっけな。次でございますけれども、動物譲渡促進月間っていうのが11月始まることとなっております。これは都独自の取り組みでございます。前々から2020年のオリンピック・パラリンピックの年までにペットの殺処分をゼロにするということをうたってまいりました。そのためには、ゼロにしていくためにはいろんな工夫が必要でございます。そして東京都と動物愛護団体が協力をしながら大切に飼ってくださる引き取り手を探すことが重要ということでございまして、この11月を中心として東京都、そして動物愛護団体が行います、動物の譲渡、譲る、あげる、こういう活動を広くPRするというものでございまして、そのメッセージを、保護した犬や猫の新しい買い主を募集するメッセージを都民の皆さま方に発信をするということで、手作り感あふれるこのようなPR映像を作りましたのでちょっとご覧いただければと思います。出ないのかな。

女性:出ます。

小池:出ます。

ナレーション:東京都動物愛護相談センターには保護された犬や猫たちが新しい飼い主との出会いを待っています。

小池(VTR):ペット殺処分ゼロ。私は東京を人も動物も共に幸せに暮らせる、優しさあふれるまちにしたいと思っています。保護された犬や猫たちの新しい飼い主になってみませんか。

小池:ということで、このペットの譲渡事業、このPRのためのイベントを11月2日の水曜日、そして3日の木曜日の2日間にわたりまして、新宿駅の西口の広場、イベントコーナーで開催をいたします。ということで、これをきっかけにして家族の一員として、犬、ワンちゃん、猫ちゃんを迎えてほしいと、このように思っております。そのご協力によってペットの殺処分ゼロの方向に向かって、着実に歩みを進めたいとこう思っております。



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR