全国初、ノラ猫増やさない条例可決へ 神戸市議会

神戸新聞からです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161018-00000011-kobenext-l28


全国初、ノラ猫増やさない条例可決へ 神戸市議会

10月18日(火)18時3分配信


神戸市会の自民党神戸市議団、公明党神戸市議団、民進こうべ政策議員団の3会派は、野良猫の去勢・不妊手術を進めて繁殖を抑制し、殺処分の減少を目指す「市人と猫との共生に関する条例案」を開会中の第2回定例会に提案した。可決される見通しで、2017年4月の施行を目指す。

猫は多産で個体数が増えやすい一方で、猫の繁殖を抑制できる法律がなく、市では15年度、673匹が殺処分された。

市には、不妊・去勢手術を施した上で地域が世話をする「地域猫活動」への助成制度があるが、野良猫の繁殖抑制に市が直接関わる制度はない。

条例案は、市の責務として「地域猫活動および野良猫の繁殖制限に関する事業への支援」を定める。獣医師の団体や市民団体は市の協力のもとに、人と猫が共生する社会の実現を図る推進団体として「市人と猫との共生推進協議会」を組織する。

可決されれば、条例に基づき、来年度には同協議会が組織され、野良猫が多い地域を選定した上で不妊・去勢手術を計画的に進めていく。

神戸市によると、野良猫の繁殖抑制に特化した条例は、全国で初めてになるという。(森本尚樹)



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と4才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR