やらなければならないことがたくさんある 先週末の福島活動報告~ネコネコさん

ネコネコさんからです。

http://ameblo.jp/tsukuba-cats/entry-12208454065.html




皆様、いつも 応援ご支援 本当にありがとうございます!


今日も原発地域のたくさんの猫達の命が繋がっています!


先週末の福島 活動報告 です。







今回はニャンコリゾートの子達の 保護用 に大きなキャリーを車に3台。


軽自動車なので車内がフードとキャリーでパンパンでした。


車の後部ドアを開けると荷物が崩れ落ちて来る(汗)。









早朝。 いつも一番に廻る給餌場の横で仮眠。


まだ暗いうちにふと目を覚ますと。 あっ! あの 黒猫 ちゃんだ!


ご飯を待っていたので緊急で用意。









食べ終わると、いつものように何処かへ去って行きます。


こんな子達が人のいない地域でご飯を待ってるんだから活動はまだまだ止められません。


でもいつかは 福島 に来れなくなる時が来るかもしれない。


とにかく福島に近い方や現地の協力者はどんどん作っておかないと。









黒猫ちゃんにご飯あげていて目が覚めてしまったので活動開始。


この日の予報は 雨 。 今にも降って来そうな空。








最近は白猫軍団エリアで真っ先に出て来るキジトラちゃん。


ご飯をあげていると カラスの襲撃!


しっぽ噛まれました。








負けじと シャーーーー!


カラスは退散。


キジトラちゃんの勝ち。









各給餌場の給餌は終了。


ニャンコリゾートには持参した大きなキャリーを設置。


元楢葉住民のYさんが、会社行く前に毎日慣らしてくれているのでみんなキャリーの中でご飯を食べるようになりました!


三毛が入って食べてます。


本当にこれは凄い!  Yさんありがとう!









そしてきじしろちゃんも!









ぐれしろちゃんも!


ついに保護成功まであとは 閉めるだけ です。


しかし、こうみんな一緒だと・・・


誰かのキャリーを閉めた時に中で暴れられて、他の子が気づいて逃げてしまう。


うぅ・・・ とにかくタイミングですね。


みんなが分散してる時。 出来ればその瞬間を見つけたい。


そしてまだ警戒しながらなので、確実なチャンスになるまで もう少し!


今月末はTNRで楢葉に何泊か宿泊するのでその最終日。


とにかくその日は確実に一匹でも連れて帰らないと。









給餌終了後は月末のTNRの打ち合わせで楢葉の山間部へ。


このTNRは、頭数が多いということで、現地のお宅まで いながき動物病院 さんが来て手術をしてくれることになりました。


手術前は二日間に渡り捕獲器をかけるのですが、LYSTA さんも協力して下さいます。


いながきさん、LYSTAさんには本当に 感謝 なんです。









さて、現地のお宅に到着。


早速かわいいニャンコ達がお出迎え。 








敷地内は 猫天国!







でもこの地域も、たくさんのニャンコ達が 原発事故 の避難で置いて行かれ死んでしまったそう。


近くにある牛舎の悲しい話もご主人に聞きました。









この子達はなんとか生き延びたラッキー猫の子供達。









今月末はちょっと怖い思いさせてしまうけど。


これ以上増えないようにして、その後は 幸せな生涯 を送らせてあげたい。









【毎週の福島猫助け活動支援金のお願い】


● ゆうちょ銀行  記号 10130  番号 25678521  タカザワ マモル


● 他銀行からの振込み


ゆうちょ銀行  【店名】 〇一八 (読み ゼロイチハチ)  【店番】 018


【預金種目】 普通預金  【口座番号】 2567852   タカザワ マモル


※ 収支報告は月末UP予定です。




【福島猫助け活動 活動協力連絡先】


現地の活動、後方支援、何か協力していただけそうなことがあれば一度ご連絡下さい。

90-4833-2694 高沢
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR