【署名】山口県周南市の野良犬の虐待を辞めさせて下さい!

すでにご存じの方も多いかと思いますが、山口県周南市の野良犬の件について、署名が上がっていますのでご紹介いたします。



以下、署名サイトより。


山口県周南市の野良犬の虐待を辞めさせて下さい! 昭和初期のような野犬たちを 助けてください!

https://www.change.org/p/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%9C%8C%E5%91%A8%E5%8D%97%E5%B8%82%E5%B8%82%E9%95%B7-%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%9C%8C%E5%91%A8%E5%8D%97%E5%B8%82%E3%81%AB%E9%87%8E%E8%89%AF%E7%8A%AC%E3%81%AE%E8%99%90%E5%BE%85%E3%82%92%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%81%95%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84





山口県周南市緑地公園では、予てより市の職員を含め、人道に反する行き過ぎた野良犬の扱いが問題視されています。


《不幸な犬に餌を与えては 不幸な犬が増えるだけです》
このような文言を堂々とうたっている周南市
それに便乗した一部の人の虐待行為

人間に捨てられたこの子たちは いったいどうすればいいのでしょう
いったいどこに行けばいいのでしょうか

・出産間近の母犬を毒殺

・戯れる仔犬たちを車でひき殺し路上で並べる

・忌避剤散布による容赦ない行政の巣穴潰し

・毎日のように公園内の犬が何者かの手によって殴打される

・野良犬捕獲時にワイヤーを使用し酷い傷を負わせる


毎日のように虐待者に棒で叩かれ多くの犬がびっこを引いています。昭和初期のような見捨てられた犬たちの数が200頭

住民の安心・安全を守る事は確かに大事です。

しかし、野良犬の虐待を奨励するかのように放置する姿勢は健全な市民精神を育みません。

野良犬への対応および市民意識の改善。

現地愛護活動家との協議を行い、人と動物が健康に共生できるよう要求します。



~転載以上~



o0480027013728366456.jpg


↑市サイトより。(現在ページは削除されています)


巣穴の撤去により、家と親を失った子犬たちが暑さや飢えで死んでいるそうです。

そして何者かによる悪質な虐待・虐殺行為。


元は人間に捨てられた子たちです。

生ませない、増やさない、遺棄させない。また虐待行為の監視など、不幸な犬をなくしていくための対応をお願いしたいと思います。



★関連記事


妊娠した野犬が不審死? 動物愛護法違反の疑いも


被害防止へ対策苦慮 減らぬ野犬、周南管内の捕獲数突出 /山口県




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR