台風10号で孤立、牛840頭トラックで搬出へ(北海道南富良野町)

孤立していた牧場の牛たちの救出が始まりました。

初日は65頭が搬送され、約1週間で作業を終えるそうです。


★読売新聞


台風10号で孤立、牛840頭トラックで搬出へ



★以下は、北海道新聞より。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00010001-doshin-hok


孤立の牛900頭の救出開始 南富良野の牧場

孤立の牛900頭の救出開始 南富良野の牧場

孤立状態から9日目で牧場につながる道道が開通し、搬出のために家畜用トラックに誘導される牛=8日午前9時20分、南富良野町落合の公共串内牧場(大島拓人撮影)


台風で寸断の道道復旧

 【南富良野】台風10号による大雨で空知川支流が氾濫し、道道が寸断されたために孤立状態に陥っていた上川管内南富良野町の公共串内牧場で、牛約900頭を搬出する作業が8日、始まった。道は応急措置で道道を復旧させ、飼育のために牛を預けていた道内畜産農家たちが次々と、家畜用トラックで迎えに訪れた。

 牧場では富良野のほか十勝管内や空知管内の畜産農家から肉牛と乳牛を受け入れ放牧している。牧場につながる道道は、8月31日未明の川の氾濫によって、3カ所で土台がえぐられ崩壊。飲み水が不足した牛は2週間ほどで生命の危険にさらされるため、池部彰・南富良野町長は3日、視察に訪れた石井啓一国土交通相に「救出に力添えを」と涙ながらに訴えていた。



~転載以上~



★こちらは朝日新聞


台風で孤立、牛840頭救出開始 飼い主「会えてホッ」

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR