地震で被災の犬猫、飼い主を募集 熊本県、全国の自治体に要請

サンスポからです。

http://www.sanspo.com/geino/news/20160907/sot16090718240012-n1.html


地震で被災の犬猫、飼い主を募集 熊本県、全国の自治体に要請

2016.9.7


熊本県は7日、熊本地震の混乱で飼い主とはぐれるなどして県が保護している犬や猫の受け入れを全国の自治体に要請すると発表した。数が多く施設での保護が難しくなっているためで、蒲島郁夫知事は記者会見で「全国の自治体や、ペットを飼いたいと考えている人に協力してほしい」と呼び掛けた。


 県によると、4月の地震以降、飼い主と離れ離れになったり、飼育できずに持ち込まれたりして、県の動物管理センターや保健所で保護した犬や猫は計1500匹以上。


 飼い主が現れる可能性があるため、殺処分はしていない。これまでに一部は飼い主に返還されたほか、動物愛護団体や個人に譲渡。福岡、鹿児島両県など九州の自治体も受け入れに協力しているが、8月26日現在で犬131匹、猫176匹は保護されたままとなっている。



~転載以上~



★関連過去記事


被災犬猫の収容限界、進まぬ譲渡 「殺処分機を止めたままでいたい」熊本県動物管理センター 熊本地震


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と4才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR