台風10号被災動物関連 孤立の牛900頭救出へ 高橋知事が被災地視察◆川に流された子牛救出

★ヤフーニュース(北海道新聞)より一部抜粋。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-00010001-doshin-hok


孤立の牛900頭救出へ 高橋はるみ北海道知事が台風被災地視察

今週中にも道道復旧目指す

 

【南富良野、新得】高橋はるみ知事は4日、台風10号による大雨で被害を受けた上川管内南富良野町と十勝管内新得町を視察した。南富良野町では池部彰町長と面会し、道路損壊で孤立している町内の公共串内牧場の牛900頭について、「牧場近くの道道の片側1車線だけでも、4、5日以内に復旧させたい」と述べ、今週中に救出する考えを示した。




★ヤフーニュース(北海道新聞)より

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160906-00010002-doshin-hok


台風で川に流された子牛救出 北海道 橋の工事関係者


koushikyushutsu.jpg


北海道東で台風のため増水した芽室川に流され、芽室町内の芽室橋近くに流れ着いた雌の子牛1頭が5日、橋の補修をしていた工事関係者らに救出された。所有する酪農家らが無事を喜んだ。

【動画】流木、土砂で作業難航 不明者捜索 北海道

 子牛は、清水町の酪農家白木邦彦さん(63)が飼育していたホルスタイン種。白木さんは芽室川沿いに住んでおり、8月31日に牛16頭が流されたという。見つかったのは4頭目。

 橋の工事をしている宮坂建設工業(帯広)が31日に橋近くの川岸で子牛を発見していた。同社は工事を進める中で川の一部をせき止め、白木さんや農協職員らと協力し、クレーンで牛をつり上げて助け出した。

 白木さんは「牛は元気そうで、見つかって本当に良かった。最後までうちで飼い続けたい」と感謝。同社の斎藤宏明土木部長(55)は「元気な姿で救出できてうれしい。すくすくと育ってほしい」と話した。(小森美香)



~転載以上~



★関連記事


孤立集落、牛残し避難「次会うときは」 豪雨被害の岩泉


育ててきた牛を置き去りにせざるを得なかった農家さんも…



<台風10号>孤立集落残る人びと 岩手で救出ヘリ拒否続出


家畜などを世話するために自宅にヘリで戻った人も…

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR