知事、ペット殺処分ゼロに意欲 愛護イベント出席「4年後の五輪期限に」

産経ニュースからです。

http://www.sankei.com/region/news/160827/rgn1608270067-n1.html


2016.8.27 07:04更新


知事、ペット殺処分ゼロに意欲 愛護イベント出席「4年後の五輪期限に」

小池百合子知事は26日、東京大学(文京区本郷)で開かれた動物愛護イベント「アニマル・ウェルフェアサミット2016」に参加した。フリーアナウンサーで動物愛護生物保全活動家の滝川クリステルさんと対談し、ペットとの共生について「2020年東京五輪・パラリンピックをひとつの期限とした上で、東京都でいい例を示せるようにしたい」などと述べた。


 7月の都知事選で、公約に「ペット殺処分ゼロ」を掲げた小池知事は、対談で「これまで(公約に掲げた)都知事はいなかったのではないか」とアピール。「知事選(の公約)にふさわしいかどうかは別として、自分は入れたいと思った」と述べると、会場からは大きな拍手が起こった。


 小池知事は安楽死などを除いた犬猫の殺処分が平成27年度、都内で203匹に上ったと説明。ゼロにする手法については「人間教育から始めることが一番早いのではないか」とし、「慈しむ気持ちを子供のころから育てていくことに力を入れるべきだ」と訴えた。


 会場には250人を超える聴衆が集まり、立ち見も出た。対談後に4年後の東京五輪までに殺処分ゼロを目指すのかと報道陣に問われると、小池知事は「それよりも前倒しで進めていきたい」と語った。


                   ◇


 ■来月4日 千代田で猫の譲渡会

 飼い主のいない猫の里親を探すイベント「猫の譲渡会」が9月4日、千代田区九段南の同区役所で開催される。

 同区と、一般社団法人「ちよだニャンとなる会」(古川尚美代表)が平成23年から開催。今回は、生後3カ月~10歳程度までの猫10匹が対象となる予定。

 いずれの猫もワクチン接種や去勢、不妊手術などが済んでいるという。

 事前申し込み不要。費用負担なし。【問】同会(電)070・1467・2828。



~転載以上~



★関連記事 時事通信


20年に「動物殺処分ゼロ」=滝川クリステルさんと対談-小池都知事




以下、画像はイベント公式FBより。

https://www.facebook.com/animalwelfaresummit/


14039933_493123407562375_6796370811922533058_n.jpg 13939327_492918624249520_6714809278210299693_n.jpg 14100241_493123347562381_2490088111645719553_n.jpg


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR