飼育崩壊、その声さえ届かない・・~C.O.Nさんより

特定非営利活動法人 C.O.Nさんからです。

http://ameblo.jp/cat-operation-net/entry-12193847772.html






たった一度の
不妊手術で
防げたことが




ここまで悲惨な
ことになってしまう。












飼育放棄、
多頭飼育、



崩壊




報道も全国で
相次いでいる。














7月大阪で、
『多頭飼育とボランティア活動
について考える勉強会』に
パネリストとして参加させて頂いた。





その報告もできないまま、
私たちは、
新たな飼育崩壊の現場に
追われている。










独居老人、
認知症、
多頭飼育、




民生委員や
福祉関係の方々も
ただただ頭を痛めていた。









対策・・・?
どころではない。



行政間の連携さえ
皆無だ。









「人間が大変なのに、
犬猫どころじゃない」




そんなふうに
何度も
言われてきたが、










ならば、
これは明らかに
人間のことだ。






この劣悪な環境で、
猫の糞尿にまみれ、
暮らしていたという
おばあさんは
幸せだったのか。










世の中には、
どうすることも
できないことが
数えきれないほどあるだろう。




でも、
これは違う。






どうしようもない
ことではなく、





一度の
不妊手術で
防げたことだ。








対策は、
たった一つ




未然に防ぐ




それしかないのに、





助けて下さい。
教えて下さい。





・・・の記述。




その声さえ、
どこにも
届いていなかった。







関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR