高校の部活に保護犬!早朝ランニングに一緒に参加するんだワン!(アメリカ)

素敵な取り組みですねドキドキ


アニマライブからです。

http://animalive.me/thoughtful/protection-dog-run-school


2016-08-07

高校の部活に保護犬!早朝ランニングに一緒に参加するんだワン!

inutohashiru.jpg


天気のいい日は、檻の中でじっとしているよりも外で走り回りたいだろう。

アメリカの動物保護施設Santa Mariaの保護犬たちが朝から外を走り回っている素敵な映像に出くわした。


人手も時間もかかる犬の散歩に地元の高校生が協力してくれた。アメリカ、カリフォルニア州のSt. Joseph高校、クロスカントリー部では朝のトレーニングに保護犬と一緒に走るメニューを取り入れた。1人1匹がペアとなって並走します。



朝練でもワンコに強制することはない。疲れている犬や走れない犬は歩いてあげたり、抱っこしたりもする。


▽抱っこして歩く様子


犬を抱っこ


これだけの数の犬と一緒に走ることは、難しい。人手があるからできることです。地元の高校生が手伝ってくれれば一石二鳥です。地域の人と保護施設が関わることで認知力も上がるし、命の大切さも学べるでしょうね。この練習が基礎練習になればいいのにね!^^

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR