マイリー・サイラス 元実験犬ビーグルを家族に迎える

動物愛護活動に熱心な歌姫、マイリー・サイラスが、実験施設から保護されたビーグル犬を家族に迎えたことが話題となっています。



13567014_10154418476407147_4351282792623703457_n.jpg



<記事元> One Green Planet

Miley Cyrus Raises Awareness for Animal Testing by Adopting Precious Lab Beagle!



シェルターから保護犬を何匹も引き取り大切に可愛がっており、ネコ2匹、イヌ4匹、ブタ1匹を飼っているマイリー。


常に犬を”買う”のではなく、”(捨て犬を)貰い入れる”事を人々に対して訴えてきました。

ヴィーガンでもあり、またトロフィー・ハンティングに対しても反対の声を上げている彼女。

(※過去記事 マイリー・サイラス、涙で反ドナルド・トランプを訴える



研究施設などで動物実験に使われているビーグル犬を保護し、新しい飼い主を見つける運動をしているアメリカの保護団体「ビーグル・フリーダム・プロジェクト」から譲り受けた「バービー」ちゃんを、自身のフェイスブックで「新しい家族の一員」として紹介しました。







13557709_1462509613775187_8855312670375085749_n.jpg


バービーちゃんの新しい家族となっただけではなく、著名人として、同じような境遇にある動物たちの存在を社会に知らしめ、光を当てることに貢献する彼女の行動は、本当に素晴らしく、また心強いですね。



ビーグル犬参考過去記事


檻しか知らなかったボクが芝生を歩いた日(「ビーグル・フリーダム・プロジェクト」についての記事です)


実験動物としてのビーグルに新たな犬生を送る権利を!米でBeagle Freedom 法が制定


シェルターでペットを引き取ったセレブが素敵すぎる☆




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR