【中国】玉林犬肉祭り 現場は緊迫◆純血種も人気◆HSIが犬20匹を救出

玉林犬肉祭りの会場へ入っている、中国の女性活動家トー・ユーフェンさん(※過去記事参照)が主宰する団体Bo Ai Animal Protection Centre Of GuangyuanのFBより、現地の様子を翻訳してまとめました。



「祭り会場の市場には、たくさんの犬猫がかごに詰め込まれ、彼らの目前で次々と別の犬猫が殺されていきます。叫び声が響き、非常に辛い現場です。


13428525_979260982194431_4209552089980238392_n.jpg



20日にはすでに屠殺が始まりましたが、業者らはその様子を他国へ知らされることを拒んでいるようで、ある店主が屋台から出てきて、ボランティアをなたで脅しました。

自分たちの「伝統文化」を守ろうとする地元住民たちは、私たちを排除しようとします。


でも違う!これは中国の文化などではない!




市場では、純血種の犬も多数売りに出されており、ある業者は2匹のトイプードルを自慢げに見せてこう言いました。


「純血種の犬を好む客は多い。今朝、純血種の犬を2匹買った客は、それぞれを一刺しで殺していたよ」。


動画の2匹は救われた幸運な子たち。しかし病気のため、動物病院で治療を受けています。




現地では、どこへ行くにも常に警察官に後を追われ、真夜中にホテルの部屋にまでやって来て職務質問されるような状況。結局、警察官は朝まで部屋から出ていきませんでした。

警察は、犬猫が殺される凄惨な現場を記録されることを恐れているようです。


翌朝、やっとの思いで朝食を取りに外へ出ると、多数の祭り参加者に取り囲まれ、嫌がらせや脅迫を受けました。現場は、非常に緊迫しています」。



~まとめ以上~



また、Guardians of Chinese Animal Protection 守护者のFBによると、当局からの指示により、看板の「犬」の文字だけ隠す店もあるということです。


13495275_1573396722961100_4230672002137120272_n.jpg 13466488_1573396732961099_826925073458071635_n.jpg


また、地元警察は携帯電話で現場を撮影することを許さず、電話を没収したり、地元住民たちが報道陣の生中継を妨害するなどしています。



13450041_1573420156292090_1309429710737618578_n.jpg



そして、祭りから犬を救い続けている楊さんも到着。祭り会場に入った途端、愛護家やメディア、地元住民たちの注目を浴び、北京ニュースが楊さんを追っています。



早速、業者と交渉する楊さん。


13511034_1573415589625880_9170703298831114488_n.jpg




一方、ヒューメインソサエティー・インターナショナルは現地活動家らと協力して、先日に引き続き新たに20匹の犬を救出しました。


支援を求めているマーク・チンさんに、救出活動での連携を提案したとのこと。


★関連記事


中国で「犬肉祭り」準備佳境、愛護団体は1100万の反対署名で抗議


犬食祭2016、世界的批判を受けるも今年も開催。

(↑20日に開催されたとありますが、祭りは今日から始まり、一週間ほど続くという情報もあります)


中国「犬肉祭」に逆風強まる 世論6割超「取り締まれ」 ヤミ流通網など厳しい視線



★関連過去記事


活動家マーク・チンさん 犬肉産業から犬を救う旅 ~中国・玉林犬肉祭り 支援求む!




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR