殺したライオンと笑顔で記念撮影する2人のハンター。しかし、次の瞬間…!

BUZZmagからです。

http://buzzmag.jp/archives/65581


殺したライオンと笑顔で記念撮影する2人のハンター。しかし、次の瞬間…!


 


ネット上で、とある自撮り動画が話題となっています。

 
スポーツ感覚で野生動物を狩って楽しむ「トロフィーハンター」の2人。

仕留めたライオンの前で、記念撮影をしようとしています。
hunter1_R

 
笑顔でポーズを決める2人。
hunter3_R

 
男性がカメラの様子を見ていると、
hunter4_R

 
悲鳴を上げ、必死の形相で走り出す女性・・・
hunter5_R

 
続きは動画でご覧ください。






何ともショッキングな動画ですが、コチラはトロフィーハンターに反対する人々が作成したフェイクの動画であると言われています。


自らの悦びのため、なんの罪もない動物たちを殺し、SNSに写真をアップするトロフィーハンター。彼らのお遊びのために、絶滅危惧種を含む野生動物が日々殺戮されています。


多くの批判がありますが、密漁とは違い罪に問えないため、撲滅には至っていないのが現状です。この動画で、少しでも多くの人が動物の命について考える機会が増えることで、命を冒涜するような行為がこれ以上広まらないことを祈ります。



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR