【中国】犬肉祭り廃止を求める1100万人の署名が玉林市当局に提出される

中国・玉林犬肉祭りの廃止を求める1100万人の署名が、英国の中国大使館へ提出されたものの受け取りを拒否されたことをお伝えしました。


【続報】英国の中国大使館 犬肉祭り廃止を求める1100万人の署名の受け取りを拒否



今日、中国・北京市で動物愛護団体3団体により抗議行動が行われ、ヒューメインソサエティー・インターナショナルやその他の団体がインターネットを通じて集めた1100万人分の署名が、北京市内にある玉林市の行政当局に提出され、受理されました。



<記事元>


ヒューメインソサエティー・インターナショナル

https://twitter.com/HSIGlobal/status/741239735562145792


Today in Beijing we successfully delivered our 11 million signatures to   with our China activists



英デイリーメール

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3634923/Animal-activists-stage-protest-Beijing-against-China-s-barbaric-annual-dog-meat-festival-sees-tens-thousands-canines-beaten-death-cooked.html



多数の警察官が警備に当たるなど緊張が漂う雰囲気の中、集まった30人ほどの活動家たちがプラカードを掲げて抗議。中には愛犬を連れている人も。


大きな混乱もなく、署名は無事玉林市の担当者へ渡されました。


英国の中国大使館の対応にはがっかりさせられた方も多いかと思いますが、本国では受け取ってもらうことができてよかったですね。


世界中からの声を真摯に受け止め、対処してほしいと思います。


CklplW5XEAAwvMR.jpg CklplboXAAATm7p.jpg petition submitted1 petition submitted2 petition submitted3

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR