被災熊本の犬、滋賀に引き取る 新たな飼い主探す

京都新聞からです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00000008-kyt-l25

被災熊本の犬、滋賀に引き取る 新たな飼い主探す

京都新聞 4月29日(金)9時45分配信


tokio.jpg

県動物保護管理センターが引き取った「ときお」(同センター提供)



熊本地震を受け、滋賀県動物保護管理センター(湖南市岩根)は28日、熊本市動物愛護センターに収容されていた犬1匹を引き取った。健康状態を確認した後、譲渡犬として新たな飼い主を探す。


 環境省動物愛護管理室によると、飼い主と離ればなれになった犬や猫を熊本市動物愛護センターが受け入れる必要が出たため、同省が被災前から収容されていた犬と猫計約30匹を受け入れるよう、滋賀県など西日本の府県や市に要請した。


 県が引き取ったのはオスの雑種で、年齢は推定6~8歳。熊本市動物愛護センターでは「ときお」と呼ばれていた。県動物保護管理センターの富田智佳子次長は「元気に来てくれて良かった。最初は落ち着きがなかったが、徐々に落ち着いてきた。人なつっこい性格」と話している。



~転載以上~



★その他被災犬関連記事


熊本で被災の犬 神山で来月譲渡会(徳島) 

http://www.yomiuri.co.jp/local/tokushima/news/20160428-OYTNT50101.html?from=ycont_top_txt


被災犬1匹受け入れ 鳥取県、飼い主を募集へ

https://www.nnn.co.jp/news/160429/20160429005.html


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR