里親探しの新しいかたち アメリカ初の「ドッグカフェ」がロサンゼルスにオープン

grapeからです。

http://grapee.jp/171049


里親探しの新しいかたち アメリカ初の「ドッグカフェ」がロサンゼルスにオープン


出典:Facebook


2016年4月、ロサンゼルスにアメリカ初のドッグカフェ、その名も【The Dog Cafe(ザ・ドッグカフェ】がオープンしました!
 

【ザ・ドッグカフェ】は誰でも気軽にかわいい犬たちと遊べるお店です。1時間10ドルの利用料金を支払い、コーヒーや紅茶などを飲みながら、カフェにいるワンコたちと触れ合うことができます。
 

20335_01





12797667_442981865899856_516846094_n.jpg




【ザ・ドッグカフェ】にいるのは近隣の動物シェルターから引き取られた犬たちで、カフェにやってきたお客さんは彼らの里親になることができます。カフェのウェブサイトには、犬たちのプロフィールが紹介されていて、里親募集の情報などが随時更新されています。


  12798068_540660759438555_136569248_n.jpg


10598317_768506336626572_305997990_n.jpg


ワンコたちは犬種も年齢もさまざまです。実はここにいる犬たちは、動物シェルターで最も長い期間保護されていた犬たち。つまり、このままだと安楽死させられる可能性が高い犬たちなのです。


【ザ・ドッグカフェ】ではそのような犬たちを積極的に引き取り、1匹でも多くの里親が見つかるように願っているそうです。また利用料として支払うお金はカフェの運営だけでなく、より多くの犬たちをシェルターから引き取るためにも役立てられています。


12479232_985045811543176_599513061_n.jpg

12501948_784800861664731_624976893_n.jpg


ペットの犬と一緒に利用できるカフェではなく、”カフェにいる犬たちと触れ合えるお店”として登場した【ザ・ドッグカフェ】。犬を飼いたくても、何らかの事情で飼えない人には、夢のような場所ですよね。かわいいワンコたちを見ているだけでとても癒されます。


【ザ・ドッグカフェ】は現在、ロサンゼルスに1か所だけですが、今後はもっと増えていくといいですね。そしてこのカフェをきっかけに、より多くのワンコたちが新しい家族と出会い、ずっと幸せに暮らしていけるようになればいいなと思います。


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR