必要な方には、当院駐輪場で支援物資をお配りしています~竜之介動物病院さん

※現時点での状況です。



竜之介動物病院さんからです。

https://www.facebook.com/RyunosukeAnimalHospital/posts/790803047689371



各避難所や、避難所に行かず自宅待機されている
動物たちの様子が気になります

各情報や支援物資が当院に集まっており、
必要な方には、当院駐輪場で支援物資をお配りしています。

 

激震地の益城からは
人用の物資は届いても
動物用の物資が届かず困っているとの情報が
入りました。

 

本日、地元の消防団のご協力により
益城町の島田地区の
ペットを飼っているご家庭へ
一軒一軒届ける事ができました。

 

皆さんから頂いた温かい想いの込もった
支援物資の数々をお渡しする事で、
心と心をつなぐ事ができました。

 

震災後、情報が錯綜する中
報道だけは分からない
現場だからできる事

皆様から託していただいた想い
これからも必要な方、また各動物病院などへ
お渡ししていきます(^^)

 

もっと気軽に来て相談して欲しい。
動物病院は最後の手段じゃなくて
普段から、人も動物も集まる安心できる場所だよ

震災から11日目、竜之介動物病院のお水とガスが復旧しました!


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR