熊本被災ペット緊急支援とボランティア募集のお知らせ~日本動物虐待防止協会

日本動物虐待防止協会からです。

http://www.nipponspca.com/info/2016/0422090627.html



熊本被災ペット緊急支援とボランティア募集のお知らせ

熊本県で発生した地震により、熊本・大分県で避難者が19万人超、
地震は400回以上にのぼり被災ペットも増えている状況です。


避難所で断られている現状もあり、動物病院等が、被災ペットを抱えています。
自宅を失った為に、ペットを預けたいという要望も増えています。


当協会では、被災ペットを保護している動物病院に支援金や
活動費を援助します。余震が続いているため長引く被災生活が
続いております。皆様の温かいご支援をお願いします。


支援先について


・熊本 竜之介動物病院
毎日300匹以上の震災被害にあった犬猫を24時間体制で治療 (4月20日時点)


・熊本 九州動物学院
避難所に入れない同行ペット避難者を200人収容しているため、 (4月20日時点)
授業が困難な状況にあります。早く通常に復帰できることを願い現在、
上記の2カ所を支援先対象としてます。


※救済活動連絡を最優先にしている為、支援先へ安易な電話連絡はご遠慮ください。


熊本県被災ペットボランティア募集


出発:5/13(金)・5/14(土)・5/15(日)夜:東京到着
当協会では羽田熊本往復航空費用を一部(約2万円相当)負担します


■募集人数 5名~10名程 ~募集 締め切り 4月27日まで~
参加費:2万円:不足分の航空運賃は当協会が負担します

(現地での食費・宿泊費はご自身でお願いします。ボランティア保険の加入もおすすめします)


■活動内容
清掃・散歩・シャンプー他 支援先が必要としている活動


■支援先
上記支援先 動物病院・専門学校 又は 他 保護施設

※現在も激しい余震が続いている為、復興状況により活動場所が変わる予定がございます。


ボランティア参加希望の方は、お名前・メールアドレス・参加理由・ペット関連資格の有無を明記の上 info@nipponspca.com までメールして下さい。4月27日午前3時に締め切ります。

応募多数の場合は抽選の旨、予めご了承ください。


熊本震災:寄付金先
日本動物虐待防止協会
(銀行)東京三菱UFJ 銀行 千住支店 (普)0042615
※入金名義に震災寄付とわかるように、「0414」(震災発生日)を付けて下さい。




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR