熊本市動物愛護センターからのお願い 犬約70頭、猫約30頭について新たな飼い主募集

北九州市からです。

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/ho-huku/18500027.html


【緊急】熊本市動物愛護センターからのお願い

今回の熊本地震に伴い、熊本市動物愛護センターが下記の写真のように甚大な被害を受けています。


そこで震災以前からセンターに収容され譲渡対象となっていた犬約70頭、猫約30頭について新たな飼い主さんになって下さる方を緊急に募集しています。


熊本市外在住の方であっても譲渡可能な場合もありますので、詳しくは熊本市動物愛護センターのホームページ(外部リンク) をご覧ください。


《熊本市動物愛護センターの被災状況》

破損したセンター外壁の写真
地震によって壊れた動物愛護センター入口と愛護棟
センター内での地割れ画像
センター周囲に入った地面のひび割れ
収容中の犬たちの画像
収容されているたくさんの犬たち
【問合せ先】
名称熊本市健康福祉局保健衛生部
熊本市動物愛護センター(ハローアニマルくまもと市)
住所〒861-8045 熊本市東区小山二丁目11-1
電話096-380-2153
Fax096-380-2185
E-Maildoubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp



~転載以上~



実際に熊本市動物愛護センターに行かれた方によると、緊急性はない、とのことでした。


藍智子さんより。

https://www.facebook.com/tomoko.ai.3/posts/10204365020844414


収容犬70頭、同猫30頭の行先求むという内容の緊急SOSがネットに上がっていた「熊本市動物愛護センター」に行ってきました。危険はあるものの、建物は使え、通常通り稼働していました。担当の方にヒアリングしたところ、これから迷子や引き取りの犬猫が増えるため、そのスペースを確保したいとのことでした。

すでに北九州市が犬猫をまとまった頭数引き上げ、北九州で譲渡会を行う予定とのこと。その他にもポツポツ引き取られているそうです。緊急性はないから安心して欲しいとのこと。

https://www.facebook.com/ryouichi.kita/posts/773801812755589


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR