熊本地震 ペット混乱、迷子多発 問い合わせ100件

くまにちコムからです。

https://kumanichi.com/news/local/main/20160417029.xhtml



ペット混乱、迷子多発 問い合わせ100件


2016年04月17日


ペット混乱、迷子多発 問い合わせ100件の写真、図解
地震で逃げたとみられる犬をホームページで紹介するため撮影する市動物愛護センター職員=17日午後2時40分ごろ、熊本市東区
 相次ぐ地震の激しい揺れで、パニックになったペットが逃げ出す事例が多発。熊本市東区の市動物愛護センターは対応に追われた。

 同センターよると、最初の地震発生から一夜明けた15日、犬や猫が迷子になった飼い主からの問い合わせが殺到した。同センターもキャビネットが倒れるなど被災しているが、通常は休館の16、17日も電話で対応。3日間で相談件数は約100件に上った。一方で、ペットを保護した人からの通報は約40件。このうち犬12頭、猫1頭を同センターで保護しており、写真や見つかった場所、首輪の色などホームページに掲載している。

 同センターは「ほかにも迷子の犬猫の情報を把握しているケースもある。まずは電話で問い合わせてほしい」と話している。TEL096(380)2153。(石本智)



~転載以上~



熊本 地震で犬がパニックになって逃亡→保健所で保護→命の期限が決められます! ~熊本の保健所で保護されている犬たち


【更新】熊本地震 迷子ペット情報



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR