【中国】800万人を超える国民が犬猫肉禁止法案を支持

<記事元> ヒューメインソサエティー・インターナショナル(HSI)


Nearly 8 Million Chinese Citizens Support Legislative Proposal against Cruel Dog and Cat Meat


より翻訳。



中国・全人代のメンバー、郑孝荷氏によって提案された、中国における犬肉・猫肉の取引き禁止法案について政府がインターネット上で投票を行ったところ、800万人超(3月15日時点)の国民が支持すると答えました。


この投票数は、これまでに中国政府の公式サイトで公開されたあらゆる法案の中で最も多く、中国国民の犬猫肉取引きに反対する意思がかつてないほど強く示された結果となりました。


今年の議会はすでに終了していますが、HSIはこの結果を歓迎すると共に、来年の議題として上がるよう今後も関連団体と協力していきます。


HSIの中国政策担当のピーター・リー氏は、こう話しています。


「本法案が提案されたこと、そしてそれに対して国民から大きな支持が得られたことをとても心強く思います。


全人代は、残酷でほとんどは違法である犬猫肉取り引き、そして玉林市の犬肉祭りの廃止を望む、これほどまでに多くの市民の声をもはや無視することはできません」。


~翻訳以上~


画像はピーター・リー氏のFBより。


535121_10209060106846116_7954095976573705115_n.jpg


 10398905_10209060107846141_5070909496908774530_n.jpg

法案を提出した郑孝荷氏


 12832391_10209060109846191_7061494389646772144_n.jpg

犬猫肉取引きに反対の声を上げる市民





郑孝荷氏は、昨年も同様の法を提案したそうです。政府内にこのような方がいるのはとても心強いですね。今年も犬肉祭りが近づいてきました国内外からの中止を求める声は年々高まっています。多くの人の思いが政府・地元当局に届いてほしいと思います

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR