【署名追記】 中国 「世界一悲惨な動物園」に強まる批判

<記事元> 


2016.08.10


世界的動物保護団体ヒューメインソサエティー・インターナショナルの署名を追加しました。


One Green Planet

Animals Living in Deplorable Conditions at ‘World’s Saddest Zoo’ Need Your Help!


Animals Asia

Pressure increases on “World’s Saddest Zoo” after Animals Asia report


より翻訳。



動物保護団体アニマルズ・アジアの調査で、中国・広州市のショッピングモールに併設された「グランビュー水族館」の飼育環境が劣悪であることが発覚、閉鎖を求める声が高まっています。


先月オープンしたばかりのこの水族館には、2頭の白クマ(厳密にはホッキョクグマとヒグマの混血)、5頭のセイウチの子ども、6頭の若いシロイルカ、2頭のホッキョクオオカミなどがおり、すべての動物が、刺激に乏しく狭い空間で飼育されています。


シロイルカが泳ぐプールの水は汚れ、ジンベエザメの水槽は非常に狭く、ハタが死にかけている様子などが目撃され、こうした実態についてワシントン・ポストやサウスチャイナ・モーニング・ポストはじめ複数のメディアが「世界一悲惨な動物園」、「牢獄」といった表現で報道、国内外で批判や閉園を求める声が高まっています。



screen-shot-2016-02-12-at-10-15-40-am.png

壁に頭をもたれるシロクマ。狭いスペースに閉じ込められ、1頭だけで過ごす。



grandview.png

狭い水槽に5頭のセイウチの子どもが押し込まれている。



 grandview2.png

檻の出入り口を見つめるホッキョクオオカミ。


grandview4.png



grandview3.png

ガラスケースに閉じ込められたシロクマを眺める来館者たち。



動画/スライドショー

http://www.insideedition.com/videos/7155-polar-bears-are-locked-inside-small-enclosures-at-the-worlds-saddest-zoo



アニマルズ・アジアが、この水族館の閉鎖を求める署名運動を行っています。


https://www.animalsasia.org/us/media/news/news-archive/pressure-increases-on-worlds-saddest-zoo-after-animals-asia-report.html


ページ下。上から名前、姓、メールアドレス、国を選択、郵便番号(任意)、SIGN NOWをクリックして完了です。





2016.08.10 追記


ヒューメインソサエティー・インターナショナルの署名で、こちらも動物園の閉鎖を求めるものです。

Help shut down the world's saddest zoo!

https://action.hsi.org/ea-action/action?ea.client.id=104&ea.campaign.id=54195&ea.tracking.id=twitter_wildlife_chinazoo_2016&utm_medium=email&utm_source=engagingnetworks&utm_campaign=Wildlife_China+polar+bear&utm_content=080916+Global+China+polar+bear+mm&ea.url.id=671850&forwarded=true


国名を選択し、名、姓、メールアドレスを入力し、お知らせが不要ならばボックスのチェックを外し、SUBMITをクリック。


Polar_Bear_China_Mall_advo.jpg



★関連記事(ハフィントンポスト)


中国には「世界で最も悲惨な動物園」がある 逃げ場のないシロクマの悲惨な姿は...


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR