日産のツイートにライバルのホンダがまさかの返答!!「お出かけ前の猫バンバン忘れずに ^^」

先日お伝えした、日産自動車の「猫バンバン」について…


【素敵】日産が「#猫バンバン」本格始動!特設サイトまで作ったらしい!


なんと、ホンダがtwitterでシェアしてくれました!!



ANIMALiveからです。

http://animalive.me/pickup/nissan-rival-honda-snsshare


2016.01.31


日産のツイートにライバルのホンダがまさかの返答!!

ホンダのツイート


1月30日14時頃、日産のツイートにライバルのホンダがツイートするというまさかの事態が起きた。

自動車国内市場2位を争う両者。競合であれば、他社のプロジェクトを公式に紹介することは稀に見ない例でしょう。今回は、猫に対する想いは同じだったのか、ホンダが日産の「猫バンバン プロジェクト」をtwitterでシェアし、「今日も寒いですね!お出かけ前の #猫バンバン 忘れずに ^^ 」と一言添えた。

それに対して日産の公式twitterでは、「ホンダさん! #猫バンバン ご紹介ありがとうございますっっ」と公式らしからラフな対応。こんなにノリノリで返信するなんて、ライバルにシェアされることがよほど嬉しかったんでしょうか。

ホンダのツイート

1月30日14時頃にツイート

日産のツイートにライバルのホンダがまさかの返答!!のアイキャッチ

source:

日産のツイート

1月30日18時頃にツイート。4時間で返信。

日産のツイート source:

競合する自動車メーカーのやりとりを見た一般ユーザーは、「ホンダとニッサンが…♡」などとほっこりとしたコメントが寄せられた。日頃は、バチバチな関係なのに、お互いを尊重しあう形の投稿に心温まりました。日産さん、ホンダさん本当素敵。度量の大きさを再認識させて頂きました。



nissanhonda.jpg  

これを気にさらに猫バンバンの認知度が広がることを願います。(しかし…ホンダ以外の自動車メーカーの反応も気になるところだ…。トヨタさん、マツダさん、スズキさん、スバルさん、シェアしてくれないかな…。(´・ω・`)しょぼーん)


~転載以上~



嬉しいですねっ!ニコニコ

ぜひぜひ、他メーカーさんやカー用品店なども参加してほしいです。


国産車メーカー社長宛て 「ボンネットコンコン」で小さな命を守る呼びかけを!


https://www.change.org/p/%E5%9B%BD%E7%94%A3%E8%BB%8A%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E7%A4%BE%E9%95%B7%E5%90%84%E4%BD%8D-%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%B3-%E3%81%A7%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E5%91%BD%E3%82%92%E5%AE%88%E3%82%8B%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%8B%E3%81%91%E3%82%92



この「猫バンバン」のステッカーですが、多くの要望があり100枚から1,000枚に増刷したとのこと!私も応募しました。当たるといいなぁ。


また、ロゴデータのダウンロードも特設サイトからできるようになったそうです。



日産のFBより。
https://www.facebook.com/NissanJP/photos/a.412860628734123.94609.184414318245423/1052565184763661/?type=3&theater



12647283_1052565184763661_7335474338828799587_n.jpg  


#猫バンバン プロジェクト、開始からまだ数日間ですが多くのご要望にお応えして、お配りするステッカーを100枚から1,000枚に増刷しました。

また、さらに1人でも多くの方に知っていただくため、微力ではありますがロゴデータのダウンロードも特設サイトからしていただけるようにしました。
残念ながらステッカーをお配りすることができなかった皆さまにも、ご活用いただければと思います。

「ボンネットの中に猫が入るなんて…知らなかった!」というお声もたくさんいただいております。ぜひ皆さまの周りの方々にも、引き続き#猫バンバン を伝えていただければ幸いです!


【#猫バンバン ロゴデータのダウンロードはこちらから】
http://www.nissan.co.jp/SOCIAL/CAMP/NEKOBANBAN/#DOWNLOAD/
?scsocid=f00000414


※営利目的での使用はご遠慮ください



~転載以上~



ちなみにこのプロジェクトのニュースは、ネットで海外にも伝わっているようです。

https://www.facebook.com/121678347864500/photos/a.136301419735526.19578.121678347864500/1119814398050885/?type=3&theater


国内外で、この習慣が広まるといいですね!


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR