多頭飼育崩壊から保護された犬 ジョージ・クルーニーの仲介で両親に引き取られる

すでに3頭の保護犬を迎えているハリウッドスター、ジョージ・クルーニー夫妻ですが…


関連過去記事


ジョージ・クルーニー夫妻、動物保護施設から犬を引き取る


o0579076613469565523.png  



昨年末、ジョージの仲介で、米オハイオ州の保護団体のシェルターから1頭の老犬が彼の両親に引き取られました。



<記事元> The Dodoより


George And Amal Clooney Adopt ANOTHER Rescue Dog



「ネイト」は、22頭の多頭飼育崩壊現場からスキューされた犬で、保護時はやせ細り、肋骨が浮き出ていました。


また、彼は脚に先天的な障害を抱えており、歩くとふらついてしまう特徴があったためなかなか引き取り手が現れませんでした。


しかし昨年末、ジョージの仲介により、10年共に暮らした愛犬を失ったばかりだった両親の元へ引き取られることになりました。



12565608_973358632747702_2090506637994604035_n.jpg  



保護団体はFBに、「『ネイト王子』にとって、本当におとぎ話のような結末!…というか、ハリウッド映画のパーフェクトなエンディング!」と喜びでいっぱいの投稿をしています。



海外セレブ関連記事


シェルターでペットを引き取ったセレブが素敵すぎる☆


保健所から動物を譲渡した海外のセレブさん達



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR