犬肉業者への傷害罪で訴えられていたキムさんに罰金の命令

こちらでも署名の呼びかけをさせていただいた、韓国の犬肉反対活動家、キム・ナミさんが、犬肉業者に暴行を受けた際に身を守るために噛みついて怪我をさせたとして訴えられていた件について、1,000,000ウォンの罰金を支払うよう命じられたとのことです。



キムさんのFBより。

https://www.facebook.com/savekoreandogs/posts/597810990368965



キムさんは納得しておらず、


「私が男性であれば違った判決が出ていたでしょう。中高年の女性が裁判で争うのは不利で、なかなか公平に裁かれることはありません。判事もきっと犬肉好きだったのでは…。


大きな代償を払ったものの、農場主が死亡し、この最大規模の農場を閉鎖できたことは大きな勝利でした」


と書かれており、いずれにしても署名に賛同してくれた方々に感謝を述べています。


まだ一件の訴訟が残っており、現在複数の農場の閉鎖に動いているためさらに増える可能性もあるそうです。


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR