保護犬「モナカ」、命救う側へ 徳島、災害派遣用に猛特訓

産経ニュースからです。

http://www.sankei.com/life/news/160107/lif1601070022-n1.html


2016.1.7 11:49

保護犬「モナカ」、命救う側へ 徳島、災害派遣用に猛特訓


monaka.jpg  
「モナカ」と訓練に励む岡本沙南さん=2015年12月、徳島県板野町




 命を奪われる側から、救う方に-。徳島県動物愛護管理センターが、一時保護や殺処分のため収容された犬の中から災害救助犬や人の心身をケアするセラピードッグを育てる取り組みを進めている。自治体としては全国初。


 「サーチ!」。指示の掛け声とともに雑種犬「モナカ」が土を蹴って駆けだした。同県板野町の野外訓練所。災害現場の活動を想定した訓練だ。「ワンワン」。物陰へ隠れた訓練士をすぐに捜し当て、飼い主の岡本沙南さん(19)にほえて知らせた。


 モナカは1歳ぐらい。2015年6月に同県阿南市の路上で保護された。物おじしない性格などの適性を見いだされ訓練所へ。岡本さんは当時通っていた専門学校になじめず悩む中、見学に訪れた訓練所で偶然モナカと出会った。


 「挑戦せずに後悔したくない」。自宅に引き取ってハンドラー(指導手)を目指すと決意。学校を辞め、県の認定試験に向け訓練を始めた。




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR