【動画】天才!志村どうぶつ園 保護施設の犬72匹のために森泉がDIY

「天才!志村どうぶつ園」の、森泉さんが保護施設の動物たちのためにDIYの腕を振るうコーナーの4回目です。

今回は、KDP(神奈川ドッグプロテクション)さんで、散歩の順番を待っている間などに犬たちが遊ぶことができて、また施設を訪れた人々も楽しめる場所を作ります。

こちらには、保健所から引き取った犬、猟期が終わったり、体力が低下したなどの理由で猟師に捨てられた猟犬、悪質ブリーダーに捨てられた犬、福島県飯館村で震災後に生まれ人慣れしていない犬などが保護されているそうです。

72匹ものワンちゃんたちの日々のお世話を、たったお2人でこなされているそうで…大変そうです。。

素敵な遊び場ができて、ワンちゃんたちも楽しそう音譜
こうした番組を見て、施設を訪れる人や家族に迎えてくれる人、保護犬に関心を持ってくれる人が増えてほしいと思います。

KDPさんのサイトはこちら。
http://kdp-satooya.com/


天才!志村どうぶつ園 12月12日 151212



52:10ごろからです。

izumikdp1.jpg

izumikdp2.jpg

izumikdp3.jpg

izumikdp4.jpg



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR