【署名あり】元ウエストライフ ブライアン・マックファーデン アイルランドの毛皮農場廃止を訴える

人気ボーイズグループ、ウエストライフのメンバーとして有名になったアイルランドの歌手、ブライアン・マックファーデンさんが、自国の毛皮農場の廃止と、ノーファーを訴えるPETAのポスターに参加しました。



PETAサイトより、翻訳しました。


Brian McFadden and Pup Winston Star in Ad Calling for Ban on Irish Fur Farms

http://www.peta.org.uk/blog/brian-mcfadden-fur-farms/


アイルランドのスター、ブライアン・マックファーデンと、その愛犬「ウィンストン」が、毛皮を着ないこと、そして自国の毛皮農場の廃止を呼びかける運動への参加を呼びかけています。



PETA-Brian-McFadden-Ad-770x544.jpg  

「愛犬を身にまとわないのなら、どんな毛皮も身にまとわないでください」



ブライアンは、ミンクが犬と同じように繊細で、感情も痛みも感じる動物であること、そしてファッションアイテムのために殺されるべきではないことを知っています。


彼は、アイルランドの毛皮農場廃止を望む40,000人のPETAサポーターや、イメルダ・メイ、アンジェリカ・ヒューストン、キリアン・マーフィーらセレブと共に、署名に名を連ねました。


農場のミンクたちは生涯檻の中で過ごし、コートなどを作るために溺れさせられ、殴打され、首を絞められ、感電させられ、時には生きたまま皮を剥がされて殺されます。


狭いケージに閉じ込められたミンクたちは、狩りをしたり、遊んだり、泳いだりといった本来の行動を取る機会を奪われます。


minks.png  



ミンクは繊細で賢く、視覚学習能力は猫より優れています。
野生においては水辺に生息し、泳いだり潜ったりすることを好みます。
農場で監禁状態の彼らは、しばしば精神に異常をきたします。


店頭で毛皮商品を目にしても、決して手に取らないでください。

そしてアイルランド政府に対し、毛皮農場廃止を求める署名にご協力ください。



~翻訳以上~



余談ですがあせるウエストライフ、好きでした(*^_^*)


ちょうど私がイギリス留学していた時にデビューし、リリースする曲が次々とチャート1位キラキラテレビでもラジオでもしょっちゅう曲がかかっていました。


日本で行われたコンサートにも行きましたニコニコ

さわやかなハーモニーが心地よいです音譜


海外は、動物たちのために声を上げる有名人が多いですね。



記事元に、署名欄があります。(残酷な画像はありません)

http://www.peta.org.uk/blog/brian-mcfadden-fur-farms/


画面を下にスクロールすると、Take Actionというところがあります。


*印のついたものが必須項目で、上から名前、姓、メールアドレスを入力し、PETAからのお知らせが不要ならば「Sign me up for PETA UK E-News and other special announcements.」のチェックを外し、SENDをクリックして完了です。


Thank You for Taking Actionのメッセージが出ます。


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR