飼い犬消えた 半年で6軒7匹 半径1キロに集中 昭和(群馬県)

上毛新聞ニュースからです。

http://www.jomo-news.co.jp/ns/9914492436675163/news.html


飼い犬消えた 半年で6軒7匹 半径1キロに集中 昭和

更新日時:2015年12月5日(土) AM 09:00

 群馬県昭和村糸井の半径約1キロの地域にある民家で6月下旬以降、飼い犬が相次いでいなくなっていることが4日、分かった。被害は少なくとも6軒の7匹に上り、いずれも屋外で飼われていた。

 地域住民は不安を募らせ、現場の状況から沼田署は窃盗事件の可能性もあるとみて調べている。



9月に飼い犬がいなくなった家の犬小屋。帰りを待っている。


飼い犬消えた 半年で6軒7匹 半径1キロに集中 (群馬県昭和村)

飼い犬消えた 半年で6軒7匹 半径1キロに集中 (群馬県昭和村)



~転載以上~



ワンちゃんたちの安否が気になります。。


ワイドショーでも取り上げられていたようです。

小型犬も含め、みんな外の檻や鎖につながれて飼われていたとのこと。


最近は、鳴き声に腹を立てて犬をバットで殴り瀕死の重傷を負わせた人間もいました。

ワンちゃんも猫ちゃんも、こうした事件や事故、暑さ・寒さなどから守るために室内飼いをしてあげた方がいいのではと思います。



関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR