【スコットランド研究】動物実験は無駄!?多くのケースで無駄になってしまっている懸念

T-SITEからです。

http://top.tsite.jp/news/buzz/o/26675455/



【スコットランド研究】動物実験は無駄!?多くのケースで無駄になってしまっている懸念


2015年12月4日 (金) 23:42


【スコットランド研究】動物実験は無駄!?多くのケースで無駄になってしまっている懸念


科学雑誌PlosBiologyに発表されたスコットランドのエジンバラ大学の研究結果によると、動物実験はモルモットに有害なだけであり化学的で厳密な結果を得ることができないものだと証明しました。


この研究の中心となったMalcom MacLeod曰く、多くの研究機関によって発表された動物実験の多くに偏りがあり期待外れな結果しか得られていないと主張します。


博士は専門分野である脳卒中における525もの論文から1300件以上の実験を調査していくうちに、全体の20%ほどの動物実験があいまいな結果に終わったか満足できる成果を挙げれずに発表されていないことを突き止めました。


中には実験に使われた動物の数や与えられた薬品のパーセンテージ、説明などが一切記述されていないものもあり、動物実験のずさんな研究の一面が表面化したのです。はっきりとした数字で研究における統計を出せないことは、実験の信ぴょう性を証明する上で大変重要なことなだけに、多くの動物実験が無駄に終わってしまっているという懸念が高まります。


かけがえのない動物の命を犠牲にするのであれば、それなりの結果をもって証明する必要があるのです。


参照:http://www.nanopress.it/ambiente/2015/10/20/sperim ...


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR