半身不随の愛猫に特製車いすを作った女性/40匹の野良犬の世話をするホームレスの男性(中国)

中国の残酷な面ばかりを取り上げてきていますが…

今日は、ちょっと救われるニュースです。


最近中国メディアでは、動物に対する思いやりを持った人々についての記事がたびたび取り上げられており、中国の動物愛護関連のコミュニティには「時代は変わってきている」と書かれていました。



CCTVNewsより翻訳。

https://www.facebook.com/cctvnewschina/posts/1065561623484657



半身不随の愛猫に特製車いすを作った女性


中国・重慶市に住む女性が、半身不随の愛猫のために特製の車いすを作製した。


アリアス・シャオジウさんは、「グオライ」と名づけた猫のリハビリのために、毎日運動させたりと献身的に世話を続ける。


12046943_1065561283484691_7409837708722844044_n.jpg


 11046223_1065561303484689_8757449377234657400_n.jpg


 12088014_1065561286818024_2007416574698979051_n.jpg



 
以下もCCTVNewsより翻訳。

https://www.facebook.com/cctvnewschina/posts/1066668083374011



40匹の野良犬の世話をするホームレスの男性


中国の吉林市に住む男性は、自身ホームレスでありながら、40匹以上の野良犬たちの世話をしている。


マ・ユシェンさんは、廃品に囲まれた質素な小屋で犬たちと暮らしている。

仕事も収入もないマさん。彼と犬たちは、マさんが地元の飲食店から集めてくる残飯で飢えをしのいでいる。


チャイナニュースによると、マさんはこの3年間で100匹以上の野良犬を引き取ってきたが、十分に暖を取ることのできない小屋のため、多くの犬が厳しい冬を越せずに死んだという。


なぜ犬たちの面倒を見ているのかと聞かれたマさんは、「家のない犬たちを不憫に思った。自分の姿と重なった」と答えた。

12191995_1066667053374114_2841350937521750606_n.jpg


 12189564_1066667076707445_6534487174406097332_n.jpg


12118798_1066667060040780_3106508992120012051_n.jpg


 

~まとめ以上~

小さな命への哀れみや優しさを持った方たちのお話に救われます。

できるならば…マさんとワンちゃんたちに、もう少し良い暮らしをさせてあげたいです。。




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR