韓国・犬肉料理店から救出された7匹の子犬の母犬が亡くなりました

先日署名の呼びかけをさせていただいた、韓国の犬肉料理店から救出された7匹の子犬の母犬 の件ですが、残念ながら亡くなってしまったそうです。。


o0800045013466568545.jpg

 



Nami KimさんのFBより、翻訳しました。

https://www.facebook.com/savekoreandogs/posts/570499213100143



私たちはみんな、お母さんを救出したかったのですが…昨日店に戻ってみたら、店主は「母犬は死んだ」と言いました。


お母さんは鎖を切って逃げ出し、子犬たちを探して辺りを歩き回った末に死んでいるところが発見されました。


時に、一件のレスキューが別の犠牲を生んでしまうことがあり、自分たちの行いは正しいのかと疑問を抱いてしまいます。


お母さんにこう言いたいです。


「私たちはベストを尽くしたけれど…あなたを助けてあげられなくてごめんなさい。許してください。子どもたちは、私たちと共にいるから安心してね」。


店主は、また別の子犬を連れてきたようです。


私たちは常に、皆さんからいただいた署名を決して無駄にしないとお約束していますが、今回は果たすことができませんでした」。



 12190069_570497536433644_2464106670174343984_n.jpg


11219390_570497556433642_5973043968052469467_n.jpg


 




関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR