【署名】韓国・犬肉料理店から救出された7匹の子犬の母犬を助けて!

韓国の犬肉反対活動家、キム・ナミさんと仲間が、料理店から7匹の子犬を救い出しましたが、店主が母犬を手放そうとしません。母犬を助けるための署名になります。



署名サイトより。


Save the mommy dog from being cooked!

https://www.change.org/p/korean-government-save-the-mommy-dog-from-being-cooked


アップ署名はこちらをクリック!



NxvbglyjFxmAAeA-800x450-noPad.jpg  



「セーブ・コリアンドッグス」のメンバーは最近、食用に犬を繁殖し客に提供したり、近辺に定期的にやって来る犬肉業者へ売却するなどしている料理店を発見しました。


これは高陽市にある「자매식당(姉妹食堂)」という店で、近隣住民がこうした事実があることを証言しています。


韓国では、犬を殺し食べることは違法です。


この店には母犬と7匹の子犬がおり、「セーブ・コリアンドッグス」のナミとメリサが交渉し、子犬の救出に成功しましたが、店主は母犬の引き渡しを拒んでいます。母犬はいずれまた食用犬の繁殖に利用されるか、食用に屠殺される見込みです。


料理店の店主に、速やかに母犬を渡し、違法な食用犬の繁殖、屠殺、販売をやめるよう求めます。


現在、キム・ナミさんが7匹の子犬を預かっており、すべてワクチン接種済み・健康チェック済みで、母犬がいないものの元気に育っています。

チームは年内に母犬を救出し、子犬たちと再会させることを願っています。


皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。



~署名サイトより翻訳以上~



署名は、国連事務総長、パン・ギムン氏や大統領、政治家、店のある市長などへ宛てられています。

キムさんのFBに、子犬たちの様子が投稿されています。
https://www.facebook.com/savekoreandogs/posts/567585570058174


よく食べ、遊び、眠り、すくすく育っており、名前もつけてもらった子犬たち。
いずれ里親を募集するとのことです。


 10846136_566870083463056_1790670561013701422_n.jpg


12109264_566869743463090_6972254553170943810_n.jpg 


12049537_567584610058270_5754405503139810484_n.jpg 


1467219_567584886724909_3447711682093145591_n.jpg


 

傷害罪で不当に訴えられているキムさんを救うための署名も、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


韓国の大規模な食用犬農場が閉鎖 傷害罪等に問われている活動家・キムさんを救うための署名

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR