fc2ブログ

三重「上げ馬神事」で骨折の馬を殺処分、動物愛護団体が主催者側を刑事告発

読売新聞からです。



三重「上げ馬神事」で骨折の馬を殺処分、動物愛護団体が主催者側を刑事告発

配信


三重県桑名市の伝統行事「上げ馬神事」で馬が骨折し、安楽死の措置が取られた問題で、動物愛護団体「PEACE」(東京都豊島区)は13日、主催者側を動物愛護法違反容疑で刑事告発し、桑名署に受理されたと明らかにした。受理は12日付。 


 愛護団体は、5月4日に多度大社で開かれた上げ馬神事で、馬1頭に急坂を駆け上がらせた結果、左前脚の骨折につながったとしている。この馬はその後、殺処分されたという。


 愛護団体の東さちこ代表は「神事や伝統行事の名を借りた動物虐待行為を終わらせるために告発した」と話している。


~転載以上~



★関連記事 PEACEさん




スポンサーサイト



わなを使い猫を水槽に沈め虐待か 陸自自衛官の男、動物愛護法違反の疑いで逮捕

FNNプライムオンラインからです。



わなを使い猫を水槽に沈め虐待か 陸自自衛官の男、動物愛護法違反の疑いで逮捕

配信


青森・おいらせ町で猫を水槽に沈め傷つけた疑いで、自衛官の男が逮捕された。


 陸上自衛隊八戸駐屯地所属の2等陸曹・山本剛容疑者(51)は10月8日ごろ、おいらせ町の自宅敷地内で、猫2匹を水槽に沈め傷つけた動物愛護法違反の疑いが持たれている。


 山本容疑者は調べに対し容疑を認めているという。


 10日に情報提供があり、警察が調べたところ、山本容疑者宅に金属製のわなと水槽が見つかったほか、敷地内で2匹の猫が死んでいるのが見つかり、警察は山本容疑者がわなを使って猫を捕獲し、水槽に沈めて殺したとみている。


 陸上自衛隊八戸駐屯地の第9後方支援連隊長は「厳正に対処するとともに、服務指導を徹底してまいる所存です」とコメントしている。


プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

7年前、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR