【動画】天才!志村どうぶつ園 捨て犬ゼロ部 保健所から引き取ったパック 人間と一緒に暮らす練習

昨夜放送された、「天才!志村どうぶつ園」の動画です。(画面の小さいものしか見つかりませんでした。見づらいかもですが…)


ぺこ&りゅうちぇるが、ピースワンコさんで犬を救う方法を学ぶ企画。今回は、保健所から引き取ったパックくんと人間と一緒に暮らす練習をします。(12:51からです)




番組最後の、わさおを変えたグレ子のお話もとても印象的でした。血のつながらない捨て猫30匹を助け面倒を見、飼い主さんを困らせていたわさおくんに猫パンチ猫パンチ飼い主さんとわさおくんに寄り添ったにゃんこ、素晴らしい子ですね。



※ピースワンコさんの不妊去勢の方針や寄付金などの件については、直接ピースさんへご確認くださいませ。また、この件に関しての批判コメントなどはご遠慮ください。


スポンサーサイト

愛犬家の小池都知事「ペット殺処分ゼロ」目指す

日刊スポーツからです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170218-01780879-nksports-soci


愛犬家の小池都知事「ペット殺処分ゼロ」目指す

2/18(土) 18:13配信


「ちよだ猫まつり」で、保護猫とふれ合う小池百合子都知事(撮影・中山知子)



ニャンとか、殺処分ゼロをー。

東京都の小池百合子知事は18日、東京・千代田区役所で開かれた「ちよだ猫まつり」に参加し、東京五輪・パラリンピックの前年、19年までに「ペット殺処分ゼロ」を目指す考えを示した。

同区は、6年連続で猫の殺処分ゼロを続けている。先日の区長選で勝利した石川正己区長とともに視察した小池氏は、雄のニケ(2歳)、雌のさくら(4歳)という2匹の保護猫ともふれ合い、「ニャー」と甘える猫たちをなでながら、あやした。

愛犬家の小池氏は、都知事選でもペット殺処分ゼロを公約に掲げており、重視する政策の1つでもある。現在、東京都全体の殺処分数は、犬猫合わせて203匹(犬10匹、猫193匹)。視察後の取材に、小池氏は「(殺処分数は)下落傾向にはあるが、この数字をゼロに持っていくには、飼っている方が責任持って育てることや、飼いきれなくなった場合の譲渡のシステムをつくることが大事」と指摘した。


【動画】マーク・チンさんが昨年の玉林犬肉祭りから救い出した犬たち

活動家マーク・チンさんが、前回の中国・韓国における活動において最も素晴らしい出来事のひとつとして、昨年の玉林犬肉祭りから救出した700頭を超える犬たちと再会したことをあげ、その際の動画をアップしています。



マークさんのFBより。





動画には、保護された犬たちのシェルターでの様子や屋外でのびのびと過ごす様子が映っています。今回の訪問は、地獄のような場所から救い出され生を満喫する犬たちの姿を見るためであり、また真実を知り(事実と異なる記事が出回り、批判を受けたことを指しているのではと思います)、彼らを救ったことが正しい決断だったと確かめるためでもありました。

 

犠牲になってしまった多くの命のことを考えたり、また他の団体から受けてきた心ない中傷に悩まされてもきたそうですが、犬たちとの再会は感慨深いことでしょう。。



熊本県、猫も殺処分 昨年7月に14匹 委託業者報告怠る

熊本日日新聞からです。

https://this.kiji.is/205153827390768635


県、猫も殺処分 昨年7月に14匹 委託業者報告怠る

2017/2/17 09:42


 県が、熊本地震の発生で見送っていると説明していた猫の殺処分を、昨年7月に実施していたことが16日、分かった。県は、同10月末まで保護した犬や猫を「被災ペット」と位置付けて殺処分を全面停止し、元の飼い主への返還や新たな飼い主への譲渡を進めると説明していた。


 殺処分は、県が県動物管理センター(熊本市東区)の業務を委託している株式会社熊本県弘済会(熊本市)が実施している。


 所管する県健康危機管理課は「同社から連絡がなかった。隠す意図はなかった」と釈明。同社は「数が増え、センター内にそれ以上収容するスペースがなく殺処分した。犬や猫の殺処分ゼロの方針もあり県に報告しにくい面があった」と説明した。


 「県が犬の殺処分を昨年12月に再開。猫の殺処分は見送っている」という今月11日付の熊日の報道に対し、同センターで猫の世話を手伝うボランティア団体から「猫の殺処分もあっている」との指摘があり、判明した。


 県や同社によると、殺処分は昨年7月7日に実施。14匹を麻酔薬などを使って安楽死させたという。殺処分の対象は、センター職員らが「攻撃性が高く、世話をする職員にけがをさせる恐れがある」と判断した猫だったとしている。


 「殺処分ゼロを目指す」という方針は、昨年3月の知事選で蒲島郁夫知事が公約。同12月に策定した県政運営の基本方針「熊本復旧・復興4カ年戦略」にも盛り込んだ。


 同社への業務委託は約40年前から毎年度続いている。殺処分など「専門性が高い」として随意契約を結んでいる。年間の委託費は約1億円。(太路秀紀、中尾有希)


「フェイク」が大ブーム!環境にも優しい話題のヴィーガンファッションとは?

ANGIEからです。

http://angie-life.jp/fashion/213059.html


「フェイク」が大ブーム!環境にも優しい話題のヴィーガンファッションとは?

2017.02.08 UP



アマル・クルーニーやナタリー・ポートマンなど、動物愛護の精神からヴィーガンやベジタリアンなライスタイルを実践しているセレブリティたち。


彼らは食事だけでなく、洋服・小物に関しても動物からとったもの(主に革や毛皮)は選ばず、フェイクレザーやコットン製のファッションを楽しんでいます。


これらは軽くて丈夫だし、お手頃価格。つまりは機能的かつ経済的なファッションなのです。これって、新しくてスマートな考え方だと思いませんか?


今年はレザーやファーとはサヨナラして、ヴィーガン・ファッションデビューしてみましょう!


今や、フェイク・レザー、フェイク・ファーがむしろ、おしゃれ!

「珍しい革を使ったバッグや、毛皮を使ったコートなどを”ラグジュアリー”だともてはやすのは、ちょっと違うのでは?」という考え方が、今や教養あるセレブたちの間で増えてきています。


昔と違い、テクノロジーの進歩で多様な素材を人工的に作れるようになった現代に、なぜ動物を殺生してまで、バッグやコートなどを作らなくてはならないのか、というのです。


ジョージ・クルーニーの妻で、弁護士でもあるアマル・クルーニーが愛用しているブランド「ステラ・マッカートニー」は、デザイナー自身も自然保護主義者でベジタリアン。合成皮革やフェイクファーを使ったバッグ、シューズなどを積極的に提案しています。


Photo by Pinterest


こちらがデザイナーのステラ・マッカートニー。クラッチバッグや靴はフェイク・レザーです。

Photo by Pinterest

ジョージ・クルーニーと歩く、アマル・クルーニー。

洋服、小物はステラ・マッカートニーがデザインしたもの。もちろん、白いクラッチバッグもフェイク・レザーです。


小物から楽しむのがおすすめ!

ヴィーガンファッションのポリシーに興味を持ったら、まずは”レザー小物を断つ”ところから始めてみるのはいかがでしょうか? フェイクでもおしゃれなアイテムはたくさんありますよ!

アメリカでは、フェイクという言葉は使われず、”ヴィーガンレザー”、”ヴィーガンファー”などの、「動物性ではない」という意味の呼称が使われています。


もちろん、普通に「合成皮革」「人口皮革」「アクリル」「ポリエステル」などと表示されている小物や洋服を選べば、イコール「ヴィーガンファッション」ですよ。

フェイク・レザーバッグ

Photo by Pinterest


今や、加工技術の進歩で本革と比べても見劣りのしない、質感のいいフェイク・レザーが増えています。しかも本革に比べて水に強く、メンテナンスが楽ちん、リーズナブルと良いことづくめ。


それなら、動物を殺生してまでホンモノの皮革にこだわる必要性もないと思いませんか?

ヴィーガンたちから愛されるブランド、ステラ・マッカートニーシュリンプスは、日本でも通販などで手に入ります。

フェイク・ファー

Photo by Pinterest

バッグ同様、質感のいいものが増えているのがファー。


ポリエステルやアクリル素材で作られていることが多いです。昔は”いかにも”なフェイクファーだったり、すぐ絡まったりするイマイチな商品もありましたが、今では技術の進歩で、見た目も高級感があり、肌触りのいいものが手軽にゲットできるように。


しかも、動物性のファーと違って、洗って清潔に保てるのがメリット。手洗い表示があるものを選べば、家で簡単に洗濯できます。

シューズ

Photo by Pinterest


レザーのシューズを持っている方も多いのでは? ヴィーガンファッション向きの靴は、写真のようなコットン素材、またはビニール製の合成皮革が主な素材。


最近では、マイクロファイバーを使った、フレキシブルで通気性もある合成皮革もありますよ。


「フェイク」はアメリカのファッションのムーブメントの一つになっています。日本でもこれからどんどん広がっていくかも!?


スマートなおしゃれ女子の皆さん、2017年はヴィーガンファッションをはじめてみませんか?



参考:The Business of FashionAddress Chic


Nora

Nora

アメリカ在住フリーライター

≫このライターの記事を読む


【署名あり】死の動物園閉鎖を求めて

ひかたまさんからです。

http://shindenforest.blog.jp/archives/69092135.html



インドネシアのスラバヤ動物園。

別名「死の動物園」として世界的に有名です。

動物虐待、
管理体制の問題、
劣悪な飼育環境などによって
毎日つぎつぎと貴重な動物たちが死んでいく動物園です。

ライオンは、首を吊って死んでいるのを発見されたり
亡くなったキリンの胃からは20kgものプラスチクの塊が出てきたり
オランウ^タンにはタバコを吸わせて見世物にしたり
食べ物を与えられずに餓死した動物たちなど。


こちらの写真のトラは
劣悪な食事の影響で体調が悪化している15歳のメラニちゃん。
動物保護団体によって救出されました。

jpsmithsonianmag.com
でも、
もう一頭のスマトラトラのラマくんは救出前に死亡。
imrswashingtonpost.com

他のトラたちもホルモリンで汚染された肉を食べて死亡しています。

ゾウたちは
鎖で繋がれ、身動きできません。
赤ちゃんゾウでもこの状態。
article-2529dailymail.co.uk


ラクダも
何も食べていないのでしょうか?
餓死寸前の状態です。
article-2529589-19dailymail.co.uk




動物園の維持費として、
インドネシア政府から年間数十億ルピアが支給されているため
弱った動物たちは死ぬように放置され
新しい動物を導入します。


さらに
動物園内には派閥があり
対立していることによって
飼育員たちもわざと餌を与えないという事態になっています。

この動物園の職員たちはほぼすべて縁故採用のため
派閥の対立抗争にはとても熱心なのですが
動物に対してはまったくの無関心なのです。



世界中から
ずっと「死の動物園」と言われ
閉鎖を求められ続けても
いまだに劣悪な環境のまま存続しています。




現在
この動物園を閉鎖して
動物たちを助ける動きがあります。


著名活動も始まりました。
署名は
こちらから。

cart2
Care2petition


一人一人の署名
そして多くの人に知ってもらうことで
たくさんの動物たちの命を救うことが出来ます。

日本から輸入のイルカ死ぬ…動物保護団体が糾弾=韓国

中央日報日本語版からです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000045-cnippou-kr


日本から輸入のイルカ死ぬ…動物保護団体が糾弾=韓国

2/14(火) 15:24配信


動物虐待という批判がある中で蔚山市(ウルサンシ)南区が日本から輸入したイルカ2匹のうち1匹が死んだ。動物保護団体の強い反発にもかかわらず輸入を強行しただけに「動物虐待」の声は高まる見込みだ。

南区によると、9日に長生浦(チャンセンポ)クジラ生態体験館に輸入されたイルカ2匹のうち1匹が13日夜に死んだ。このイルカは8日に和歌山県太地を出発、32時間かけて約1000キロを移動して蔚山に到着した。

4、5歳の雌ハンドウイルカは適応と安定のために水族館と離れた補助水槽にいた。南区とクジラ生態体験館は飼育中のイルカが3匹にすぎないうえ老齢という理由で1匹・1億ウォン(約1000万円)で2匹を輸入した。

しかし動物保護団体は「非人間人格体のイルカを狭い水族館に閉じ込めるのは動物虐待だ」とし「イルカの輸入を撤回し、現在飼育中であるイルカも放流するべき」と主張してきた。こうした中で輸入したイルカがわずか5日目に死んだため動物虐待という声はさらに強まる見込みだ。

一方、南区はイルカが死んだ経緯を説明する計画だ。また、解剖を通じて死んだイルカの死因を調べる方針という。



~転載以上~



捕獲や輸送はイルカにとって大きなストレスとなり、またそのために60もの医薬品が投与されるそうです。


故郷の海と家族から引き離されたイルカ…

どうか安らかに。。



★関連過去記事


日本生まれのイルカ2頭が韓国に輸入 動物保護団体が強く反発

なうに投稿した記事 2/2~2/13

いつもご訪問いただきありがとうございますカナヘイうさぎ

なう だけでアップした記事のご紹介です。



★飼い主待つ、つぶらな瞳 台風10号で被災や傷病、旭川で猫譲渡会 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/dohoku/1-0364167.html



ピースワンコが不妊去勢への見解を公開 「繁殖制限管理できるか個別に判断し、必要なら手術する」 http://petokoto.com/cq5LkT



★犬猫18匹に里親希望! ホームセンター「島忠」で保護犬の譲渡会も初開催 http://petokoto.com/Tbnz9i



★※注意※三重県伊勢市で毒餌の被害 http://ameblo.jp/iii8787/entry-12243209682.html



★小学校に猫の切断死骸 児童が校庭で発見 http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201702/20170203_13056.html



中止方針一転,継続 ススキノ「魚氷」搬入 さっぽろ雪まつり名物6日お披露目 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00010000-doshin-hok



猫を売らない猫の店 「保護」仲介 浦安 http://www.yomiuri.co.jp/local/chiba/news/20170203-OYTNT50259.html


劣悪な環境で次々死んでいくフクロウ…フクロウカフェの元スタッフが内部告発 http://news.livedoor.com/article/detail/12633697/


★野良猫と共存目指し資金募集、避妊や餌に 本社CF第2弾(山形) http://yamagata-np.jp/news/201702/04/kj_2017020400105.php


野良猫対策に自治体奔走 公費で不妊去勢、マイクロチップ装着 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02H7G_U7A200C1CC0000/


★「この子たちは売り物ではありません」ホームセンターに犬猫が集められた理由 http://grapee.jp/288974


★東京〈環境省 シンポジウム「動物の愛護と管理と科学の関わり」〉2月26日(日) http://www.env.go.jp/press/103612.html


★保護猫に専用施設を 中空知の団体、空き家の提供呼び掛け https://this.kiji.is/201821905659790845


★たびたび動物が死んでいる円山動物園で…「円山動物園 "アフリカゾーン"不正疑惑浮上 入札装い特定業者に落札か 札幌市」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000001-hokkaibunv-hok


★軟膏薬で犬5頭が死亡、キシリトール配合ガムで中毒死~忘れないで<ペットの目線> http://www.excite.co.jp/News/health/20170209/HealthPress_201702_5_29.html


猫の不妊・去勢手術に助成 島根県浜田市が17年度から http://www.47news.jp/localnews/shimane/2017/02/post_20170210105240.html


長野市が「動物愛護センター」新設へ http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170211/KT170210ATI090028000.php


★みんな「さくら猫」を知らないの!? ネコリパが島忠社内で「保護猫セミナー」を開催 http://petokoto.com/Txodbi







原発周辺でご飯を待つニャンコ達の為に…ご支援のお願いです。 (ネコネコさん) 



拡散希望!★署名★愛護動物の虐待及び殺害の厳罰化、刑の厳格化を!


Petition "Change the law in Japan so cases of animal abuse are investigated and prosecuted."


★署名★狩猟における鉛弾(ライフル弾、散弾)の使用禁止をいますぐ、日本全国で 鷹


ノーモア・セシル★ストップ・ハンティング!ライオンと野生動物を守るための署名まとめ ライオン


★署名★牛を追い回し、槍で刺し殺すスペインの祭り「トロデラベガ」の廃止を求める おうし座


フィンランドのキツネを救って!「バーバリー」に毛皮の使用中止を求める署名 きつね


マカオでの「グレイハウンド・ドッグレース」の廃止を求める署名 犬


★署名★日本国内への犬肉の輸入禁止の措置 わんわん


Yahoo! Japan・今すぐに犬肉の販売を中止してください! パグ


署名】厚生労働省ほか関係機関 - と畜場での残酷な行為を廃止してください ぶーぶー


米・フロリダ州のクマ大量虐殺中止を求める署名 クマ


イオン関連全ペットショップで生体販売即中止、譲渡活動即開始して下さい! ネコ


世界中で闘犬を禁止にするための署名 しっぽフリフリ


化粧品の動物実験を終わらせるための署名 ウサギ


【署名】ペットも一緒に避難させて!災害時のペット同伴避難所の開設を求めます


【署名】鶏のケージ飼育を止めてください にわとり ニワトリ 鶏


NEW 浅田美代子さんによる署名活動 「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名 わんわん


【中国】「玉林犬肉祭り」廃止を求める署名まとめ


韓国の犬肉反対活動家・キムさんへご支援をお願いいたします

【署名あり】犬100万頭が殺される韓国の犬肉祭りが始まる。#Stop BokNal


【署名】韓国政府宛て 犬肉産業撲滅のための動物保護法改正を求める



ドキドキ 1人でも多くの人に伝えるために 動物愛護啓発ポスター・パンフレット・アピールグッズまとめ

”居場所を奪われる猫達 昨日の福島活動報告”

ネコネコさんより。
http://ameblo.jp/tsukuba-cats/entry-12247082859.html



 
 
皆様、いつも応援ご支援本当にありがとうございます!
 
今日も原発地域のたくさんの小さな命が繋がっています。
 
昨日の活動報告です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつものごとく、深夜に北茨城のスーパートライアルで大量のキャットフードと大量のほっカイロ(笑)を購入中。
 
この日のスーパー駐車場は風が吹き抜け寒いのなんのって。
 
あーこんな寒い深夜に自分は何やってんだろう??
 
と、活動目的をたまに忘れる・・・
 
そうそう、残された猫達の為ですね。 頑張らねば!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
仮眠たっぷりとって早朝から活動開始。
 
各給餌場を廻ります。
 
でも・・・ 自分の活動地域、楢葉町は。
 
解体、解体、解体。
 
猫達の寝床や給餌場がどんどんなくなっていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニャンコリゾートの餌場も次週には更地になっているのかな?
 
たくさんの子達が幸せに暮らしていたニャンコリゾート。
 
今も数匹の猫達が残っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなことしたりして。
 
何ヶ所かの解体された給餌場近くには緊急の餌場も作っていますが・・・
 
本当に猫達には申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
 
何とも言えない自分の力足らず感・・・
 
昔、「もーしー俺がヒーローだったらー 悲しみを近づけやしないのにー」
 
って歌がありました。
 
高橋研さんが作詞作曲で中村あゆみさんが歌ってた「翼の折れたエンジェル」。
 
自分もそんな歌詞のような気持ちになります。
 
本当にニャンコ達ごめんなさい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
みんな、ご飯は毎週必ず持って来るからいい寝床をまた見つけて頑張るんだよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人間の環境破壊や開発で居場所を奪われる動物達。
 
原発地域の猫達も原発事故の被害者です。
 
たくさんの方々が、外で暮らす動物達にもっと目を向けてくれる世の中になればいい。
 
いつもそう思うんです。
 
 
 
 
 
 
 

【毎週の福島猫助け活動支援金のお願い】

 

 

● ゆうちょ銀行  記号 10130  番号 25678521  タカザワ マモル

 

● 他銀行からの振込み

 

ゆうちょ銀行  【店名】 〇一八 (読み ゼロイチハチ)  【店番】 018

 

【預金種目】 普通預金  【口座番号】 2567852   タカザワ マモル

 

 

 

【福島猫助け活動 活動協力連絡先】


 
現地の活動、後方支援。
 
協力していただけそうなことがあれば一度ご連絡下さい。
 
090-4833-2694 高沢



熊本県、犬の殺処分再開 昨年12月、「収容能力超える」

熊本日日新聞からです。

熊本県、犬の殺処分再開 昨年12月、「収容能力超える」

2月11日

熊本県が熊本地震後に保護した犬について、病気などで譲渡が難しい個体に限り、見送っていた殺処分を昨年12月中旬に再開したことが10日、分かりました。保護・収容している県動物管理センター(熊本市東区)や県内10保健所の収容能力を超えたため、「やむを得ない」としています。

 県によると、10日までに犬計67匹を麻酔薬で安楽死
。それでも同日現在、犬121匹、猫58匹を保護。通常の収容数である犬約10匹、猫約35匹を大きく上回っています。
 猫の殺処分は見送っているます、子猫の保護が増える春
の繁殖期を前に「猫も殺処分を再開せざるを得ない状況になるかもしれない」としています。

 県は地震後、保護した犬や猫を「被災ペット」と位置付
け、ボランティア団体などと連携しながら飼い主を探したり、新しい飼い主へ譲ったりしてきました。

 昨年末時点では、保護した犬861匹のうち710匹、
猫1163匹のうち718匹を返還・譲渡。同年12月に策定した県政運営の基本方針「熊本復旧・復興4カ年戦略」でも「犬猫の殺処分ゼロを目指す」としていました。

 一方、熊本市の市動物愛護センター(同市東区)は昨年
4月から今年1月末までに、犬・猫計586匹を保護し、531匹を返還・譲渡。9日現在、計77匹を保護しています。これまで病気の治る見込みのない猫に限って16匹を安楽死させたといいます。=11日朝刊24面、太路秀紀、中尾有希記者

プロフィール

春

Author:春
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と3才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR