仕事に行く途中で見かけた死に行くキツネ~yakkoさん

yakkoさんからです。

http://scotyakko.exblog.jp/22299645/



ある日、その男性は、自転車で仕事に行く途中だった

彼は、道路の端に横になっている、かわいそうなキツネを発見した



その日の出来事を、彼はこう語る

 
今朝、自転車で街に出る途中に、このキツネに出会ったんだ

 たぶん、車にひかれたんだろう、かわいそうなキツネ

 キツネの瞳は、ゆっくり開いて、またすぐに閉じてしまった

 自分では止められないほどに震えて、そして心臓が飛び出るほど波打ってた

 ぼくは、なんとか、このキツネを救うことができないかと考えた

 けれど、すぐに気が付いたんだ

 この状態ではもう、手遅れだろう … と

 彼にぼくができる、最期のこと ...

 彼の隣に座った

 もしもぼくが彼の状況なら、そうして欲しいと思うだろう、寄り添って温もりをあげた

 彼の瞳は閉じたまま、もう見開くことはなく、震えもほとんどおさまってしまった

 ぼくは彼の頭を、そっと撫でながら、彼が最後の息をするのを見届けたんだ

 RIP little guy the world will miss you
 安らかに眠っておくれ 小さな男の子よ この世界が君の旅立ちを惜しむよ


けれど

それから8時間後 ...

男性が、もとの場所に戻ってみると、なんと驚くべきことが

そのキツネは、生きていたのだ!


彼は、そのキツネを抱き抱えて、いちばん近くの動物病院へと連れて行った

そこでキツネは、回復した

キツネは、彼のそれからの生涯を、この日の男性のことを語りながら生きるかもしれない




英文 を私なりに訳させて頂きました)

相手の立場に立って、考えること …

それは想像力。

想像力が貧しいと、他の命の痛みすらわからない。





スポンサーサイト

命をかけた抗議

すでにネットでは多くの方がシェアされているで、ご存じの方も多いかもしれませんが、新宿駅で男性が自殺を図られた件について、リンクをご紹介したいと思います。


男性の容体など詳細はまだ不明のようですが…予想はしていましたが、マスコミの報道も少なく、男性が集団的自衛権の公使容認や、安倍晋三首相の政策に反対する内容の演説をしていたことに触れている記事もわずかです。


なんだか、本当に昔の戦時中のようになってきた気がします。。


ただ今は、ネットというツールで多くの方が真実を知ることができます。

今回の件は、海外メディアでも大事件として報じらているようです。


このまま、日本は戦争のできる国になってしまうのか…

この国の未来が、娘の未来が不安でたまりません。


でも、いかなることがあっても、自分の命は大切にしてほしい…!




wantonのブログさん


新宿駅で男性が拡声器で「集団的自衛権反対」を叫び焼身自殺を図る




misaさん

続いていく試練~うちのとらまるさん

うちのとらまるさんからです。

http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-11885723564.html



津浪地区


あらゆるものを海に持っていってしまった津波


しかし かろうじて残った家もあります


今回は楢葉町の津波地区のお話

                                                   

                                                                  

                                                      

                                                     








  


楢葉の穏やかな海です


この季節 6:00AM でこの日の高さ


天候曇り








楢葉町の給餌ポイントでお世話になっている方


前回紹介した矢内さんが撮影された津波のムービー



https://www.youtube.com/watch?v=m1l3A17b2Q4








同じ場所に立ってみました














(同じ日の夕方撮影)




左奥に見える排気塔は 広野火力発電所


写真に写っている一帯は すべて津波に飲み込まれています




ここで矢内さんは ご自分の家が流されていくのを目撃します


何とか止まってくれ!


そう思いながら・・・



可愛がっていた猫も犠牲になりました


残してきてしまった猫たちへの申し訳なさ


(もっとも自由に外を出入りしていた猫などは簡単に捕まるものではありませんでした)


その想いで 住民の方と交渉してくださり


現在の何箇所かの餌場が確保されているのです














高台方面を 津波で決壊した堤防から見たところ


ムービーからでも分かるように 少々の高さでは意味を成さない堤防


といって無くすわけにもいきませんが・・・















恐ろしい津波でしたが


かろうじて残った家が何軒かあります
















実は この破壊された家が 猫たちの住処になっているのです


津波や 誰もいなくなったことによる餓死の危機を乗り越えた猫たち


またはその子供たちが 今もひっそりと生きています















現在 私は紹介いただいた一軒に「えさ台」を設置しています


監視カメラなどで確認すると数匹の猫が生きているようです





しかし





復興が進み


来年の住民の帰町を控えて 町の中も整備し始めています


JRの開通 除染も急ピッチで進み 中間貯蔵施設の建設計画


その次に来るのは海側の整備


比較的線量が低い楢葉町の海側ではありますが


津波を考えると もうそこに新たに家を建てることはないでしょう


さらに半壊した家をいつまでもそのままにしておくことはないと思います


やがて取り壊され解体される家


そこを住処としている猫たちの行き場はどうなるのでしょうか















この工場も かろうじて残ったもの













三毛もいました













今は何とかなっていますが


いずれは解体されてしまうであろう餌場













こころなしか お腹が大きいような気がします














今 生きているこの子の為にも


先を見据えた給餌活動をしなければど思います










この先いったいどうなっていくのか


考えれば考えるほど不安になりますが


自分のできる事をやって行こうと思います


富岡救援隊 2014 6・29  風邪気味でも頑張りますっ!~ネコネコさん

ネコネコさんからです。

http://ameblo.jp/tsukuba-cats/entry-11885735375.html




本日の福島活動報告の前に・・・


今週の水曜は銀座のバーRe.muuさんへ行ってきました。


目的はRe.muuスタッフ長谷川君特製スイカのカクテルを飲みに行くために。


ジンベースで作ってくれたカクテルはさっぱりめで美味しいっ!


風邪気味なのでビタミンもたっぷりで嬉しいっ!


って、目的は酒じゃじゃなかった・・・


目的はこれ(画像のカード)を受け取りに行く為にでした。


Re.muuさんで開催していた、猫之助さんとももこひめと自分のコラボパネル展「福島をわすれない」


その時の集まった募金とお店の売上の一部で、オーナーの圭さんがガソリンプリベイトカードを作ってくれたんです!


なんと5万円分! あとの5万円は福島ニャンコ用のフード。


本当に助かります。 本当に感謝感激なんです!


オーナー様のご厚意、そして募金していただいた皆様の為にも、これからもフルパワーで福島ニャンコの為に活動頑張らなくては!


本日 AM 8:00 富岡町


活動開始と同時に雲行きが怪しい。


降ってきちゃいました。


風邪がまだ完治してないのに  雨の中の活動か・・・



楢葉某所


ここの給餌器、最近いつもこんな感じで倒されています。


給餌器を倒せる力があるのは猪や猪豚、そして人間くらい。


しかし猪や猪豚君が犯人だったらフードは一粒も残ってないはず・・・


しかし画像のとおり、ここは毎回フードが残っていて散乱しています。


あまり考えたくないのですが、人の仕業・・・?


一応、給餌器の上の雨避けに、多少の抑止力になるかもと貼っておきました。 (字汚くて失礼っ!)


でも、もし本当に人だったら・・・


餓えた愛護動物助けないのは動物愛護法に反すること。


ここに住まれていた方は、もうここには戻りませんが、残された子達の為にと給餌器を置いてくれています。


原発地域では、人の起こした大事故で置き去りになり、多くの子達が人知れず苦しんで虹の橋を渡っていきました。


もうこれ以上罪のない小さな命を苦しませないであげてもらいたい。


楢葉 津波エリア PM 12:00


雨はあがりましたが、陥没した個所など道のあちこちに水が溜まっています。


最近、ほとんど猫を見なくなった津波エリアで発見!


こっ、これは・・・ 猫のうん○では?


もうこの辺りはいないんじゃないかと、半信半疑で給餌にまわっていたのですが・・・


いますね。



以前、このお宅にも猫ちゃんが住み着いていましたが、ここ数ヶ月はまったく見なかったとこ。


もういないんでは?と、ここも半信半疑でまわっていたのですが・・・


現在ここもいるようです。 ここの二階に。 一瞬ベージュの子が見えました。


捕獲器何台かかけようと準備してたら・・・



あっ!


まったく初めて見るチビクロちゃんも発見!


しかも首輪してますよ! どおいうこと~!


この子に関しては首輪(星のデザインの青い首輪)がとても新しいので、日中戻ってきている住民さんが飼っている可能性も。


2~3週間ちょっと様子見ようと思っています。


さて 大人気 楢葉ニャンコリゾート ハワイアンズ のコーナーですよーっ!


(毎回タイトル変ってるじゃん・・・)


現場に着くと、一番手はやっぱりこの子。 さばしろちゃん。


さばしろちゃん、最近は ニャニャ! と、かわいい鳴き声でお出迎えしてくれます。


早く美味しいものおくれよ!って言ってるんでしょうね(笑)


今回は、二番手ではちわれちゃん登場。



いっぱい食べな~


しかし・・・ はちわれちゃんが・・・ 残念なのは・・・ 



食後すぐに逃げる。


前のめりになりながらも逃げる。


そして三番手 なんと、今日は!


数ヶ月ぶりのきじしろちゃんが姿を現してくれましたよー!


元気でいてくれて嬉しいっ!



きじしろちゃんは体小さいので容器がこれじゃ大き過ぎるな。 う~ん なんだか食べづらそうで申し訳ない。


今日はしっぽくろちゃん、三毛ちゃん、茶白ちゃんも遠くに登場。


ひょうきんしろちゃんは珍しくお出かけのようでした。


あの子たまに旅に出るな・・・


それではNEKONEKO、本日の任務完了。 そろそろ都内に帰ります。




福島原発地域に取り残され、救われることなく悲惨な最期を迎えた動物達をわすれない。

そして、今も頑張って生き抜いている原発地域のニャンコ達を見捨てない。

皆様のご支援と気持を、CAPIN富岡救援隊が毎週現地(富岡町、楢葉町、大熊町)に運びます。

全国たくさんの皆様からのご支援をお待ちしています。

猫用ドライフード 2kg以上 ならなんでもOKです。 物資には 【福島富岡用】  と記載してCAPIN宛にお送り下さい。

現地では、毎週100kg近い猫用ドライフードを必要としています。


【物資送り先】

茨城県土浦市並木5-2954-1 ヤマト運輸茨城ベース店止め センターコード021990

宛名 茨城CAPIN 代表 鶴田 真子美 (090-6112-7179)

※申し訳ありませんが、お電話でのお問い合わせはご遠慮下さいませ。

※ヤマト運輸以外では営業所止めにできません。

ヤマト→ヤマト ○ 佐川→ヤマト × 郵便局→ヤマト ×

※通販元から送って頂く場合でもヤマト運輸のみになります。

ヤマト運輸がご利用頂けない場合は、大変お手数ですが、eメール: info@capinew.jp

にて送り先をお問い合わせください。

【アマゾンほしい物リスト】



汚染牧草受け入れ申し出 浪江の男性、宮城県庁を訪問

河北新報からです。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201406/20140628_73011.html


汚染牧草受け入れ申し出 浪江の男性、宮城県庁を訪問

<栃木>男性職員自殺で県調査結果 「パワハラ認められず」

東京新聞からです。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20140628/CK2014062802000170.html



【栃木】

男性職員自殺で県調査結果 「パワハラ認められず」


2014年6月28日


 県動物愛護指導センターの男性職員(50)が四月に自殺し、上司からパワーハラスメントを受けていたとの指摘があった問題で、県は二十七日、「パワハラは認められなかった」との調査結果を公表した。

 県によると、男性は四月十四日、同センター長(58)と所長補佐(59)から施設内の個室で約三十分間面談を受け、翌十五日以降、所在不明となった。宇都宮市内の河川敷に止めた車内で同二十日、男性の遺体が見つかり、携帯電話に「自分に向いていない職場だった」とのメモが残っていた。

 県は五月、職員らから聞き取り調査し、男性が業務情報などを外部流出させた疑いがあるとして「面談は適切で、威圧的な態度をとったこともない」と結論づけた。

 一方で、男性に携帯電話を見せるよう求めた点に「配慮を欠く面があった」として六月二十七日付でセンター長を厳重注意処分とした。




~転載以上~




これで、調査は終了でしょうか?

本当に、何もなかったのでしょうか?


皆さんが納得のいく結果とは思えないのですが…





関連記事(過去記事)



栃木県動物愛護指導センター職員自殺 栃木県がパワハラ調査 外部からの指摘で



虐待犬、心込め世話した 命絶った県職員




6/29(日)夜★BS朝日「いま世界は」が、犬肉祭りを特集します!只今ご意見募集中!

ベジ漫画Natsumiのビーガン日和さんから一部転載です。

http://vegemanga.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/629bs-2c6f.html



10268710_786154821395860_1490583580

以下、Facebookフレンドより情報頂きましたdogshine




Main


BS朝日が「犬肉祭り」を取り上げます。お見逃しなく!


6月29日(night 夜6:54~8:54(生放送)

BS朝日 - いま世界は


チャンス!「犬もイルカも友であり、食料ではない」
dog アニマルライツを訴えましょう! pig

BS朝日では意見を求めています。
※メール、フェイスブック、ツイッターへの投稿を待っています。
http://www.bs-asahi.co.jp/imasekaiwa/ より↓

世界の賛否両論

“犬食”は是か否か?

中国広西チワン族自治区に伝わる「犬肉祭り」を巡り地元民と動物保護活動家が対立。人民日報は「犬は友であり、食料でもある」と報じた。北京とソウルの市民そしてあなたは?

※メール、フェイスブック、ツイッターへの投稿をお待ちしています。
メールアドレスは imaseka@bs-asahi.co.jp


以下、フレンドが書いた例。

「犬肉祭り」を取り上げてくださり、ありがとうございます。「犬もイルカも友であり、食料ではない」文化とは時代によって変化するものです。よくないことは、お互いに黙認するのではなく、指摘しあうことこそ友好であり、世界平和にもつながると思う。

世論が、ではなくて、あなたの気持ちを伝えてください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Twitterは、@ima_seka ですね!!

この問題について詳しくは、さっち~のブログをどうぞsign03shine

中国に広がる動物愛護意識。人気俳優らも立ち上がり「玉林犬肉祭」を阻止!来年こそ中止に。~こんな絶望を、何の罪もない者達に背負わせるのは止めよう。~

【関連webNEWS】

中国の「犬肉祭」ひっそり開催 反対行動も - 47NEWS(よんななニュース)

中国:「犬肉祭」で1万匹食用に 愛犬家と擁護派大論争 - 毎日新聞

「犬は友人であり、食料でもある」 人民日報が論説




今月24日は、tvTVでもやっていたそうです。

以下、Facebookよりvirgo

犬肉祭のテレビやってた!今!!!

こんなテレビ初めてだよね!ある意味伝えてくれて良いと思うけど、犬肉祭反対ー東京の皆ーいつもデモありがと!絶対ないよね!こんな祭り!くるとる!日本 のクジラ祭りも、いらねー!もー、昔スタイルやめようぜ!文化文化って、先進国でしょ? 民謡とか盆踊り,相撲は文化だよ!食文化って、はい?って感じ~  他に食べ物いっぱいあるでしょ!昔とは違います!



10509724_10152120519371640_596890_2

10513468_10152120519431640_48584781

10419453_10152120519496640_85937361

10370347_10152120519566640_69234891

10492412_10152120519621640_67057503

10428504_10152120519686640_56865017

10417444_10152120519731640_78405761

983712_10152120519831640_5895020002

10468204_10152120519971640_57116123

10514575_10152120520041640_57656028

10463043_10152120520121640_92145129

10426752_10152120520171640_37638405

10494758_10152120520211640_65356126

10301423_10152120520291640_64169337

10444552_10152120520491640_28990771

10357112_10152120520551640_54941114

10464291_10152120520591640_79436532

10419471_10152120520641640_86498760

10427266_10152120520661640_18023927

10447852_10152120520716640_10430484

転載終わり。

さっち~もこの動画downwardright撮ってくれていたので、貼っておくね。


http://www.youtube.com/watch?v=G2WJkMPb_Vw




今までなかなか…movie 放送されなかった気がするのに。


このタイミングで、放送されるなんて、反中感情あおられてるんじゃないかsign02とか、
(;´_ゝ`) 勘ぐってるフレンドもいて、そうかも 分かりませんが。

restaurantこの問題を取り上げて頂くのは、食を立ち止まって考えてもらうチャ~ンス!shine

angry 多くの人が反対しているのに強行される、国内の一部の文化っていうのは日本のイルカ猟と同じですねwave

タイムリーに↓こんな情報流れてきたし。

【閲覧注意!】南米ペルーのリマ郊外で行われる「キャット・イーティング・フェスティバル」でネコが揚げ物やシチューにされる・・【画像あり】 


命を救おうとアクションして下さっている、現地の人へ感謝をささげますribbon

gemini それぞれの国で出来ること。一緒に頑張っていきましょうheart01



【閲覧注意・犬食の現場】

http://www.youtube.com/watch?v=3uR8R8Mu70Q

動物虐待に関するご相談~杉本彩さん

杉本彩さんからです。

http://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-11884995442.html



以下のご相談コメントを見つけました。

らん
2014/06/20 00:39

相談があります。
どうすればいいでしょうか。

今、私の裏の家で
間違いなくワンちゃんが虐待されてます。

あまり、付き合いがないので
近所の方から聞いた話によると、

どうやら多頭飼育だそうで
小型犬と中型犬がいるようです。

恐らく、鳴き声からして
中型犬が一番虐待されているかと…。

毎朝、ワンちゃんが鳴いてる(どう考えても何か訴えてる様)と

奥様が『煩い!黙れ!』と怒鳴り、
小学生の男の子も同じく『煩い!』と…。

それでもワンちゃんは
本当に何か訴えてる様に切ない声で鳴くと、

今度は『えぇ加減にせぇ!』と
竹刀のような物で叩く音が…。

そしたら、
聞いているだけで涙が出てしまうような

ワンちゃんのキャンキャンと痛い痛いと
訴える声が聞こえてきます。

もう我慢の限界で
その家に何度行こうとしたことか。

でも、結局もっと酷いことになるかもしれない…
など色々考えると出来なくて。

こんな時は一体どうすればいいでしょうか。

いつかワンちゃんが殺されてしまうと思います。
もし、子供がこの様な事をされていたら
警察が動いてくれるでしょう。

でも、動物だとどうなんでしょうか?

本当に酷い人達です。
親がしてるから子供も一緒の事をするのでしょう。
『してもいい事』なんだと思って。

私に出来ることはあるでしょうか?

その子を救ってあげたい。

どうすればいいでしょうか。

アドバイスください。


::::::::::



という、以上のご相談です。

まず、虐待は明らかに、
動物愛護法において犯罪です。


しかし、しつけと称して、
虐待と認めないことも多いかもしれませんが

しつけに暴力的な行為は不必要です。

必ず虐待の形跡はあるはず。

怪我や傷痕、
また異常に怯えている様子が見られるとか、
過剰なストレスによる問題行動もそうです。


また、衛生面の問題や

狭いところに入れっぱなしなど、
不適切なスペースでの飼養や、

飼養環境自体に問題がある場合も虐待です。


まずは、保健福祉事務所(保健所)(衛生係)
(自治体の動物管理センター)か
所管の警察署に相談、または通報してください。


虐待の現場を目で確認していなくても

犬の鳴き声からして
虐待である可能性が高いですし

たとえ「虐待かな」という確信がなくても、
疑わしきは、必ず以上の窓口に相談してください。

通報者は、詳しい内容を伝えるために

住所・名前・電話番号を窓口に知らせてください。


通報のあと、その現場に行き、事実確認が行われます。

虐待だと確認された場合は、
指導・勧告・命令の順に、対処されます。


本来、保健所をはじめとした担当所管は、
動物虐待事案に対して、
以上のような対応をしなければなりません。

もし、それらがしっかりと遂行されない場合は、
職務怠慢ですから

地域で活動されている動物愛護団体や、
地元の区議、市議、県議などの議員に
相談してみてはいかがでしょうか?

虐待と思わしき声を、
可能なら録音しておくのは有効かもしれません。

根気強く訴えてください!


今日、ぼくは死んだよ I Died Today~yakkoさん

yakkoさんからです。

http://scotyakko.exblog.jp/22289270/



ママとパパへ


 今日、ぼくは死んだよ

 あなたは、ぼくのことが嫌になって、ぼくをシェルターに連れて行ったね

 そこは、他の犬たちでいっぱいで、ぼくは運の悪いくじを引いたんだ

 ぼくは今、黒いプラスチックの袋の中、ごみ処理所にいるよ

 きっと、あなたたちが残していったリードは、だれか子犬が使うだろう

 ぼくの首輪は汚くて小さすぎた
 
 それに、ぼくが虹の端に渡る前に、女の人が首からはずしてしまったよ



 もしも、あなたの靴を噛まなかったら
 ぼくはまだ、あなたのおうちにいられたのかな?
 ぼくは、それが何だって、かわからなかったんだ
 それは革で、床にあったんだもの
 ぼくはただ、遊んでみただけなんだよ
 あなたが、子犬用のおもちゃを買い忘れたから

 


 もしも、ぼくの、しつけができていたら
 ぼくはまだ、あなたのおうちにいられたのかな?
 我慢ができなくて、恥ずかしくて仕方がないのに
 してしまった粗相(そそう)に、ぼくは鼻をすりつけてしまった
 トイレに行きたいときにはドアの所に行くようにと、
 しつけの先生が書いた本がたくさん、あるんだよ

 


 もしもぼくが、ノミを家の中に持ち込まなかったら
 ぼくはまだ、あなたのおうちにいられたのかな?
 ノミよけの薬を使わない限り、あなたがぼくを何日も何日も庭に放り出してる間、
 自分でノミをよせつけないでいることなんて、できなかったんだよ

 もしもぼくが、吠えなかったら
 ぼくはまだ、あなたのおうちにいられたのかな?
 怖いよ 寂しいよ ぼくはここだよ あなたの最愛の友になりたいんだよ 
 って、叫んでただけなんだよ

 もしもぼくが、あなたを幸せな気持にしていたら
 ぼくはまだ、あなたのおうちにいられたのかな?
 叩かれるばかりじゃ、ぼくも、どうやってあなたを幸せな気持ちにできるかなんて、
 学べなかったんだよ

 もしもあなたが、あなたの時間を使ってぼくの面倒を見てくれたり、
 マナーを教えてくれたのなら、ぼくはまだ、あなたのおうちにいられたのかな?

 最初の1週間ぐらいが過ぎてから、あなたは、ぼくに関心をしめしてくれなかった
 
 けれどぼくは、ぼくのすべての時間を、あなたが愛してくれるようにと、待ってたんだ

 今日、ぼくは死んだよ

 



(英文を、私なりに訳させて頂きました)

6月21日の活動報告 新たな協力者様と出会い、「こげぱん」とお別れしてきました~ディア・ママさん

ディア・ママさんからです。

http://ameblo.jp/happycat-satuki/entry-11884681612.html



1人での活動でした。




今回も嬉しいことに、どこの給餌ポイントも「美味しいご飯」が安定した減りでした。


ここのポイントは、子猫さんがいると思われるので「子猫さん用」もブレンド。




給餌日だけのご馳走ウェットフード」も勿論すべてのポイントに置いてきます♪


子猫さん…早く保護してあげたいです。


保護っ子の預かりボランティアさんフォスターホーム」が増えて下されば、ありがたいです。


どうか、ご協力をお願い致します。


フォスターホーム」については、「福島被災動物レスキューRAI F 」までお問い合わせください。


・フォスターホームを募集します! こちらをクリック

・お問い合わせ先   raif.fukushima@gmail.com




どんなにご飯があっても、喉が渇いていては食べれません。


なので夏だけでなく1年中、給水もしています。



POCOさんのアイデアで水が腐らないように水には炭を入れています。


気休めかもしれませんが、"あの子達"に喉を潤してもらいたいと思い給水も続けています。



今回もこんなに沢山の「美味しいご飯」を無事に届ける事ができました。



全国の皆さまの想いのこもったこの美味しいご飯、"あの子達"を繋いでいます


いつも温かいご支援をありがとうございます!




給餌の途中、花を摘みました。


また、大切な子が亡くなったと連絡があったので。


なんだか…毎週のように誰かを亡くし見送っているような気がします。


生前の「こげぱん」を想い、1本1本花を摘み花束を作りました。








保護してから数か月しかお世話をしてあげられなかったけど、可愛い子でした。








こげぱん」が無事にお空に辿り着けるように祈りました。






ここで「こげぱん」は、生きてきました。



人がいなくなったあと保護されるまで、どんなに寂しかったか。


一緒に暮らしていた仲間はいたのか?


こげぱん」は、その仲間に会えたのかな?


あわてずゆっくりみんな挨拶をしてからでいいからね。


お空に行ったら、仲間を見守ってくださいね。


お線香が燃え尽きるまで、そんなことを話しかけ「こげぱん」が成仏出来る様にと祈りました。




給餌ポイントもあと数か所回れば終わりと言う時に、見知らぬ方に声を掛けられました。


何を言われるのかと内心ドキドキしましたが、話してみると…


なぜ、貴方はここまでして福島にずっと通っているのか?


からはじまり


津波にのまれ流されていく人達のこと

F1(福島第一原発)がダメになった時の避難の様子と東電の対応について


さらに


これからの福島はどうあるべきか?


原発事故直後の線量と、現在の線量について

今後帰宅する人達がいるのか? また、帰宅した人たちの生活はどうなるのか?

ゼネコンの除染作業の受注にともなう公約と、その公約違反について


などなど、気づけば2時間半ものあいだ話し込んでいましたw


バカな私には難しすぎる話もありましたが、とても勉強になりました。


一通り話し終え名刺を頂くと、びっくりするほど偉い方でした。


そんな事とは知らずにと頭を下げると、大笑いして


将来、あなたを名誉町民にしてあげるから! これからも福島を宜しく頼みますよ!!


とおっしゃってくれて、さらにご自宅の一部のスペースを物資置き場に使ってよいと嬉しいお申しでを頂きました♪




その方と別れ、また給餌を続けました。


普段はもう気にしていなかった線量が、急に気になって街中にある線量器を見ると


 


この数値をどう思うかは、人それぞれだと思います。


ただ、放射能を気にしながら生きて行かなくてならないことに対しては、声を大にして異議を申立ててもいいのではと思います。


子供たちの将来、これから子供を産むであろう若い世代の人達の未来を、私達大人が守らなければならないと、私は思います。


プロフィール

春

Author:春
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と3才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR