Please save them! 命の旅路(拡散お願いします)~ガンマンさんから

This is from Gunman san.

http://ameblo.jp/wanwan2011/entry-11342075954.html


A dog (with the brown hair, the photo on the top) has been taken to the facility for killing animals this morning. Even though the dog has lived desperately after the disaster and nuke accident...


Please save those lives in Hokenjo and shelters.


Fukushima Sousou Hokenjo

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/sousou/indexSAISIYOU.html



Fukushima Prefecture animal rescue head quarter

http://kyugo-honbu.fva.or.jp/





ガンマンさんからです。

http://ameblo.jp/wanwan2011/entry-11342075954.html



拡散お願いします


私たちは 家がある家族がいる 支えがある


私たちは 幸せがある明日がある 命がある



彼らには生きる権利ももらえず


主張も許されず 唯一つの生きた証し


命さえも与えてあげられないのか・・


福島保健所で29日期限の所員いわく 『暴れてどうしようもない犬』


淋しかったから 辛かったから 怖かったから


暴れたにちがいない・・



小さな命の架け橋


本日 早朝の時点で殺処分施設に移動・・


あとはご想像におまかせしたい・・




原発は多くの人間を不幸にした


しかし多くの励ましと支えで 少しずつでも光を取り戻している


彼らは・・



なぜこんなにも 飢えに苦しまなくてはいけないのだろう



小さな命の架け橋-2012081417030001.jpg



なぜここまで 見捨てられなくてはいけないのだろう



小さな命の架け橋



それでも頑張った彼ら



小さな命の架け橋




35度のうだるような暑さにも耐えた



小さな命の架け橋




氷点下の凍えるような寒さにも耐えた


小さな命の架け橋




足が曲がるほどに餌を探して頑張った



小さな命の架け橋



みんなが死んでいっても一人だけで生き抜いた


小さな命の架け橋



この命の殊勲者たちを 人間は殺そうとする


人間には慈悲の心がないのか


人間はこれほどまで 種族中心でいいと言うのか・・


 

この命の旅路に出てしまった子たちを 私たちは守ること


それは この日本という国の道徳のためにも


私たち人間の良心のためにも


そしてなによりも 彼らの命の為に・・



日本の多くの人がこの現実を知りはしない


世界の多くの人がこの事実を知りはしない


恥ずかしいこの日本をさらけ出してでも 彼らを救うべきであると


私たちが人間として人間であるために・・



福島保健所特に相双保健所


あるいは福島県動物救護本部のホームページから


旅路にさ迷っている小さな命たちを ぜひ救い出してあげて


ください


不明な点がありましたら どんなことでも私にお尋ねください



                             2012 8 31


                               ganman






★福島県相双保健所

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/sousou/indexSAISIYOU.html



★福島県動物救護本部

http://kyugo-honbu.fva.or.jp/










スポンサーサイト

Man moved to Fukushima やっと片付きました~aihamalteseさん

This is from aihamaltese san.

http://ameblo.jp/t-hibidas/entry-11341076387.html


(Translation: from Naoto Matsumura, Guardian of Fukushima's Animals )


A man who moved into Fukushima for animal rescue


Do you remember the blogger Aihamaltese? He sold his house in Kobe he had lived for 35 years and moved into Fukushima to rescue animals. His moving was on last weekend, finally he unpacked and settled. His dog 'Ai-chan' of course came with him, good girl to stay in the carry bag during the long trip (Kobe-Tokyo 3 hours, Tokyo-Fukushima 1.5hours).

Now he is offering his house in Fukushima as an animal food storehouse and says animal rescuers are welcome to visit and have a break there. He is really a nice person with a warm heart. He will start feeding animals in Iitate-mura, Fukushima again after Ai-chan gets used to the new house.





aihamalteseさんからです。

http://ameblo.jp/t-hibidas/entry-11341076387.html



35年ぶりの引っ越しは大変でした。
疲労困憊、人間だけでなく、愛犬あいもぐったりして可哀そうだった。
神戸で25日午前に積み込んだ荷物が、郡山についたのは26日。

どうにかこうにか28日には、整理を終えることができた。やれやれ・・・。


あいちゃんを背負って、神戸から郡山まで新幹線。






乗車中もお利口さんでした。1345854128947.jpg



25日の夜は、郡山駅の近くのペットと泊まれるホテルで一泊。
お疲れのあいちゃんは、すぐにお休みに。



あくる日(26日)は、荷物の搬入。0123さんが猛暑の中汗だくで・・・・。
家の前の道が狭いので、広い道で大型車から荷物を移し替えて搬入。
すごい手間ですわ。


小型車が家の前に。家の中を養生して荷物搬入。
あいちゃんは邪魔にならないよう係留。






三日間の悪戦苦闘の結果、快適に住めるかな~






こんな所へ引っ越ししてきたのです。
写真の上から、家の東、南、西、北の風景。






肝心の放射線量は?
家の前と家の中。神戸の数倍! 若い人は郡山でも危険ですね。




あいが、この家に慣れてお留守番ができれば、私は飯舘に向かおう。

ボラのみなさん、この家をフードの備蓄所、休憩所などに大いに使ってください。
歓迎いたします。


郡山市大槻町 (郡山南インター近く)
携帯090-2590-8953
20100418hibi@gmail.com





☆    ★    ☆    ★    ☆    ★    ☆    ★




長年住み慣れた街を離れ、福島の動物達のために移住…

そのうえ、お家をボラさんのために開放してくださるなんて!

本当に頭が下がる思いです。

その素晴らしい心に敬意を表したいです。


aihamalteseさんの活動は、海外から日本の動物たちを支援してくださる方々のフェイスブックでも紹介され、「温かい心を持った素晴らしい人!」、「彼は、神様から動物たちへの贈り物だ」、「ありがとう、あなたはヒーローだ!」、「彼の未来に多くの幸がありますように」などたくさんのコメントが寄せられています。









Sponsored system アニマルエイドさんがスポンサー制度

Animal Aid san has started a sponsored system to support cats in their shelter.

http://ameblo.jp/animalaid-jimunikki/entry-11340889241.html


It's \1,000 for a month for each cats.


Here is the list of the sponsors.

http://animaleido.web.fc2.com/newpage15.html




アニマルエイドさんからです。

http://ameblo.jp/animalaid-jimunikki/



毎月掛かる膨大な病院費用大募集です!

毎月毎月、最低でも50万円以上の猫達の医療費が掛かっています!



http://animaleido.web.fc2.com/shelter/livecamera04.html (ライブカメラ試験運転中)


http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/KFMSLXM3CS82

*警戒区域長期帰還困難地域用

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/KVZGLTU8C7TE

*シェルター用


里親さん探しのみです。どうぞ宜しくお願い致します!

http://ameblo.jp/anieisatogo/

杉本 彩さんのサイトです。ご縁がありアニエイHPを

載せて頂ける事になりました。

http://www.office-aya.co.jp/index.html


★開設準備中間御報告★

第二シェルター(ベースキャンプ)開設へのご協力も引き続き、何卒宜しく御願い致します!★

■23年度決算報告書はこちらです■




日頃 皆様には大変お世話になり感謝致します


昨日 スポンサー制度を発表した直後から

続々と候補者の方々から嬉しい連絡を頂いております

本当にありがとうございます!

遠方の方々から手続きの仕方を教えて下さい!と言う声もありますので

改めて説明させて頂きます

アニエイにいる埼玉猫ちゃん’Sと福島猫ちゃん’S全頭が対象で家庭の事情で

飼いたいけど飼えない、けど気になってはいる。。。なんて思う猫ちゃんが

きっと誰にでも一匹や二匹、中には三匹以上いるはずです。

そこで医療費や食費等の一部負担として 一匹につき一ヶ月 1000円で

スポンサーと言う形で募集を始めました

原則として金額の上限は問いません。(ツケはご遠慮願います)


支払いは 振込み、書留、郵送、持ち込みなどございますが

振込み、書留、郵送の方はお手数でもスポンサー猫の名前

ご本人の名前(匿名でも可)を必ずご記入願います

メールでも随時受付けしております

特にご連絡がなければ一匹につき1000円と判断致します

のちのちスポンサー表を作成しますので各自で入金確認をお願いします


シェルターお世話として来て頂いているボランティアさんは

直接 猫ちゃん達と対面しているので顔と名前が分かっていますが

それ以外の方は日々のブログで里親さん募集で写真付きで掲載して

おりますので その中からご縁があればスポンサーになって頂きたいと

思います

尚、ご希望の方にはスポンサー猫ちゃんの写真を送る事も可能です


只今 猫リスト表は作成中です あしからず。。。。




只今、せっせと作っておりますが、こちらがスポンサー様用の表になります。

まだ完成していません。明日中にはできると思います。

ぜひ皆様ご協力を何卒宜しくお願い致しますm(_ _ )m


http://animaleido.web.fc2.com/newpage15.html





 ボランティアさん募集!!

今週は8/30(木)~9/2(日)の

四日間大募集です!

どうかよろしくお願い致します。



http://animaleido.web.fc2.com/08s.html


シェルターカレンダーです


           

*****ボランティアさん大募集!***** 


日頃大変お世話になり有難うございます。

毎度の事ではございますがボランティアさん募集!として

お声掛けをさせて頂きます。

尚、お世話時間はAM6:00PM8:00までの間でお願い致します。


① 定期的にシェルターお世話をして下さっているボランティアさんは

   次回来られる日が決まっていましたらカレンダーに記入して頂   

   けると助かりますのでご協力をお願い致します。


② 上記以外でも来られる日が出来ましたらご連絡下さい。


③ メールでの申し込みは本名,性別,連絡先等を必ず記載の上,

   お送り下さいます様お願い致します。

④ 猫ちゃん達の事を大事に思って下さる方を希望します。

   尚,偵察目的等で来られる方はお断り致します。

   その為,最低でも月に二回,定期的に来れらる方を希望します。

   一見さん適な方は申し訳ありませんがご遠慮願います。


また,当アニエイは多数の猫ちゃん達が暮らしていますのでお世話

当日ボランティアさんが少人数ですとかなりの時間が必要となります。その為 

Ⅰ ある意味サクサクっとテキパキお世話をして下さる方、

   大歓迎です。

Ⅱ 曜日により鍵保管者が来る時間帯が違いますので

    10時30分~にお越し下さい。

Ⅲ 夏場はシャワーの使用も可能です。その場合は着替えや

   タオルなどは持参して下さい。

Ⅳ 汚れても良い服装,または着替え持参でお願いします。

   尚,作業時に手袋やマスクが必要な方はこちらで用意して

   ありますので申し出て下さい。

Ⅴ 初めての方は当日来て頂いているボランティアさんの指示に

   従ってお世話をお願い致します。

尚,怪我や事故などにおきましては全て自己責任となりますので

ご了承願います。

盗難,紛失等も同様です。



  以上 よろしくお願い致します。


   

沢山の猫たちが飼い主さんと里親さんを探しています。

どうぞ宜しく御願い致します!


福島保護猫一覧

福島猫里親募集中  




医療費の御支援を宜しくお願い致します

お振込先

ゆうちょ銀行 イッパンシャダンホウジンアニマルエイド

記号 10300 番号 74498801


☆銀行からのお振込みの場合は、

三菱東京UFJ銀行 大宮支店 普通口座 口座番号5192931

アニマルエイドシバタエミコ

***********************************************

こちらへの御協力も宜しくお願い致します

★埼玉第二,猫シェルター基金★一匹でも多くの猫を助けます!

みずほ銀行

普通預金 浦和支店 口座番号1244786

アニマルエイド 代表大田隆

***********************************************






Minero Farm ミネロファーム 復興へ進モウ

This is from Fukushima Minyu news.

http://www.minyu-net.com/news/photo/0825/photo_news.html


A farm to support affected farmers of Fukushima for revival has been established in Fukushima city.


The farm is called "Minero Farm". NPO Network for revival of Fukushima Agriculture employs farmers, getting supports from Danone group and Fukushima dairy farming union.


Now, five farmers from Iitate and Namie are working. 45 milk cows the farm bought from Hokkaido have arrived.





さえぼーのブログさんからです。

http://ameblo.jp/saebo/entry-11340646732.html



隊の福島メンバーから

朝いちで送られてきたニュース

「復興へ進モウ」

ん???

新しい酪農「ミネロファーム」

頑張ってほしいですね

家族同様 牛たちを大事に育ててあげてください


復興へ進モウ  福島の被災酪農家牧場に乳牛到着  | 県内ニュース | 福島民報


また酪農で頑張る 飯舘と浪江の5人、福島に牧場(福島民友ニュース)


Twitter / asahipress_2hen: [飯舘と浪江の酪農家5人]ーー「再挑戦する場として、 ...




TNR activities TNR作戦完了 結果ご報告~にゃんだーガードさん

This is from Butamaru san.

http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-1486.html


(Translation: Ruriko Yoshida)


Butamaru san from Nyandarguard reported on TNR activities on cats from Iitate mura on August 28. More than 200 people helped the operations. They operated 60 dogs and cats. Please help support them
Yuucho bank branch number 218 checking 3533562 Nyandarguard






にゃんことバーベキューさんからです。

http://porkporkpork.blog120.fc2.com/blog-entry-1486.html


※写真が見れない場合は、転載元さんに飛んでご覧ください。





昨日のTNR作戦は大きな問題もなく何とか遂行できました。

しかも当初予定していた36頭ではなく、何と60頭もの犬猫に避妊去勢手術をすることができました。

これもたくさんのみなさんの協力のおかげです。

今回の作戦に関わってくれた人数は、準備段階から数えると延べ人数にして200人以上です。

昨日もすごい数の人たちが支えてくれました。


60頭の手術と一言に言うのは簡単ですが、実際にはかなりすごい事です。

最後の手術が終了したのは夜の11時半でした。

先生方も最後はフラフラになりながらも最後までしっかりと手術をしてくださいました。

今回の作戦に参加してくれたみなさん、本当にありがとうございました。


これだけの数の犬猫のTNRをしようと思うと、当然ですがものすごい手間がかかります。

例えばその60頭の捕獲、一頭だけならどこで保護したか忘れませんが、これだけいるときちんと
記録しておかないと、どこでどの子を保護したのか頭が混乱してしまいます。

トラップを仕掛けた場所も忘れたら大変なことになるので、設置場所もきちんと記録します。

捕獲した動物を一時保護しておく場所の準備、そこでの世話。


DSCF1696


DSCF1697 (640x360)
感染防止のため ここ専用の上着と手袋着用


手術している間に、空いたキャリーやケージの清掃消毒。

60頭それぞれがどこで保護された動物か記したカードとのマッチング確認


IMGP3632 (640x427)


全ての動物には通し番号を付けて管理していますが、その紙がどこかに行かないようにするのも
けっこう大変


IMGP3649 (640x427)


鎮静剤や麻酔は注射してから効果が得られるまで時間がかかるので、その時間を逆算して
注射のタイミングを計るタイムキーパーも必要です。

更に全体の流れを把握しながら次々と手術の段取りを進める進行役。


もちろん2人の獣医さんたちは殆ど休みなしのフル活動です @@;

手術の助手、助手見習い、器材を洗う人、それを消毒して並べる人、手術する部分の毛を剃る人。

手術が終わった動物をしかるべき場所に運んでその後の経過を見守る人。

それら多くの人たちが、いつもどおりの作業をしている人たちと一緒にシェルターにいるのです@@;

注:感染防止のためTNR担当の人とシェルター担当の人はきっちり分けています

すごい人人人です

更にそれらの人達にご飯を作る人もいたりして・・・w


そんな中、手術当日ですら特餌隊は捕獲任務を遂行していました。

おかげで手術している最中もどんどん手術予定数が増えて行って、全員でヒィヒィ言いながら
それぞれ自分の任務をこなしていきます。

作ったばかりの手術台も大活躍^^v

欲を言えばもう一つ無影灯があれば文句なしでした。

ヨシ! 今度は無影灯でも作ってみよう。



そして今日、特餌隊はリリース部隊となって飯館村を走り回り、手術が済んだ動物たちを
保護した場所に戻しに行っています。

今回は、山口先生、平沼先生、ちばわんさん、犬猫救済の輪の結さん、関係各位の皆さま
本当にありがとうございました。


ちなみに今回の私のポジションはといいますと

手術助手・・・・・・・・・の見習いw でした。

次回はもっとお役にたてるように練習(?)をしておきますのでよろしくお願いいたします。



とにかくやり遂げた!

やればできる! と今まで言い続けてきましたが 今回ほどその事を強く感じたことはありません。

昨日11時半まで続いた手術の後 皆で急いで片づけをして交代で風呂に入り、打ち上げだ!と
集まった時には12時半を過ぎていました。

それでもみんなで乾杯をして・・・

その後リビングでは次々に倒れて寝てしまった人たちの鼾がゴーゴーと響いていたのです。

結局昨日は皆疲れすぎて話をするゆとりも無く、でもすごく充実した気持ちよさを胸に抱えて
それぞれの布団に倒れに行きました。

本当に皆さんお疲れ様でした。





やれば できる!
というか

やれば できた!

そんな感じです


いよいよシェルターの統合もほぼ片がついてきました。

後はじっくりと前に進むだけです。


明日も頑張ろう!  やればできる!



人手が足りません!長期ボラさん大募集!!

自分の部屋あります、やる気のある方どうぞお気軽にご相談ください。



なにより欲しいのは、熱い心のボランティアさんです。

犬猫の世話、DIYや料理が得意なあなた! ぜひ一歩をふみ出して力を貸してください。



熱い常駐スタッフさん熱烈募集中!  安いけど給料でますw


怖がり猫の 人馴れ訓練してくれる一時預かりさん急募!


~被災動物を家族に、と考えてくださっている方へ~

保護動物の情報は にゃんだーガード@福島 を、

一匹一匹の様子はボラさんによる
保護動物日誌 を見てください。


特餌隊 正ドライバー くにっちのブログ

シェルタースタッフ まりかちゃんのブログ  もあるよ








Need volunteers! やまゆりファームより「ボランティアのお願い」

This is from Yamayuri Farm.

http://ameblo.jp/yamayurifarm/entry-11341028165.html


The farm is looking for volunteers to take care of the cows during Sep 15-17.

Even one day is fine.


Contact: yamayurifarm@gmail.com





やまゆりファームさんからです。

http://ameblo.jp/yamayurifarm/entry-11341028165.html



ボランティアさん!大募集!!


福島県浪江町希望の牧場内 「やまゆりファーム」にて





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


9月15日(土)

9月16日(日)

9月17日(月)


いずれか1日でも。


作業内容:牧場の掃除・餌やり など。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


 ご協力お願いいたします!!



 詳細はこちらにてお問い合わせ宜しくお願いいたします。



  yamayurifarm@gmail.com





List of rescued pets 『被災保護動物リスト集』が浪江町のホームページに

This is from 被災地の動物保護,支援情報


The local government of Namie cho introduced the list of rescued pets edited by Waka nyan san.
For pet parents who are looking for their missing pets because of the disaster:
Rescued pets by volunteers, and local governments are listed on the internet.


For people who do not have access to internet the printed lists (there are five volumes) can be shipped via paper mail. The cost will be free. If you need them please contact at wakanyan-1212@eco.ocn.ne.jp

You can ask them via paper mail as well:
138-6 Harabatake Aza Koike Kashima ku Minami Souma city Fukushima 979-2453
Hisai Hogo Doubutsu list shuu wo tsukuru kai
Wakako Watanabe

Volume 1:http://2121212121.web.fc2.com/HISAIPET/dai_1bin/index.html
Volume 2:http://2121212121.web.fc2.com/HISAIPET/dai_2bin/index.html
Volume 3:http://2121212121.web.fc2.com/HISAIPET/dai_3bin/index.html
Volume 4:http://2121212121.web.fc2.com/HISAIPET/DAI4BIN_0405P120417/
index.html
p

‎2121212121.web.fc2.com





被災地の動物保護,支援情報 さんからです。



*被災保護動物リスト集を作る会のスタッフの方が、一つ一つ手作業でリストアップし作って頂いた『被災保護動物リスト集』のことが浪江町役場のお知らせページに投稿されています。
多くの方の目に留まり、1匹でも多くの子達が、飼い主さんとの再会を果たせますように!!

《ペットをお探しの皆さまへ》

警戒区域付近に残されたペットが、保健所・動物保護団体・ボランティアによって保護され、多くはネット上で公開されています。
ネット環境のない方々やネット上でさがしあぐねいている方々にお役立ていただけるよう、保護されたペットのリスト集(第一便~第五便)を作りました。
メール便で無料発送しますので、ご希望の方はご連絡ください。

連絡先:
wakanyan-1212@eco.ocn.ne.jp

●携帯の設定を「PCメール受信可」にしてください。
●メール題名「リスト集送付希望」と入力してください。
(メールを自動振り分けしますので、必ずお書きください。)
●内容:希望便(第一便~第五便)、希望冊数、氏名、郵便番号、住所、電話番号、何で情報を知ったかを入力してください。

※はがきでも受け付けています。
〒979-2453 福島県南相馬市鹿島区小池字原畑138-6
被災保護動物リスト集をつくる会 渡辺和香子 宛て

第一便:
http://2121212121.web.fc2.com/HISAIPET/dai_1bin/index.html
第二便:http://2121212121.web.fc2.com/HISAIPET/dai_2bin/index.html
第三便:http://2121212121.web.fc2.com/HISAIPET/dai_3bin/index.html
第四便:http://2121212121.web.fc2.com/HISAIPET/DAI4BIN_0405P120417/index.html

※ご不用になったリスト集の返送にご協力ください。





2012年8月29日残酷な動物愛護管理法改正案が可決、成立~さっち~さんから

苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログさんから、本文のみ転載です。

http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-862.html


「実験犬シロの願い」の動画は転載元さん、または前記事でご覧ください。




「動物愛護管理法改正案が大詰めに~命よりも業界の利益が優先される日本」


動物愛護管理法改正案がついに可決。
5年に1度。
実験動物達はまた闇の世界に葬り去られた。
動物実験施設の暗闇の中で、存在を知られる事もなく、助けを求める事もできず、ただただ苦痛に耐え忍び、泣き続けている動物達の声が聞こえてきます。

どうか実験犬シロの願い を諦めないで。
存在を知らせてあげられるのは、シロの願いを受け取った私達にしかできません。
この現実を知らない人達がまだまだ沢山います。
知る事で変わっていく未来がある。
日本中に、世界中に、シロの願いを届けてほしい。




~以下タマらんブログ様より転載~

【動物愛護管理法改正】2012年8月29日~改正法が成立~

改正動物愛護管理法が成立=子犬・子猫の販売規制
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012082900824

(以下、時事ドットコムより転載)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子犬・子猫の販売規制などを柱とする改正動物愛護管理法が、
29日の参院本会議で全会一致で可決、成立した。
来年9月施行の見通し。

改正法は、子犬・子猫を早期に親から引き離すとかみつくなどの問題行動を起こしやすいとして、
繁殖業者が生後56日を経過しない犬や猫を販売店などに引き離すことを禁止している。
ただ、付則で経過措置を設け、施行後3年間は引き渡し禁止期間を生後45日までとし、
その後は生後49日までと規定。
施行後5年以内に生後56日に変更するかどうかを検討する。

                            (転載おわり)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日、参議院で、野田首相に対する問責決議案が可決され、
その直前に、改正動物愛護管理法が可決、成立しました。

マスコミはもっぱら8週齢規制を取りあげています。
改正法は来年9月施行の見通しで、
生後45日の引渡し期間は、その後3年間も認められることになります。
猶予期間が長すぎますね。

先般の改正案では曖昧でしたが、上記の文面からは、
「親からの引き離し」と読み取れます。

何度も書いておりますが、8週齢規制の実現とともに、
繁殖回数の制限や飼養施設の改善を今後も強く求めたいと思います。

動物取扱い業の抵抗で、直ぐには実現しなくても、
今後、直販の流れが加速し、ペットショップでの生体展示販売は減少していくと思われます。
ブリーダーから直接、購入する場合は「現物確認」が義務付けられます。

法改正後は、消費者である市民が、幼い犬、猫を飼わないように心がけることや、
啓発活動が、この流れをつくる意味でも大切です。

販売規制以外に、今回の改正では、
シェルターなどの飼養施設をもつ動物保護団体が第2種動物取扱業となり、届出などが必要となります。

また、自治体は「相当な理由が無いかぎり」、犬猫の引き取りを拒否できるようになります。

但し、殺処分施設から譲渡施設への変換など、努力義務規定が多く、法的拘束力が乏しいのは疑問です。

炭酸ガスによる、苦痛を与える窒息死だけでも禁止を打ち出して欲しかったのですが。

災害時の「同伴非難」も実効性に問題があります。

最大の問題は、実験動物や畜産に関して、改正がすべて見送られたことです。

今回の動愛法改正については、ネットなどを通じて関心をもつ人々が増え、10万件を超えるパブコメも

寄せられました。全体としてみると、何やら巧くごまかされた感じもするのですが、

長年、自民党政権下で苦労してきた動物団体には、画期的と評価する向きもあるようです。

可決された法律案の全文
    ↓
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g18001033.htm

~転載終了~





「THEペット法塾」 様より

現在、THEペット法塾および賛同団体で行っている「意見書」申立活動をしておりますが、法律が制定されるまでは、国会議員を中心とし、以降、アンケートによる行政ないし業界への活動を進めるとともに、従来、手の回らなかった業界などへ意見書を入れていただく活動へと進めたいと思います。
 今後の展開として、
(1) 改正動物愛護法で得られたもの、得られなかったものの整理
(2) 「得られらなかったもの」の今後の国民運動の進め方の検討
(3) 動物愛護法を動物基本法(野生動物を含む)としていくことの戦略
 上記の集会を今年11月頃に、できれば大阪の方で持てればと思っています。
 今後の国民運動を進めていきたいと思いますので、ご協力ご参加の程お願い申し上げます。




【拡散希望】実験犬シロの願い「9月2日は代々木公園で動物愛護法改正を求めるデモ」「動物愛護法・実験動物の法改正の国民運動のお願い」



★    ☆    ★    ☆    ★    ☆    ★    ☆




※関連記事※


◆社民党 動物愛護管理法改正案の成立にあたって(談話)

http://www5.sdp.or.jp/comment/2012/dannwa120829.htm



◆しんぶん赤旗 日本共産党 「動物の命と健康守れ 市田議員 改正案ただす」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-08-29/2012082904_06_1.html







「実験犬シロのねがい 未公開のシロ・エリーの写真を使った動画が公開されました。」

ヘルプアニマルズさんからです。
http://helpanimals.jugem.jp/?eid=296

(転載歓迎ですが、URLも一緒にお願いします)
実験犬シロのねがい 未公開のシロ・エリーの写真を使った動画が公開されました。多分ネット上では一度も出たことのない実際の写真が何枚も使われています。
http://helpanimals.jugem.jp/?eid=296

ハロー出版社による動物実験削減・廃止の想いが込められた映像になっています。
ぜひ、みなさんのブログ、HPで埋め込みやご紹介などお願いします。

●動画 「実験犬シロのねがい」





●動画 猫のチャッピー 「実験犬シロのねがい」より





●うさぎのピョンコ 「実験犬シロのねがい」より




(ご参考)うさぎのまたたきについて
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1238661557


●うさぎのフワフワ「実験犬シロのねがい」より





ハート出版社の方から、お読みになった方はアマゾンでのレビューもお願いしますとのことです。(URLが長いのでクリックして該当ページへジャンプしない時は、コピペしてブラウザで開いてください。)
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E9%A8%93%E7%8A%AC%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%81%AE%E3%81%AD%E3%81%8C%E3%81%84-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%81%E3%81%B6%E3%82%93%E3%81%93-%E4%BA%95%E4%B8%8A-%E5%A4%95%E9%A6%99/dp/4892959049/ref=dp_ob_title_bk/376-2875237-4348063

ぜひ実際にご本をお買い求めいただいたり、ご友人などへご紹介いただければと思います。

実験犬シロのねがい 2012.08.10発行 
ISBN 978-4-89295-904-2 C8293 
井上 夕香 作 葉 祥明 画 
定価 924円(本体 880円)
http://www.810.co.jp/book/ISBN978-4-89295-904-2.html

注文はこちらよりできます。(880円)
http://item.rakuten.co.jp/heart810/904/


(ご参考)動物実験(犬)について
http://www.all-creatures.org/ha/jikken/dog_canine.html





中央環境審議会動物愛護部会(第31回)の開催について

環境省 報道発表資料からです。

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15613



中央環境審議会動物愛護部会(第31回)を平成24年9月6日(木)に開催します。本部会は公開で行われますので、傍聴を希望される方は、下記によりお申し込みください。



1.日時

 平成24年9月6日(木)10:00~12:00

2.場所

環境省第1会議室(中央合同庁舎5号館22階) 東京都千代田区霞ヶ関1-2-2

3.議題

未定

4.傍聴

 上記会議は公開で行います。傍聴を希望される方は、9月3日(月)12時必着で、裏面の申込先まで電子メール又はFAXにてお申し込みください。

5.その他

 状況によって、開催を中止する場合がございます。その場合は、ホームページ(http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/)等でお知らせいたします。




■傍聴申込先

環境省自然環境局総務課動物愛護管理室内 中央環境審議会動物愛護部会事務局
電子メール:shizen-some@env.go.jp / FAX:03-3508-9278
 (傍聴に関するお問い合わせ)
 電話:03-3581-3351(内線6988) (担当:小林、岡部)

■記載事項

  • 「第31回中央環境審議会動物愛護部会の傍聴希望」と明記(電子メールの場合は件名欄に記載)
  • 氏名(フリガナ)
  • 連絡先の住所、電話番号、電子メールアドレス(携帯電話のメールアドレスは不可)又はFAX番号、勤務先又は所属団体
  • 傍聴を希望する会議の日時を必ず明記してください。(例:9/6希望)

■留意事項

  • 複数名の申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。
  • 傍聴希望者が多数の場合は抽選といたします。なお、当選の発表は傍聴券の発送をもって代えさせていただきます。
  • 傍聴券は当日必ずお持ちくださるようお願いいたします。(電子メールで申し込まれた方は、こちらからの返信を印刷の上、御持参ください。)
  • 申込者の代理の傍聴は認めません。
  • 確実に出席できる方のみお申し込み下さい。
  • 会議の開始までに会場へご入場ください。

■傍聴にあたっての注意事項

  • 会場内への入室は、会議開始15分前からご案内します。
  • プラカード、のぼりなどを携帯し、又はたすき、ゼッケンなど会議にふさわしくない衣服を着用している方は、会場への入室をご遠慮いただきます。
  • 会場内では私語を控え、指定された席で静かに傍聴してください。発言などについては認められておりません。また、会場周辺での大きな声での会話も、迷惑となりますのでお控えください。
  • 携帯電話などの電源はお切りいただきますようお願いいたします。
  • 会場内において、写真撮影、ビデオ撮影及び録音をすることはできません。
  • その他、事務局の指示に従うようお願いします。

■報道関係者の方へ

  • 報道関係者の方は申込みの際に「報道関係者」と記載してください。カメラ撮影を希望の場合は、その旨を記載してください。
  • カメラ撮りについては、会議の冒頭のみでお願いいたします。
  • カメラ撮りに際しては、自社腕章を携帯していただくようお願いいたします。







プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR