国内初の試み 子と犬 心通わせ 沖縄県内の児童施設 「処分予定」引き取り訓練

琉球新報からです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180211-00000007-ryu-oki


子と犬 心通わせ 沖縄県内の児童施設 「処分予定」引き取り訓練

2/11(日) 7:04配信


子と犬 心通わせ 沖縄県内の児童施設 「処分予定」引き取り訓練

児童福祉施設の児童6人が訓練している、殺処分予定だった2匹の犬=7日、与那原町のマリンプラザあがり浜


 沖縄県内の児童福祉施設の子どもたち6人が、殺処分予定だった犬2匹に家庭犬用トレーニングを施しながら、飼い主を探している。県が県公衆衛生協会に委託した事業で、子どもたちの情操教育を通じて殺処分数の減少につなげる取り組みだ。同協会によると、児童福祉施設の子どもたちが殺処分予定の犬を引き取り、家庭犬用のしつけを施して譲渡する試みは国内初。

 子どもたちがしつけを始めたのは2017年10月。週に2回、訓練士の井上朝章さん(53)の指導を受けながら、犬をしつけている。犬は2匹とも1~2歳の雌で、2月までトレーニングを続け、譲渡先が見つかれば引き渡す予定。

 7日は与那原町のマリンプラザあがり浜で犬を指導した。人混みでも他人に迷惑を掛けないよう、歩いたり座って待たせる練習をした。「よく我慢できたね」「大丈夫、怖くないよ」など、犬に声を掛けたり、緊張している犬を抱き寄せて抱擁したりしながら、1時間半を過ごした。

 訓練士の井上さんは、初めて犬と子どもたちが対面した時、犬に声を掛けられず、特にほめることができず立ち尽くす様子を見て「しつけは無理かもしれないと思った」と振り返った。井上さんも不安なまま、子どもたちにリードを持たせ、訓練を始めた。

 「『犬怖い』って思った時に、犬が逃げていったのを覚えている」と話したのは5年生の女の子。「気持ちが伝わるのかなって思った。1回ほめたら少しずつ自分に慣れてくれた」

 周囲の子どもたちも次第に変化し始めた。4年生の男の子は、訓練当初の日誌には訓練内容を箇条書きで記していただけだったのが、次第に「とても怖がっていた」と犬の気持ちを記すようになった。

 児童福祉施設の女性職員(39)は「子どもたちの普段の様子が変わってきた。一番大きいのは、自分の気持ちを言葉で表現し始めたこと。笑顔が増え、犬の様子を気にするように、相手の気持ちを考えるようになった」と語った。

 犬の譲渡についての問い合わせは県公衆衛生協会(電話)098(945)2686。


スポンサーサイト

動物殺処分ゼロへ 東京都が犬や猫の譲渡サイト開設

NHKニュースからです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171226/k10011271331000.html


動物殺処分ゼロへ 東京都が犬や猫の譲渡サイト開設

12月26日 6時28分




東京都は動物の殺処分ゼロを目指し施設に保護された犬や猫をインターネットのサイトで紹介し、飼い主を探す取り組みを進めています。


東京都が開設したのは「ワンニャンとうきょう」というインターネットサイトで、都の動物愛護相談センターや民間のボランティア団体に保護されている動物の譲渡に関する情報がまとめて掲載されています。

サイトでは飼い主を探している犬や猫の写真を紹介し、その動物の年齢や性格、それに保護されているセンターの情報が掲載されています。

また動物を譲り受ける際の手続きの流れや都内で開かれる譲渡会の情報なども提供しています。

都によりますと、昨年度飼い主に捨てられるなどして殺処分された動物は、犬はゼロだったのに対し猫は94匹だったということです。

都は再来年度末までに動物の殺処分ゼロを目指していて、今回初めて譲渡の対象となる動物を公開することにしたということです。

都の福祉保健局は「飼い主には最期まで責任を持って動物を育ててもらいたいがやむをえないケースもある。譲渡という方法があることを広く知ってもらいたい」と呼びかけています。


<ペットショップ>認定制度導入 犬猫殺処分ゼロへ 福岡

毎日新聞からです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171031-00000021-mai-soci


<ペットショップ>認定制度導入 犬猫殺処分ゼロへ 福岡

10/31(火) 10:11配信


 福岡市は来春から、犬猫の殺処分ゼロに向け、市独自の基準をクリアしたペットショップなど犬猫販売事業者の優良認定制度を始める。市内の殺処分は減少傾向にあるが、捨て犬や捨て猫も後を絶たない。認定店舗を通じて飼い主の自覚を持ってもらうことなどが狙いだ。11月から募集を始める。

 市生活衛生課によると、市内で動物愛護管理法などに基づいて収容した犬猫は、2006年度は3659匹だった。09年度から引き取る際に飼い主に新たな飼い主を探すよう指導を強化したことなどにより、16年度には687匹まで減少。これに伴い、殺処分数も06年度の3327匹から16年度は306匹まで減った。ただ、近年はいずれも横ばい状態になっているという。

 優良認定制度は


(1)店頭などで市が保護した犬猫を譲渡していることを来店客にアナウンスする

(2)販売前に事業者が飼い主に対して飼育方法や責任を自覚するよう講習会を開く

(3)遺棄を防ぐため、飼い主情報を登録できるマイクロチップを皮下に埋め込んだ犬猫だけを販売する--


ことなどを満たすのが条件。市は認定店舗にステッカーを配布したり、ホームページで認定店舗の利用を促すPRを実施したりする。

 市生活衛生課は「殺処分を減らすためには、販売業者の協力は不可欠。店舗を通じて飼い主に適正な管理、飼育を促したい」としている。【蓬田正志】



~転載以上~



以下は、福岡市市長 高島宗一郎氏のブログより。

https://ameblo.jp/so-takashima/entry-12323849783.html


殺処分ゼロへ!新制度「犬猫パートナーシップ制度」

「犬猫パートナーシップ制度」という新しい制度を作って、協力ペットショップを認定します。


そのココロは①ペットショップに行く前に譲渡会に来て欲しいということ②市民の皆さんがペットショップに行く際は、ただ小さくて可愛いうちに売ればいいというお店でなく、人とペットという命を預かる責任をより果たしていただけるペットショップに行って頂きたいということです。


具体的には、ペットショップに行く前にまずは犬や猫の譲渡会に来て欲しいので、知る機会を増やすためペットショップ自体に譲渡会の案内をしてもらうことや、必ずマイクロチップをつけて登録してから販売すること。そして終生飼育の誓約や、販売前に飼い主にその責務についての講習をして頂きます。さらに誕生日だけでなく、生後50日にあたる日を必ずお客さんの見える位置に明示して、それ以降の販売を守って頂きます。販売店にとっては決して軽いものではありませんが、だからこそこの制度に参加して下さるお店を、福岡市としても推奨していきます。個人的には国として犬猫の生体展示販売自体が基本的に無くなる一里塚になればと思っています。


福岡市としてはこれまで、


・動物愛護センターに犬猫を連れて来ても簡単には引き取らず、しっかり説得する

・市内2カ所の動物愛護センターのうち、一カ所は命の教育専門の施設にした

・殺処分ゼロを目指す方向性を明確にした

・病気などでやむを得ず殺処分せざるを得ない場合でも、苦しみを軽減するためにに炭酸ガスではなく獣医師による注射へ

・譲渡もできない生まれたばかりの子猫はミルクボランティア制度をスタートして、フードを食べられるようになってから譲渡会へ。


こうした取り組みで実質的に犬の殺処分はゼロになっていますが、猫はもう一歩の頑張りが必要です。


ミルクボランティアを引き受けて頂ける方は是非ご一報下さい(福岡市生活衛生課092-711-4273)。


新制度はこれからペットショップへの呼びかけを始めて、新年度スタートです。

また一緒に取り組んで頂ける自治体とも連携していきたいと思っています。


#どうぶつ愛護フェスティバル

#犬猫パートナーシップ制度

# # #殺処分ゼロ

#ペットショップ #


福岡市長高島宗一郎



盛岡市 保護猫世話に経費支給 一時預かり希望者募集

毎日新聞からです。

https://mainichi.jp/articles/20170622/ddl/k03/010/304000c

盛岡市 保護猫世話に経費支給 一時預かり希望者募集

毎日新聞2017年6月22日 地方版


盛岡市保健所と、猫の保護活動に取り組む同市のNPO法人もりねこは今月、保護された猫の一時預かりボランティア事業「もりおかニャンとも幸せプロジェクト」を始めた。市の市民協働事業で、一時預かりにかかる費用などをボランティアに支給する。市などによると、こうした取り組みは全国的にも珍しいという。

 同事業では、市保健所で保護された猫を一時的に預かる登録制ボランティアを募集。猫の体調や月齢が譲渡に適した状態になるまでの間、ボランティアに猫の治療費や餌、消耗品などを支給する。


 事業の説明会が21日、盛岡タカヤアリーナ(同市本宮5)であり、市民ら16人が参加した。市保健所の職員らから市の動物保護の現状や一時預かりをする際の注意点などの説明を受け、実際に保護されている子猫とも触れ合った。


 猫を長年飼いながら近所の野良猫の保護や里親探しもしているという、盛岡市みたけの中野雅子さん(59)は説明会の後、ボランティアに申し込み、「猫の食事や医療費を全面的に支援してもらえるのは本当にありがたい」と話した。


 離乳前の子猫を一時的に預かる「ミルクボランティア」は全国的に広がっているが、成長した保護猫の世話を支援する活動はまだ少ない。NPO法人もりねこの工藤幸枝代表(31)は「年齢的な問題や転勤などで猫を飼うことを諦めている人にも、一時預かりなら可愛がってもらえる」と話し、協力を呼びかけた。問い合わせは、もりねこ(019・613・7773)。【鹿糠亜裕美】


「地域猫活動」で殺処分から救え 不妊去勢を無償化 群馬県が新年度事業化

上毛新聞からです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-00010001-jomo-l10


「地域猫活動」で殺処分から救え 不妊去勢を無償化 群馬県が新年度事業化

3/24(金) 6:01配信


殺処分される猫を減らそうと、群馬県は新年度、地域住民が協力し、不妊去勢手術をして適切に世話をする地域猫活動の普及に取り組む。今月完成した県内版のガイドラインを活用するほか、県獣医師会とも連携。ふるさと納税を財源に活動を定着させ、飼い主のいない猫を減らし、命を救うことを目指す。


◎ふるさと納税を活用 「いつか終わりが来なければならない活動」

 活動は、猫に不妊去勢手術をして繁殖を防ぐのが前提。県は獣医師会の協力を得て、活動に取り組む地域の手術費用を無償化する方針だ。


 飼い主のいない猫対策支援事業として、新年度予算に280万円を計上した。4月1日以降、県のふるさと納税のメニューに「ぐんまの動物愛護推進」を追加し、全国から寄付金を募る。

 県が作ったガイドラインは地域猫活動に加え、屋内飼育や不妊去勢を呼び掛けたり、災害時に必要な備蓄品やしつけなどの内容を盛り込んだ。県動物愛護センター(玉村町)はじめ各地の関連事務所で配布するほか、ホームページで閲覧できる。


 今後、県内で猫による苦情やトラブルが起こっている地域を調べて主な対象とし、住民と行政、ボランティアが一体となった地域猫活動を働き掛ける。県食品・生活衛生課は「飼い主のいない猫の数を抑制することは大きな課題だ。地域猫活動の拡大を図り、殺処分の削減につなげたい」としている。


 地域猫活動に取り組んでいる「まえばし地域ねこの会」の関沙織代表は、新たな県事業を評価した上で、「取り組まざるを得ない活動であり、いつか終わりが来なければならない活動だ」と指摘している。


◎殺処分は犬の2.8倍

 県が地域猫活動の普及を本格化させる背景には、猫の殺処分数が犬と比べて多い現実がある。県食品・生活衛生課によると、2015年度に県内で処分された猫は1339匹で、472匹だった犬の2.8倍に上る。犬は前年度比で34%減少したのに対し、猫は3%増加した。


 15年度の1339匹のうち、生まれて間もない子猫が77%を占めることも特徴だ。無秩序な餌やりなどによって、繁殖が繰り返されてしまうことが背景にある。飼い主のいない犬は狂犬病予防法や県条例で捕獲、収容ができるのに対し、猫には法的根拠がないことも、殺処分が減りにくい一因となっている。茨城県では、犬も含めた殺処分減少に向け、昨年12月に「犬猫殺処分ゼロを目指す条例」が成立、施行されている。


《地域猫活動》

 特定の飼い主がいない猫に対し、不妊去勢手術を行った上で、複数の地域住民で餌やりや排せつ物の処理に取り組み、管理して共生する活動。無責任な餌やりや繁殖など、野良猫に対するトラブルを減らす効果が期待できる。1990年ごろ、横浜市磯子区内の住民らが自主的に始めたとされる。


プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

5才児の母。昨年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR