車内に犬6匹放置して全滅、人より熱中症になりやすいのに...「動物虐待」では?

旅行中、車内に犬6匹を放置して死なせた件、ニュースになっています。
 

ヤフーニュース(弁護士ドットコム)からです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180722-00008239-bengocom-soci

 

車内に犬6匹放置して全滅、人より熱中症になりやすいのに...「動物虐待」では?

7/22(日) 9:21配信

 

全国的に厳しい暑さとなる中、旅先に連れて行った飼い犬を車内に残したところ、死んでしまったーー。そんな内容の投稿がSNS上であったとして、物議をかもしている。ネット上では、「動物虐待にあたるのではないか」という批判も少なくない。

●「動物を飼う資格」はない?

元の投稿はすでに削除されているが、拡散されている情報によると、飼い主は7月中旬、6匹の飼い犬(チワワ)を連れて、東海地方を旅行した。その際、不注意から、車内に犬たちを放置してしまったところ、すべて死んでしまったという。「熱中症」とみられる。

飼い主はSNS上で「後悔してもしきれない」といったメッセージとともに、犬の死体を並べて撮影した写真も投稿していたようだ。こうしたことから、一部ネット上では「動物を飼う資格がない」「写真を載せる神経がわからない」という声があがっている。

●獣医師「犬は、人間よりも熱中症になりやすい」

この暑さの中、小中高生たちが、学校行事や部活動で、熱中症を訴えて、緊急搬送されるケースが相次いでいる。獣医師の原野亮氏(ホームズ動物往診所)は、弁護士ドットコムニュースの取材に対して「犬は、人間よりも熱中症になりやすく、暑い時期に車内に放置するようなことは、絶対にしないでください」と話す。どんなときになりやすいのだろうか。

「基本的には、動物も人間と同じで、高温多湿で風通しが悪いところや、エアコンのついていない締め切った部屋、車内などで、長時間いたり、そういう場所で激しい(興奮するような)運動をしたときです。30度を超えるようなときに散歩する場合も気をつけてください。直射日光だけでなく、地面からの照り返しもあります。犬は、人間よりも地面に近いので影響を受けやすいです」(原野氏)

原野氏によると、犬は人間とくらべて汗腺が発達していないので、発汗による体温調整がほとんどできない。主にパンティング(口をあけてハァハァすること)によって体温を調節している。熱中症になると、パンティングがひどくなったり、意識が低下したり、嘔吐や下痢を起こしたりすることがあり、高体温が持続すれば多くの臓器が異常をきたし、死に至ったり、後遺症が残ってしまうこともあるという。

原野氏はこれまでも、熱中症となったパグやゴールデンレトリバーを診たことがある。「犬は、自分から症状を訴えられません。先ほど述べたような環境をつくらない、そういう場所に連れていかないことが大事です。散歩する場合も、毛が多い犬種は事前にトリミングしたり、激しい運動させず、こまめに水分補給させたり、日陰で休ませたりしてください」(原野氏)

●弁護士「死亡という結果が発生している」

それでは、犬を車内に放置した場合、虐待にあたるのだろうか。動物愛護法には、次のような条文がある。

「愛護動物に対し、みだりに、給餌若しくは給水をやめ、酷使し、又はその健康及び安全を保持することが困難な場所に拘束することにより衰弱させること、・・・(中略)・・・その他の虐待を行った者は、100万円以下の罰金に処する」(動物愛護法44条2項)

ここでいう「愛護動物」とは、(1)牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる、(2)(1)以外で、人が専有している哺乳類、鳥類または爬虫類に属する動物ーーとされている(同44条4項)。動物愛護法にくわしい島昭宏弁護士は次のように解説する。

「今回のケースでは、死亡という結果が発生しています。そのため、その原因が車内に放置したことだということになれば、虐待にあたります。死亡が『たまたまそのタイミングだった』というだけで、原因がほかにあるという場合は違いますが、今回のケースでは、飼い主が認めているように思われます」

ただ、仮に飼い主が「この犬は元々病気だった」「車内放置が原因でない」と主張した場合、あるいは「まさかそんなことになると思わなかった」と反論した場合は、犬を車内に入れていたとき、(1)どれくらいの気温だったか、(2)何時間だったかーーということが客観的なポイントになるという。

 

 

~転載以上~

 

 

アメリカならば、「動物虐待罪」で逮捕されるところでしょう…

 

暑い車内に置き去りにすればどうなるか…考えればわかることですよね。

飼い主の皆さんに車内放置の危険性を認識していただきたいですし、死なせた飼い主への処罰を検討するべきではと思います。

 

 

★関連過去記事

 

車中にペットを置き去りにしないで!命の危険が… アメリカでは逮捕・処罰も

 

 

★関連記事

 

「この時期に熱中症で連れこまれた犬がばんばん死んでいく」 獣医師の家族が“猛暑のリスク”について注意喚起

 

 

 

以下は、浅田美代子さんより。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1793954984026582&set=a.382990498456378.96646.100002362927110&type=3&theater

 

今の暑さは昔の暑さと違います。犬達を守りたい犬達が悲鳴をあげています
ポスターを作りました。絵はどいかやさんが書いてくれま
した〜。

A2サイズ(420x594mm)
A3サイズ(297x420mm)
 
貼っていただける場所(動物病院、ショップなど)をご存知の方お送りします。...
各200枚用意しました。

欲しい方は info@tierlove.jp までサイズ、送り先、枚数をご連絡ください。
データーご希望の方はこちらへ...(チラシ、ポスター
等プリントアウトしてお使い下さい)⬇︎⬇︎
https://goo.gl/dcF1gw

 

 

37623549_1793954987359915_4229498718665048064_n.jpg

 

 

スポンサーサイト

少女「動物の腹の中に興味」 ウサギ虐待死の疑いで追送検

幼稚園のウサギが盗まれた事件についてです。

 

カナロコからです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00027716-kana-l14

 

幼稚園のウサギ盗んだ疑い 19歳少女を家裁送致

7/17(火) 21:59配信    

 

幼稚園で飼育されていたウサギを盗んだとして、横浜地検は17日、建造物侵入と窃盗の疑いで、住所不詳の少女(19)を横浜家裁に送致した。地検は処遇に関する家裁への意見内容を明らかにしていない。

 家裁は同日、少女に対し2週間の観護措置を決定。少女の非行内容のほか、生育歴や生活環境などの調査を進め、少年審判の開始・不開始を決める。


 少女は1月25日未明に横浜市港北区の幼稚園に侵入してウサギ2匹を盗んだ容疑で、6月28日に港北署に逮捕されていた。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

以下もカナロコからです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00027823-kana-l14

 

少女「動物の腹の中に興味」 ウサギ虐待死の疑いで追送検

7/21(土) 6:33配信    

 

ウサギを虐待死させたとして、神奈川県警港北署は20日、動物愛護法違反の疑いで、住所、職業とも不詳の少女(19)=窃盗容疑などで家裁送致=を追送検した。

 追送検容疑は、1月17~28日、自宅でウサギ2匹を水を張った浴槽に放り込むなどして放置し、虐待死させた、としている。署によると、容疑を認めている。

 署は6月、横浜市港北区内の幼稚園に侵入してウサギ2匹を盗んだとして、窃盗容疑で少女を逮捕。署によると、追送検容疑のウサギはそのうちの1匹で、もう1匹は、同区内の別の幼稚園から盗まれたウサギの可能性があるという。

 ウサギが盗まれた幼稚園近くの2カ所の公園からは、焼け焦げたり、刃物で切られたりした痕のある小動物2匹の死骸が見つかっており、署が関連を調べていた。

 調べに対し、少女は2匹を殺害後、1匹はカッターナイフで切り、もう1匹はライター用のオイルをかけて焼いたとの趣旨の話をしているという。動機面について「小学生のころから動物の腹の中に興味があった。普段見られないところを見たかった」などと供述。「犬や猫に比べて逃げられないウサギを狙った。ウサギの骨が欲しかった」などとも話しているという。

 少女は今月17日、横浜家裁に送致され、同家裁は2週間の観護措置を決定した。

 

 

~転載以上~

 

 

やはり、虐殺していたのですね…

 

この少女の今後が心配です。

精神面のケアや定期的な見守りが必要ではないでしょうか。



ウジがわいた頭のない三毛猫の毛皮が庭先に、猫の「惨殺死体遺棄」終わらぬ悪夢

週刊女性PRIMEからです。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180719-00012854-jprime-soci

 

ウジがわいた頭のない三毛猫の毛皮が庭先に、猫の「惨殺死体遺棄」終わらぬ悪夢

7/19(木) 21:00配信

 

『週刊女性』の短期集中連載「動物虐待を許さない!」、最終回となる第4回で取り上げるのは、千葉県の狭いエリアで相次ぐ猫の惨殺死体遺棄事件。身体の一部が見つからない、皮がペロ~ンと剥がれている、内臓が飛び出ている……。むごすぎる仕打ちはいったい誰が、なんのためにーー。

【写真】腐敗が進んだ三毛の皮が遺棄された庭の一部

〈連載の過去記事はこちら〉
動物虐待、荒んだ現状に犬猫1700匹を救った女性が喝「エサだけあげる人は加害者」
虐待受け全身血だらけ、ふらふらの猫「ぶさお」がそれでも人間とつないだ絆
犬22匹の白骨死体と糞尿まみれの“虐待ハウス”、ご主人さまの次なる狙いは

ウジがわいた三毛猫の皮が……

 

「えっ、また近くで似たような猫の虐殺事件が起きたんですか? 恐ろしいというか、怖いですよ」

 と女性は声を震わせた。

 今年5月6日、千葉県船橋市本中山のマンションの敷地内で三毛の子猫の頭部を発見した女性である。近くのアパート敷地でも同日、頭部がなく内臓が飛び出たグレーの子猫と、尻尾を切断されたグレーの子猫の死体が見つかっている。この2件計3体の遺棄事件は、千葉県警船橋署が捜査に当たっている。

 ほかにも、同市と、隣の市川市の狭い範囲内で1年以内に少なくとも4件の類似事件が起きていることを週刊女性6月5日号(5月22日発売)で報じた。その記事が出た6日後のこと……。

 先の船橋市のマンションから約キロ離れた市川市大洲の住宅街で5月28日午後5時半ごろ、民家の主婦が、自宅の庭の隅でとてつもなく奇異な猫の死体を見つけた。

「三毛猫の皮を剥いだ毛皮だけが、平たくペタッと貼りつけられていたんです。すでに乾いていたけれど、ウジがわいていました。血はまったく出ていませんでした。

 私たち家族は数日前から旅行に出かけていましたので、庭の隅は1週間ほど見ていなかったから、その間の夜間にでも遺棄したんでしょう。毛皮は、頭と手足の部分がありませんでした」(第一発見者の主婦)

 大きさはA4用紙2枚ぐらい。大人の猫とみられ、一部に背骨のようなものがついていた。主婦は手袋をして、新聞紙を幾重にも重ねておそるおそる、その皮をつかみ、くるんでおいたという。

 

異様な犯行なので無視してはいけないと判断した主婦は翌29日、県警市川署に110番通報。同署生活安全課の制服警官と私服の刑事数名がすぐに駆けつけた。

「猫が通りそうな庭の端など家の内外を3時間近く捜査されていました。刑事さんは“塀の外から投げ込まれたんじゃないか”とおっしゃっていましたけれど、私は違うと思う。だって投げ込んだら、あんなにきれいに平たく貼りつくはずがないもの」(同主婦)

 被害宅の庭では、もうひとつ異変があった。

「毛皮のそばに止めていた孫の自転車の後ろのタイヤが、事件のあとでパンクしていることがわかったんです。犯人がパンクさせたんじゃないかと思って」(同)

下半分だけがない、子猫の死体

 

 さらに、この現場から北東に約800メートルのJR高架そばの駐車場で6月4日午後5時ごろ、別の猫の惨殺死体が発見された。この地域で野良猫にエサをあげたり、不妊手術をして地域猫にする活動を続ける女性ボランティアが話す。

「駐車場の隅の車のところで、頭のない生後3か月ほどの灰色のアメショ(アメリカンショートヘア)柄の猫が横たわっていたんです。野良猫ですから、たぶん雑種でしょうけど。内臓が飛び出していましたが、出血はありませんでした」(女性ボランティア)

 別の場所で殺害し、血抜きをしたうえで遺棄したのだろうか。女性ボランティアは地域猫にエサをあげようとして、むごい死体に気づいたという。仲間が前日午後7時ごろ、同じ場所でエサをあげたときには死体はなかった。

「事故や猫どうしのケンカなどでそうなったのではなくて、明らかに人間の虐待によるものだと思ったので、市川署に110番通報したんです」

 と女性ボランティア。

 県警市川署は、何者かが猫の死体を遺棄したとみて、近くの防犯カメラの映像をチェックするなど捜査を続けている。

「駐車場の子猫の死体は頭部の上半分は残されており、下半分だけがなかった。首にかけての肉もないなど、ひどい死体だった」(捜査関係者)

この女性ボランティアは通報後、市川市議の宮本均氏(59)に連絡を入れた。

 

「野良猫のいる町が、日本の原風景」

 

  宮本市議が振り返る。

「女性ボランティアが“猫が、猫が……”と悲鳴をあげていたので、行ってみると、本当にむごい殺され方をしていました。市川市には熱心な女性ボランティアがたくさんいらっしゃって、不妊手術活動(地域猫活動)に取り組まれていますので、なんとか私も力になろうと思って」

 同市は8年前、野良猫の不妊手術に助成金を出す制度を設けた。地域をあげてかわいそうな野良猫を減らし、地域猫を見守る制度だ。昨年度は236匹が不妊手術を受け、地域猫に認定された。宮本市議は現場に立ち会った後、市環境保全課に一報を入れた。

「動物虐待は県の管轄ですが、今回の2件は把握しています」(市環境保全課)

 死んだ子猫には5匹のきょうだいがおり、うち黒猫の1匹は、今回の事件の約1か月前に事故かカラスにでも突つかれたのか、目から血を流して絶命していた。

「丁重に火葬してあげましたけれど、もしかすると、人間の手による可能性もゼロではありません。5月下旬にはこの地域で、別の猫の顔と首の横の皮がペロ~ンと剥がれていることもありました。刃物で切られたんだと思います」

 と前出の女性ボランティア。

 動物虐待問題に詳しい石井一旭弁護士は、

「飼い猫を殺すと器物損壊にあたり、3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料。野良猫を殺せば、動物愛護法違反で2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金。初犯の場合、おおよそ罰金刑になります」

 ただし、飼い猫を殺害した場合は、民事訴訟の損害賠償の対象にもなる。

「猫の購入価格や、どのくらい一緒に生活したか、精神的苦痛の度合いにもよりますが、賠償額は慰謝料を含めて多くても数十万円。野良猫の死体などを家に置かれたケースで、民事で精神的苦痛を訴えて慰謝料を請求した事例は聞いたことがありませんが、清掃代は請求できると思います」(石井弁護士)

 先の宮本市議は言う。

「野良猫がいない都心部のようなところもありますが、私はあまり好きではないんですね。野良猫がいる町が、日本の原風景のような気がしているんです。人間でもそうですが、障害者やお年寄りのような弱者が生活しやすいところは、一般の方も生活しやすい。同じように、野良猫が生活しやすいところは、住民も生活しやすいと思うんです」

 同感である。

(フリーライター山嵜信明と週刊女性取材班)

〈PROFILE〉
やまさき・のぶあき 1959年、佐賀県生まれ。大学卒業後、業界新聞社、編集プロダクションなどを経て、'94年からフリーライター。事件・事故取材を中心にスポーツ、芸能、動物などさまざまな分野で執筆している

※石井一旭弁護士のコメントを一部訂正しました(2018年7月20日20:15)

 

市道に猫の死骸2体 釧路 毒物食べさせられたか

北海道新聞からです。(ログインで全文読めます)

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/209437

 

市道に猫の死骸2体 釧路 毒物食べさせられたか

07/17 12:19

 

【釧路】15日午後6時半ごろ、釧路市松浦町の市道上に猫の死骸2体と、衰弱した猫1匹を近隣住民が発見し、110番した。釧路署によると、いずれも車にひかれた形跡などはなく、衰弱した猫は全身をけいれんさせていた。同署は何者かが猫に毒物を混ぜた餌を食べさせ、路上に放置した可能性があるとして、動物愛護法違反(愛護動物の殺傷)などの疑いで捜査している。

 

 同署によると、猫は市道上に60~70メートル間隔で放置された状態で見つかり、死骸の2体はいずれも片目がなかった。

 

 

どんなに酷い動物虐待でも「初犯は執行猶予」の現実…「厳罰化」に向けたハードルとは

弁護士ドットコムからです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00008212-bengocom-soci

 

どんなに酷い動物虐待でも「初犯は執行猶予」の現実…「厳罰化」に向けたハードルとは

7/16(月) 10:35配信

 

昨年、元税理士の男性が、野良猫に熱湯をかけたり、バーナーであぶったりするなど、虐待を加えて、13匹を殺傷した事件が明るみになった。この事件を受けて、今年予定されている動物愛護法の改正をめぐっては、「虐待の厳罰化」をもとめる声が強まっている。

動物保護に関心のある市民の間では、法律のありかたにも関心が高まりつつあり、こうした中で、動物愛護法について勉強する会が6月30日、東京都内で開かれた。主催は、犬猫の殺処分ゼロをめざしている一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」。

講師として登壇した島昭宏弁護士は、厳罰化について「動物と共生していくことが、人間社会をより良いものにする、ということをもっとうまく説明できるよう、議論を繰り返しながら、国民意識を高めていくこと必要だ」と話した。

●現行法上、動物虐待事件は「執行猶予」がつけられる

現行法では、動物虐待について、次のような罰則が定められている。

「愛護動物をみだりに殺し、または傷つけた者は、2年以下の懲役または200万円以下の罰金に処する」(動物愛護法44条1項)

一方、刑法では、3年以下の懲役の場合、「執行猶予をつけることができる」とされている(刑法25条)。そのため、元税理士の事件では、わかっているだけで13匹の猫が殺傷されたが、執行猶予付きの有罪判決(懲役1年10カ月・執行猶予4年)となってしまった。

島弁護士は「どんなに動物を虐待しようが、上限は2年以下。どんなにひどい事件でも、(初犯ならば)執行猶予の対象になってしまう。何度も何度も繰り返さない限り、実刑はないということだ」と説明した。

●「保護法益」をとらえなおす必要がある

元税理士の事件をめぐっては、実刑をのぞむ署名もたくさん集まっていた。それゆえに、この事件を受けて、厳罰化をうったえる声がさらに強まった。島弁護士によると、厳罰化にはハードルがあるという。

その一つが「保護法益」(ある特定の行為を規制することによって保護される利益のこと)だ。何を守るか」によって、その罰則は「どの程度であるべきか」が決まってくる。

動物愛護法の目的は、(1)国民の間に動物を愛護する気風を招来し、生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養に資すること、(2)動物による人の生命、身体及び財産に対する侵害を防止すること――とされている。

この目的から、動物虐待の保護法益は「動物の生命・身体の安全」そのものではない。自分のペットを虐待しても罪に問われることから、「財産犯」(人の財産を侵害する犯罪)でなく、公然性(不特定多数が見えること)がもとめられていないため、「風俗犯」(社会の風俗を乱す犯罪)でもない。

一般的に、保護法益は「動物の愛護管理の良俗」と考えられている。厳罰化にあたっては、この保護法益をとらえなおす必要が出てくるという。

●「器物損壊罪と比較する議論がまちがっている」

また、刑法には「器物損壊」があり、「他人の物を損壊し、または傷害した者は、3年以下の懲役または30円以下の罰金若しくは科料に処する」(同261条)と定められている。動物は「モノ」とされていることから、動物虐待の罰則も「器物損壊罪を基準にすべき」という考え方もある。

しかし、島弁護士は「器物損壊罪と比較する議論そのものが、まちがっている」と指摘したうえで、次のように話した。

「ただ、『動物は命があるものだから』というだけでおしすすめて、厳罰化するのは難しい。『動物と共生していくことが、人間社会をより良いものにする』ということをもっとうまく説明できるよう、議論を深めていくことが大事だ。そして、国民の感覚や関心が高まると、もっと(厳罰化に)近づいていくことになる」(島弁護士)

●「生き物苦手板」の問題が深刻になっている

ネット上には、動物虐待の動画・画像を投稿している人たちが一部に存在している。とくに、ネット掲示板「5ちゃんねる」(旧2ちゃんねる)の「生き物苦手板」は、目を覆いたくなるようなひどい状況となっており、深刻な問題となっている。

元税理士も、この「生き物苦手板」に投稿していたとされており、ほかの人たちの書き込みに煽られるうちに、どんどん犯行がエスカレートしていったとされている。こうした動物虐待動画の投稿等についても、一部で「罪に問うべきだ」という意見があがっている。

島弁護士は「新しい犯罪類型として、深刻になってきている。ほかの犯罪にも、つながっていく問題だ。煽られて、その人の犯罪がどんどんエスカレートしていき、もっと社会に広がっていく」「ただちに手を打たないといけない」と危機感を募らせた。

動物愛護法の違反ではなく、インターネット犯罪としてとらえたうえで、「『公然性』とおこなわれた場合は、そうでない場合よりも、法益侵害が直接的だから、罰則を重くする、という理屈が成り立つ」と話していた。

 

 

プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

5才児の母。昨年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR