米サンフランシスコ ペットショップは保護犬猫しか販売できない法律を可決

米サンフランシスコで、ペットショップは保護犬猫しか販売できない法律が可決されました。



The Independent

San Francisco passes law forcing all pet shops to only sell rescue dogs and cats


World Animal News

San Francisco Makes It Law For Pet Shops To Only Adopt Out Rescued Dogs & Cats!



サンフランシスコは、非人道的な繁殖施設「パピーミル」を根絶するための取り組みの一環として、すべてのペットショップで保護犬猫しか販売できない法律を可決しました。


これにより、劣悪な環境で犬猫を飼育・繁殖するパピーミルの根絶、および市内のシェルターが抱える多くの犬猫たちの譲渡促進が期待されています。


認可を受けたブリーダーは、この影響を受けず、犬や猫の販売が禁止されるのは「非人道的に動物を生産する大規模なブリーダー」となります。


また、今回の法改正では8週齢未満の動物の販売も禁止されます。


すでにロサンゼルス、サンディエゴ、シカゴ、フィラデルフィア、ボストンなどもペットショップでの犬や猫の販売が禁止されています。


最近では、アリゾナ州フェニックスでも「ペットショップで売られるすべての犬は、シェルターなどの保護施設にいる犬でなくてはならない」という法律が可決されています。 


理想のペットショップは保護された動物を引き取る場所、そしてペットとの生活に必要なフードやペット用品を売る場所に!


素晴らしいですね!こうした動きが広がってほしいと思います。いずれは日本でも…!

スポンサーサイト

海外の動物愛護ニュースまとめ 2/12

海外の動物愛護ニュース(日本語)


★トランプ氏の発言を人工知能(AI)で分析、ツイート参考に株式取引 利益は全額、動物保護団体に寄付

http://mainichi.jp/articles/20170206/k00/00e/020/284000c



★レポート:ホールフーズマーケットの動物福祉商品

http://www.hopeforanimals.org/animalwelfare/00/id=501



★驚愕の事実...米国で毎年10,000頭もの犬が警官に殺される原因と対策について考える

http://tsunayoshi.tokyo/c/f06e064080ab3e2c6112e38781f7b6e965dab29e



★抵抗できない猫に熱湯をかける動画を投稿した韓国人男性。未だ逮捕されておらず犯人に懸賞金がかけられる

http://petfun.jp/cat/26793/



★動物取扱業者、3月から許可証の取得義務化(香港)

http://www.nna.jp/articles/show/1567818



★毛がないネコにタトゥー 動物愛護家ら猛烈に非難(露)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170203-85584077-techinq



★「子猫を窒息させてみよう」 インドの科学教科書が物議

http://news.livedoor.com/article/detail/12652908/



★愛犬の「無実」をDNA鑑定で証明、殺処分免れる 米

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-35096427-cnn-int



★動物愛護団体、アンゴラウサギの毛皮の生産方法に抗議 仏

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00010004-afpbbnewsv-int



★絶滅に瀕したオルカを救う唯一の方法

http://shindenforest.blog.jp/archives/68830945.html




海外の動物愛護ニュース(英語)


★来週月曜にイスラエルが毛皮(リアルファー)の販売を禁止するための新しい法案が審議されます!!!

https://www.facebook.com/AnimalRightsCenter/posts/1289049961183208



★アメリカ合衆国農務省が2月3日(金)、動物の研究施設や売買に関わる組織の情報をデータベースから突然削除する~福祉を二の次にしているラボや悪徳繁殖業者が見えにくくなるという懸念が強まる

https://twitter.com/koinuno_heya/status/828905754899869696



★女優マギーQがPETAの新しい毛皮反対ポスターに起用

https://www.facebook.com/BreakingWorldAnimalNews/photos/a.185024011675613.1073741827.185006835010664/723315504513125/?type=3&theater



台湾、犬猫の殺処分廃止 アジアで2番目

産経ニュースからです。

http://www.sankei.com/world/news/170206/wor1702060029-n1.html


台湾、犬猫の殺処分廃止 アジアで2番目

2017.2.6 20:18更新


taiwan-nokill.jpg

動物収容施設での殺処分廃止を発表する台湾の農業委員会=6日、台北市内(共同)



台湾政府は6日、捨てられた犬や猫などを収容する各地の公立施設で行われてきた犬猫の殺処分を同日から全面的に廃止したと発表した。台湾政府によると、アジアではインドに次ぐ2番目の導入で、世界的にも例が少ない。

動物管理を担当する農業委員会(農業省)は「台湾の動物保護の取り組みで、重要な一里塚だ」と強調した。台湾では2015年2月、世論の高まりから2年後の殺処分廃止を明記した動物保護法改正法が成立。準備期間を経て実施に移された。

現在、台湾全土の施設に収容されている動物は約2万6千匹で、殺処分廃止により収容しきれなくなる懸念もある。

農業委員会の黄金城副主任委員は「野良犬を生み出さないよう、源から効果的な管理ができなければ収容数は減らない」と述べ、飼い主の責任明確化や生命を尊ぶ学校教育、動物の避妊措置などを今後も一層徹底していく考えを示した。(共同)



~転載以上~



★関連記事 AFPBBニュース


台湾、保護施設の動物たちの殺処分を法律で禁止

海外の動物愛護ニュースまとめ 2/3

海外の動物愛護ニュース(日本語)


★ペットショップへの腹いせ!? 返品拒否された女が、飼い猫の皮を剥いで店頭に遺棄

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170125/Cyzo_201701_post_21267.html



★マカオ警察、飼い犬を棒で叩き死なせた60歳の男を逮捕…妻が通報=16年9月施行の動物保護法適用2例目

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00010001-macau-cn



★伊ホテル雪崩、子犬3匹を5日ぶり救出 生存者発見の期待高まる

http://www.afpbb.com/articles/-/3115131?cx_part=topstory



★下着姿の女性がワニの取り扱いに抗議、仏パリのルイ・ヴィトン前で

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00010001-afpbbnewsv-int



★飼い犬をマイナス30度の空港に置き去り死

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2610955



★上場が噂されるカナダグース ファー使用をめぐり動物愛護団体が反発

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170124-00014964-forbes-bus_all



★子供の遊び相手に赤ちゃんライオンを購入した家族、面倒を見きれずネットで売りに出す(露)

http://news.livedoor.com/article/detail/12598540/



★オランダが動物を用いない試験研究への移行戦略を公表

http://animals-peace.net/experiments/netherlands-opinion.html



★政府は早く有効な対策を…。馬を守ろうとする人々!

http://animalive.me/thoughtful/the-government-early-and-effective-measures-people-who-keep-horses



★中国の動物園で男性がトラに襲われ死亡、壁乗り越え入園=遺族は動物園側の落ち度主張―仏メディア

http://www.recordchina.co.jp/a162421.html



★モスルの動物園、唯一残ったクマとライオンに1カ月ぶりの給餌

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000074-reut-m_est


写真は死んで墓に入れられた雌ライオンをみるライオン(2017年 ロイター/Muhammad Hamed)


→1カ月ぶりの食事…生き地獄としか…。戦闘前にはウマやサルなどもいましたが、多くが殺されたり餓死したりしたとのこと。本当に胸が痛みます。。



★激しい雷雨にさらされていた野良犬たちをバスの運転手が救い、その行動に称賛の声が寄せられる

http://petfun.jp/dogs/26731/





海外の動物愛護ニュース(英語)


★【イギリス】 モグリのブリーダーによる犬の「ネット通販」が横行しているイギリス~政府が規制を強化し、年に3腹以上出産する全てのブリーダーを免許制+8週齢未満の子犬の売買を禁止する構え。

https://twitter.com/koinuno_heya/status/827091823101308928



★メキシコが国内における闘犬を禁止

http://www.hsi.org/news/press_releases/2017/01/mexico-bans-dogfighting-012517.html?referrer=https://www.facebook.com/



★米人気ロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼス」のギタリスト、スラッシュが太地町のイルカ漁反対運動に参加。バンドのメンバーはそれぞれ、イルカやトラ、ゾウなど野生動物の保護に関心が高い

http://worldanimalnews.com/slash-joins-fight-protect-dolphins/



★ロシアの動物園で誕生したライオンとトラの交配種「ライガー」の赤ちゃん。あどけなくかわいい姿ではあるものの、本来は別の大陸に生息し、野生において交配することのないライオンとトラ。人間のお金や話題性のために無理に交配させられ、生まれた子どもの多くが先天性の病気を発症したり臓器不全に陥りやすく、非常に短命。

http://www.onegreenplanet.org/news/truth-behind-video-of-newborn-liger/



★【台湾】 的はずれな中傷を苦にして自殺した女性獣医師の事件を受け、2月4日から法が強化~飼育放棄者に1万4千円程度の支払い義務+放棄された動物の安楽死が違法化。

https://twitter.com/koinuno_heya/status/827451219685675008



ネズミのはりつけ写真に非難殺到、意識の変化象徴か 中国

CNNからです。

http://www.cnn.co.jp/fringe/35095671.html?tag=cbox;fringe


ネズミのはりつけ写真に非難殺到、意識の変化象徴か 中国

2017.01.27 Fri posted at 13:30 JST


ネズミの死骸を見せしめにした写真にネット上で非難が殺到した


(CNN) ネズミの死骸をひもでつるし上げて見せしめにした写真が、涙を流して笑う絵文字付きで中国の大手新聞からソーシャルメディアに転載されて物議をかもしている。


このネズミは商店のコメを食べていたところを捕まったといい、死骸は両手足を広げた格好でひもでしばられ、「もう絶対にしません」と書いた紙を首からかけられていた。


中国のソーシャルメディア微博(ウェイボー)にこの写真が掲載されると、非難のコメントが6000件あまりも殺到。「殺しても虐待はするな。たとえネズミが害獣でも、命は尊重を」「もし自分がネズミだったら、殺されたあとにこんなことをされるなんて残酷だと思わないのか。ネズミがコメを盗むのは自然なこと。生きるためにやったことだ」などの声が相次いだ。


問題の写真を撮影した男性はCNNの取材に対し、なぜこれほど騒がれるのか分からないと語った。写真のネズミは広東省の珠海で商店を経営する男性の友人が、コメを食べているところを見付けて捕まえ、ひもでしばったという。


「人間の食糧を盗むネズミは駆除されるべき」と男性は訴え、微博に掲載した最初の投稿では「面白い」という反響がほとんどだったと話している。


今回の写真に対して非難が殺到したのは、かつて動物虐待で悪名高い国とみなされていた中国で、意識が変化したことを物語る。

中国は2014年、化粧品に対して動物実験を義務付けていた法律を撤廃した。南京農業大学が同じ年に行った調査では、回答者の過半数が動物福祉法の強化を支持していた。

クマの胆のう採取や象牙取引、フカヒレ消費などに対しては中国の有名人も禁止運動に賛同し、昨年12月、中国は2017年末までに象牙取引を段階的に禁止すると発表している。



~転載以上~



★参考過去記事


動物愛護意識高まる中国 慈愛の精神を説いた仏教の復興、声を上げる若者たち 各分野で進歩


【中国】800万人を超える国民が犬猫肉禁止法案を支持

プロフィール

春

Author:春
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

17才の女王様猫と3才児の母。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR