猫を「虐待」するのは犯罪です! 千葉の駐車場に猫の死骸、やまない悲劇

弁護士ドットコムからです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00006510-bengocom-soci


猫を「虐待」するのは犯罪です! 千葉の駐車場に猫の死骸、やまない悲劇

8/15(火) 9:33配信


昨今の猫ブームにより、猫を可愛がる人が増える反面、猫の虐待についてのニュースもよく耳にする。7月28日にも、千葉県市川市の駐車場で、早朝に犬の散歩をしていた男性が、虐待された猫の死骸を見つけ、警察に通報したというニュースがあった。

報道によると、発見された猫は両手足と頭をひもで縛られ、駐車場のフェンスに吊り下げられていたという。また、腹部の肉が刃物で削がれたような跡もあったようだ。

このような動物に対する「虐待」をした場合、どのような罪に問われる可能性があるのだろうか。もし、虐待を見かけたらどうすればいいのか。動物をめぐる法律問題に詳しい渋谷寛弁護士に聞いた。

●猫は「愛護動物」として保護の対象

猫を虐待し殺してしまった場合には、動物愛護管理法の動物殺傷罪(同法44条1項)が成立し、2年以下の懲役又は200万円以下の罰金に処せられます。同条の『愛護動物をみだりに殺し』に該当するからです。

この『愛護動物』は同条の4項で11種の動物等に限定されていますが、ペットとして親しまれている猫はこの愛護動物に含まれて保護の対象となっています。飼い主がいてもいなくても、保護の対象です。

今回の被害にあった猫が他人の飼育している物であれば、器物損壊罪(刑法261条)の成立の可能性もあります。ところが、器物損壊罪は親告罪ですから被害者からの告訴がないと処罰できません。

動物殺傷罪は、例え自ら飼っている猫だとしても、告訴がなくても処罰することが出来るのです。

今回のケースで、他人の飼育していた猫かどうかはわかりませんが、まずは動物殺傷罪の成立が検討されるでしょう。

いずれにせよ、虐待された猫の死骸を発見した場合は、犯罪として警察に通報するのが良いでしょう。

【取材協力弁護士】
渋谷 寛(しぶや・ひろし)弁護士
1997年に渋谷総合法律事務所開設。ペットに関する訴訟事件について多く取り扱う。ペット法学会事務局次長も務める。
事務所名:渋谷総合法律事務所
事務所URL:http://www.s-lawoffice.jp/contents_01.html

弁護士ドットコムニュース編集部



~転載以上~



★関連過去記事


ペットへの虐待・ネグレクト・遺棄は犯罪 目撃したら通報を


動物の不審死発見 まず写真、警察に通報を


スポンサーサイト

台湾「犬・猫殺処分ゼロ」半年、一見順調 課題山積、将来の破綻懸念

産経新聞からです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000067-san-cn


台湾「犬・猫殺処分ゼロ」半年、一見順調 課題山積、将来の破綻懸念

8/15(火) 7:55配信


台湾で公立の動物保護施設での「殺処分ゼロ」が始まってから、今月で半年が経過した。当初指摘された、施設が「満員」となり成育環境が悪化する懸念は外見上現実のものとならず、政策は順調に進んでいるようにみえる。だが、民間の動物愛護団体は、水面下で進む将来の破綻の可能性を指摘している。

 「殺処分は職員の心理的な負担が大きかった。今は仕事に臨む気持ちが違う」

 台北郊外・新北市の動物保護防疫処の陳淵泉処長はこう話す。「殺処分ゼロ」の改正法が成立したのは2015年2月。保護施設での殺処分の惨状を描いたドキュメンタリー映画がきっかけだった。16年5月には、保護施設の責任者の30代女性が心労から殺処分用の薬品で自殺し、世論は「殺処分ゼロ」を後押しした。アジアではインドに次ぎ2番目として注目された。当初、施設が「定員オーバー」となる可能性が指摘されたが、行政院農業委員会(農林水産省に相当)動物保護課によると、全土で33カ所ある公立施設の平均収容率は現在約80%で、今年2月6日の法施行の前後でほぼ変化はない。

 最大の要因は、施設から一般家庭などへの犬・猫の譲渡率が11年頃から急増し、今年上半期で8割と、各国と比べても非常に高いことにあるという。譲渡率の高さについて、同課の江文全課長は「『犬は買うものではなく引き取るものだ』という小学校での教育や、雑種でも受け入れられるよう特定の品種犬を宣伝しない意識が普及した成果だ」と話す。

 全土の野良犬・猫の総数が推定約15万匹なのに対し、全施設の収容可能数は計7150匹という。現状では平衡を保っているように見える「殺処分ゼロ」政策だが、財団法人「台湾防止虐待動物協会」は将来の破綻の可能性を指摘する。かつて譲渡率が上昇したのは、収容犬の多くが捕まえやすい子犬や小型犬だったためだという。施行後の「入り」の抑制策により捕獲の重点を凶暴な犬や大型犬に移したことで今後、一般家庭の引き取りは難しくなるとみており、「将来、施設が満員になり、犬や猫にとって厳しい環境になるのではないか」(邱于軒専門員)と懸念している。(台北 田中靖人)



~転載以上~



★関連過去記事


ノーキル政策施行から半年 台湾のシェルター内部を取材


滋賀県の猫連続虐殺事件について

滋賀県で、切断された猫の死骸が立て続けに発見されている事件について…


ネコ切断死骸、滋賀で7件目 草津の中学近く



多くの議員さんと面会し動物の権利を訴えている、ロビイスト猫・ジャンヌ・ダルクさんより。

https://www.facebook.com/the.cat.Jeanne.dArc/



滋賀県の猫首切断事件、HAROは許しません。


HARO虐待防止ポスターでジャンヌ達動物を見守ってくださっている元鹿児島県警本部長前参議院議員小野次郎先生が本日午前中、元国会議員で一緒だった滋賀県の三日月知事にお電話を入れて下さり直接お話してくださいました。


滋賀県で私の猫仲間が切断され殺されている連続事件、神戸の酒鬼薔薇事件のように人間の子供にも発展する可能性のある事件について、お伝えて下さいました。動物のことだからでしょうか、滋賀県ではまだ知事のところには報告が上がって来ていないのか対象外なのか分かりませんが、知事はこの連続猫切断事件をご存知でなかったそうですが、これでお伝えできました。


小野先生は動物虐待から凶悪な事件に発展する可能性から今回の連続事件は注意する必要があることを訴えてくださり、三日月知事も取り組んで下さるとおしゃったそうです。。
元県警本部長(県の警察のトップ)小野次郎先生有難うございます(涙)。



20728052_1405309729522477_3782850576920337965_n.jpg




滋賀県、猫切断連続事件 HAROは許しません。


滋賀県の国会議員、衆議院議員武藤貴也先生の事務所にHARO会員ジャンヌ隊の皆さんと一緒にこのご相談に行って参りました。


武藤先生は子供のとき、猫も犬も飼っていたそうで、今回の事件本当に可哀想だと怒って、なんと目の前で武藤先生が直接、滋賀県警・県警本部長にお電話をしてくださいました(本部長の秘書対応)。これ以上被害猫が出ないよう、また、県民・人間が事件に巻き込まれる前に早期解決をして欲しいとお願いして下さいました。でも猫の事件やはり小さな事件としか思われていないのか、県警本部長まで報告が上がっていないのか、把握されていなかったようで、あとで状況を調べてお電話しますとのことでした。


でも国会議員からの電話ってすごいですね、ジャンヌ達が帰ってからすぐに状況の報告があったそうです。


武藤先生のおかげで県の警察のトップ・県警本部長にこの事件を知ってもらうことが出来ました。


衆議院議員武藤貴也先生私達猫・滋賀県民の為に有難うございます。
(写真見てみて、猫の私が先生に相談してお願いしました)



mutosensei.png



~転載以上~



一日も早く、犯人が逮捕されますように…

【動画】天才!志村どうぶつ園 森泉がタイの保護施設の動物たちのために大工仕事

土曜日に放送された「天才!志村どうぶつ園」。


泉ちゃん、今回は500匹の動物が暮らすタイの保護施設を訪れました。

密猟で母親を殺された子、ペットしして飼育されていたものの捨てられた子など、多くが人間の身勝手な行為が原因で保護された子ばかり。


泉ちゃんは、サルたちが木登りの練習をするためのジャングルジムを作ります。




【動画】


31:30ごろからです。



天才!志村どうぶつ園 オオカミ11匹を飼う男!世界で話題の動物に会いに行くSP... 投稿者 duydong01022017



海外の動物愛護ニュースまとめ 8/11

海外の動物愛護ニュース(日本語)


★違法であるはずの中国で「サイの角」取引、ベトナム経由で密輸か―動物愛護NGO

http://news.livedoor.com/article/detail/13364442/



★【動画】パンダを乱暴に扱った!飼育員に批判が殺到、「厳重注意」処分に―中国

http://www.recordchina.co.jp/b185502-s2-c30.html



★ジャーマンシェパード2頭に1頭が安楽死 見た目重視の交配の犠牲に

http://news.livedoor.com/article/detail/13399883/



★チェコ、2019年から毛皮農場を禁止

http://www.afpbb.com/articles/-/3136638



★動物の権利を支持したチェスター・ベニントン死亡 リンキン・パーク

http://maypat01.blog.fc2.com/blog-entry-254.html




★動物実験を始める動物実験反対企業

http://shindenforest.blog.jp/archives/71519008.html



★アレッポ動物園の動物たちをようやく救出 内戦続くシリア

http://news.livedoor.com/article/detail/13400052/



★サウジアラビアのアニマルマーケット

http://ameblo.jp/myusumimarin/entry-12295942925.html


{2BC38385-B099-4292-9988-75A011703DB1}



★【映像】ニワトリ虐待の実態が明るみに 英の養鶏業者が運営停止

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00010001-storyfulv-eurp



★サウジアラビアの連続ネコ襲撃事件に国中が動揺

http://news.livedoor.com/article/detail/13426329/



★日本では1時間に9匹のペースで犬猫の命が奪われている…世界の動物保護施設から考える人と動物の関係

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170802-67691856-davincia



★「これを作るため5頭の幼いゾウが殺された」

http://www.bbc.com/japanese/video-40822823



★ペットショップに潜入調査!「隠し撮りビデオ」には悲惨な実態が映されていた

http://tsunayoshi.tokyo/c/2b7ad8bdd1259ab33a5fc3f03d510d0e694f5d3f



★動物愛護訴えデモ行進、水遊びする犬も コスタリカ

http://www.afpbb.com/articles/-/3138353



★血に染まった「人牛」たちの訴え

http://news.livedoor.com/article/detail/13448003/




★『動物実験』反対! ~動物愛護国イギリスわんこ事情~

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170809-94153043-wanhonpo



★【映像】人間の善意が救った 米で殺処分の予定だった犬

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00010001-storyfulv-n_ame




海外の動物愛護ニュース(英語)


★【中国】 「きれいで洗練された都市」を目指して野良犬の駆除を推進している江蘇省・東台市~ペット犬を家から引きずり出して撲殺するのもいとわず?

https://twitter.com/koinuno_heya/status/885433716746493957



★滋賀県守山市のショッピングモール「ピエリ守山」内の「めっちゃさわれる動物園」で飼育されている、怪我をしたライオン「リオン」くんについて、海外ニュースになっています。

http://wildwelfare.org/injured-lion-held-in-moriyama-shopping-mall-zoo-japan/



★【アメリカ】ロバート・レッドフォードやエド・ハリスなどのハリウッドスターが、野生馬の殺処分に反対する声を上げる

http://worldanimalnews.com/robert-redford-ed-harris-join-coalition-urging-congress-oppose-slaughter-wild-horses/




★【ニューヨーク】 2016年12月、猫の首を切り落として動物虐待の罪で逮捕された男~陪審員による有罪判決が下り、2年間の懲役+生涯ペット飼育禁止

https://twitter.com/konekono_heya/status/894480413778886656


プロフィール

春ママ

Author:春ママ
ご訪問いただきありがとうございます!

福島原発避難区域の被災動物、殺処分、毛皮、動物実験、海外の動物事情など、国内外の動物の現状について情報をアップしています。

人間の都合で虐げられている動物たちのことを1人でも多くの人に知ってほしい、声を上げてほしい、そして動物達へのやさしさの輪が広がればと思います。

リンク・転載は構いませんが、その際は必ずどこからのものかわかるよう、ブログ記事URLを明記していただきますようお願いいたします。

4才児の母。今年5月、17才になる最愛のにゃんこをお空へ見送りました。春ちゃん、ずっと一緒だよ。。

メインブログはこちらです。
http://ameblo.jp/momokohime7/

最新記事
こちらもチェック♥
コラボ企画「福島をわすれない」パネル展開催スペース・企画を生かすアイデア随時募集中!
"Never Forget Fukushima" Project







ボクと遊んでニャ♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR